$ドルマークの縦線は1本?それとも2本?

「$ドルマークは縦線1本?それとも1本?」という、はい、またまた「ちょっと気になって調べてみたから、記事にしちゃおう」シリーズです。

どっちが正解とかあるんでしょうか?それとも何か使い分けとかされているんでしょうか?

では、さっそく調べた結果を書いて行こうと思います。

skitched-20130217-201838

起源を調べてみる

そもそも「Dollar」なのに「$」ってちょっと変ですよね。

日本の通貨「円 Yen」が「¥」なのは「Y」と混同しないためと言われれば納得します。でも「Dollar」のなかに「S」は出てきません。
あえて言うなら「Dollars」には出てきますけど、最後のSを$には使いませんよね。

いろいろ調べていくと、歴史に登場する一番古い「$」は1770年にイギリス領の北アメリカとメキシコの間のビジネス文章で「スペイン領メキシコ・ペソ」の記号として使われていたそうです。

その後、アメリカが独立したときには通貨の名称を「Dallar」としたとき、記号も「$」が採用されました。「$」が単位として最初に刻印されたのは1797年でした。

でも何でドルが$なのか

もともと「ペソ」の頃から使われているこのマーク、記号の起源は実は未だに改名されていないんです。

諸説あるので書き出してみます。

skitched-20130217-211635
スペインの国旗にも使われていて、スペインの象徴とされる「ヘラクレスの柱」にリボンが巻き付いたものを記号化したというもの。

daller01
ペソ(Peso)のPとSを合わせて記号にした説

dallar02
「銀の単位」という言葉Unit of Silver、もしくはUnited StatesのUとSを記号にしたという説です。
USをまとめて$は相当無理がありますね。

と諸説さまざまです。

結局どっちが正しいのか

実はどれが正しいのかわかりませんでした。

そもそも起源がわからないので、どっちが正しいとか決められないみたいです。
ただ今はパソコンでは$しか打てなかったりすることから、二本線のドルマークは減りつつあるようです。

でも、もともと通貨として$を使っているアメリカとかカナダ、ニュージーランド、オーストラリアの人たちも、$が1本線が正しいのか2本線が正しいのかわからず海外版Yahoo!知恵袋的なサイトに質問している人がいたので、もらっている答えを紹介します。

  • 歴史的にはどちらも正しい。個人的には1本線を書いている
  • 小さな字で書くときは1本線。大きな字の時は2本線
  • 男は黙って2本
  • “ドル”を強調するときは2本線
  • 金額が大きいと2本線。普段は1本線

なんでしょう。この曖昧な感じ…。

個人的には1本線

皆さんはドルマークどちらを使っていますか?

個人的には1本線です。
ちなみに気がついてないだけかもしれませんが、ニュージーランドで2本線のドルマークは見たことがないです。

以前「アメリカは2本を使うけど他の国はどこも1本線」という説を聞いたことがありましたが、調べていく中でその説があってるかどうかはわかりませんでした。残念。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS