日本帰国前のオークランド空港。どんな飲食店がある?

スポンサーリンク

海外旅行の滞在先で最後に食べるもの。

僕は空港に早めに行くのが好きなので、空港のカフェでコーヒーを飲んだり、食事を取ったりすることが多いので、空港でその国で最後の食事をすることが多くなります。

ニュージーランドの場合、ニュージーランド航空で日本に帰るときは、オークランド空港を経由します。

そこで、今回は日本に帰国するとき「オークランド空港」でどんな食べ物を食べることができるのか紹介していきます。

空港に早めに行くのが好き

20171108_213438

すごく個人的なことなんですけど、僕は飛行機で旅行をする時、空港に早めに行くのが好きです。きっと同じように空港に早く行くのが好きな人いると思います。

スポンサーリンク

早めに到着して、荷物を預けて、旅行者が行き交うのを見たり、カフェでお茶をしたり。時間次第では食事を取ったりするのが楽しみです。

それとここ数年は出発前に家で仕事をしても落ち着かないので、早めに家を出て空港に着いてから、落ち着いて仕事をすることも多くなっています。

ニュージーランド航空で成田空港に飛ぶのは朝9時前です。ちなみに羽田空港に飛ぶ便は夜10時です。僕はまだ羽田便は使ったことがなく、いつも朝の便で日本に向かうんですけど、ウェリントンから乗り換えていくため、毎回家を出るのは朝5時台。朝食を食べる時間がありません。

そこでオークランド空港で朝食を食べることになるんですけど毎回、何を食べていいか途方に暮れてしまいます。

オークランド空港に出店している飲食店

では、オークランド空港(国際線ターミナル)には、どんな飲食店が出店しているのか?を見ていきましょう。

世界的にチェーン展開しているお店

  • McDonald’s
    マクドナルドは言わずと知れたお店ですね。
  • Burger King
    バーガーキングもマクドナルドほどではありませんけど、日本にありますね。
  • KFC
    ケンタッキーフライドチキンもどんなお店か説明する必要はありませんね。
  • Dunkin Donuts
    その昔、日本にもあったダンキンドーナツ。アメリカ発祥のドーナツ屋です。
  • Pita Pit
    ピタピットはピタサンドのお店です。実は2007年に東京の水道橋近くで出店しましたが、すでに撤退しているようです。もともとはカナダ発祥です。

ニュージーランド国内でチェーン展開しているお店

次に紹介するのはニュージーランド国内でチェーン展開しているお店です。といっても1店舗しかありませんでした。

  • Tank Juice Bar
    搾りたての野菜や果物のジュースを出すお店。ショッピングモールやさまざまなところで目にします。

バー&イータリー Bar & Eatery

バー&イータリーは基本的にビールやワインを提供しつつ、同時にフィッシュ&チップスやハンバーガー、ピザ、ステーキなどを提供するお店です。けっこうガッツリ食べたい時にピッタリです。

  • 1958
  • Flight Bar
  • Mac’s Down Under Bar

カフェ

カフェでは基本的にコーヒーとサンドイッチなどの食事を提供しています。お店によっては前もって作られたキャビネットの食事を出すお店と、キッチンスタッフが調理してくれるお店があります。

これはおお得!

ニュージーランド航空が本日8月20日から9月10日までセールを開催しています。 今回のセールの最安値は8.9万円。しかもウェリントン、クライストチャーチ、ダニーデンまでの国内線が無料です!

これらの都市に行きたい人は見逃せません!他の都市に行きたい人もこれら3都市を軸にして旅をするのも有りですね。

渡航期間は9月1日から来年3月31日までです

詳しい情報は「ニュージーランド航空のキャンペーンページ」をご覧いただくか、「予約ページ」へ直接アクセスして、日にちや人数を入れて値段をチェックしてみてください!

  • Cafe Espresso
  • Espresso Bar
  • Long White Cafe
  • Retro Espresso
  • Urban Market Cafe

それ以外の飲食店

最後に紹介するのは「それ以外」です。

  • Hayama Sushi
    オークランド空港内に4店舗ある日本食のお店。個人的には日本に帰国する直前にあえて食べるほどではないと思っています。
  • Silk Road
    アジア料理のお店。ローストポークやサラダ、チャーハンのようなもの、ヌードルを提供。同じ店かわかりませんが、ニュージーランドのフードコートではよく見かけます。

オークランド空港に限らず

僕が使った空港だけなのかもしれませんが、オークランド空港に限らず海外の空港で食べれる食事って意外とあまり美味しくないことが多いですよね。

成田空港は出国手続きをしたあと、良いお店がまったくなかった気がしますが、出国手続きをする前はけっこう美味しいお店が会った気がします。羽田空港を使ったときは食事をする時間帯ではなかったので、食事はしていませんが美味しそうなお店はありました。

あと空港にあるレストランは美味しいお店があっても、値段が割高な傾向がありますね。

「旅の最後に食べる食事」=「その国の最後の印象を作る機会」なので、もっと美味しいものを食べたいんですけど、いろいろ大人の事情でそううまくはいかないのかもしれません。

 

 

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS