$ドルマークの縦線1本?2本?違いは何?

スポンサーリンク

日本円は「¥」アメリカなどで使われるドルは「$」で表します。
この「$ ドルマーク」なのですが、手書きで書くとき縦の線が1本の時と2本の時があります。

skitched-20130217-201838

どちらが正解とかあるんでしょうか?それとも1本線と2本線で何か使い分け、意味の違いがあるのでしょうか。

ドルマークの起源を調べる

そもそもドルは英語で「Dollar」と書くのですが、ドルを記号にしたとき「$」というのはちょっと変な気がします。

日本の通貨「円 Yen」が「¥」なのは「Y」と混同しないためと言われれば納得します。

スポンサーリンク

ところが「$」はどう見ても中に「S」があります。ところがでも「Dollar」のなかに「S」は出てきません。あえて言うなら2ドル以上は「Dollars」になるので「S」はありますが、最後のSを$に使うとは思えません。

いろいろ調べていくと、歴史に登場する一番古い「$」は1770年にイギリス領の北アメリカとメキシコの間のビジネス文章で「スペイン領メキシコ・ペソ」と言う通貨の記号として使われていたことがわかりました。

その後、アメリカが独立したときに通貨の名称を「Dallar」とし、記号として「$」が採用されました。「$」が単位として最初に刻印されたのは1797年でした。

なぜドルマークは$なのか

もともと「スペイン領メキシコ・ペソ」の記号として使われた「$」マークなのですが、「$」と言う記号の起源は実は未だに解明されていません。

諸説あるので書き出してみます。

skitched-20130217-211635

1つ目はスペインの国旗にも使われていて、スペインの象徴とされる「ヘラクレスの柱」にリボンが巻き付いたものを記号化したというもの。

スポンサーリンク

daller01
2つ目はペソ(Peso)のPとSを合わせて記号にした説

dallar02
そして3つ目が「銀の単位」という言葉「Unit of Silver」、もしくは「United States」のUとSを記号にしたという説です。USをまとめて$は相当無理がありますね。

と諸説さまざまです。

1本線と2本線はどちらが正しいのか

「$」の起源にまつわる諸説を紹介してきたのですが、主題の「$」の線は1本線が正しいのか、それとも2本線が正しいのかに話を戻しましょう。

と言っても、いろいろ調べてみたのですが結局どちらが正しいのかわかりませんでした。

と言うのも、そもそも起源がわからないので、どちらが正しいと決めることはできないみたいです。

スポンサーリンク

ただ今はパソコンでは$しか打てなかったりすることから、二本線のドルマークを使う人は減りつつあるようです。

もともと通貨として$を使っているアメリカ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアの人たちも、$が1本線が正しいのか2本線が正しいのかわからず海外版Yahoo!知恵袋的なサイトに質問している人がいました。

その質問に対する答えをいくつか抜粋しました。

  • 歴史的にはどちらも正しい。個人的には1本線を書いている
  • 小さな字で書くときは1本線。大きな字の時は2本線
  • 男は黙って2本
  • “ドル”を強調するときは2本線
  • 金額が大きいと2本線。普段は1本線
  • メキシコの国境で働いていた時「アメリカドルは2本線」「メキシコのペソは1本線」で書いてた

結局どれでもいいみたいですね。

個人的には1本線

皆さんはドルマークどちらを使っていますか?

個人的には1本線です。

以前「アメリカは2本を使うけど他の国はどこも1本線」という説を聞いたことがありましたが、調べていく中でその説があってるかどうかはわかりませんでした。残念。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク