17年分のニュージーランドの名付けランキングが面白い

スポンサーリンク

先日、ニュージーランド国内で2015年に生まれた子どもの名付けランキングが発表されました。

日本でも「名付けランキング」って毎年発表され、さらにキラキラネームで「皇帝」と書いて「しいざあ」と読む子がいたり、「華琉甘」で「かるあ」と読ませたりするというニュースを先日見たばかりでした。

今日紹介したいのはそんなキラキラネームの真逆、ニュージーランドの定番の名前です。
しかも2015年の1年間ではなく1999年から2015年までの17年間でいったいどんな名前が一番ポピュラーなのかニュージーランドの総務省「The Department of Internal Affairs」のデータを元にまとめてみました。

今回の記事では男女、それぞれのトップ20まで紹介しますが、トップ150まで見れるものをPDF形式でダウンロードできるようにしてあります。そっちの内容も興味深い内容なので、もし興味がある方は記事の最後のリンクからダウンロードしてみてください。

定番の名前が毎年人気のニュージーランド

Buckets

ニュージーランドは毎年、いわゆる定番と言われる名前が人気の名前の上位を占めています。日本ほど「今年流行りの名前」という傾向がありません。

例えば1999年から2015年までの17年間で1位に輝いた男の子の名前は4つしかありません。2位は1位になれなかった名前か2位3位の定番の名前が占めているほどです。

キラキラネームがあるのか?といえば、日本のものとは少し違うかもしれませんけど変わった名前はあります。

以前、新聞に載っていた名前だと

  • Cheese チーズ
  • Dior ディオール
  • Egypt エジプト
  • Legend レジェンド
  • Panda パンダ
  • Hurricane ハリケーン

などなどがありました。
チーズとか犬の名前か?って感じだし、パンダに至っては別の生き物だし、なんだか突っ込みどころ満載の名前たちです。

人気の名前トップ20 1999年から2015年

ではさっそくトップ20を見てもらいたいと思います。
日本人でも馴染みがあるような一般的な名前から、あんまり聞いたことがない名前まであります。

まずは男の子の名前のトップ10を見てみましょう。

  1. Jack ジャック
  2. Joshua ジョシュア
  3. James ジェームス
  4. Samuel サミュエル
  5. Liam リアム
  6. Benjamin ベンジャミン
  7. William ウィリアム
  8. Daniel ダニエル
  9. Jacob ジェイコブ
  10. Thomas トーマス

そして次は女の子です。

  1. Sophie ソフィー
  2. Olivia オリビア
  3. Emma エマ
  4. Ella エラ
  5. Emily エミリー
  6. Charlotte シャーロット
  7. Grace グレース
  8. Jessica ジェシカ
  9. Hannah ハナ(ハンナ)
  10. Isabella イザベラ

気が付いた方もいると思うんですけど、男の子はトップ10に「J」から始まる名前が4つもあります。

ちなみにSamuelの略がSamやSammieだったり、BenjaminがBen、WilliamがBillやWill、Willyなど相性で呼ばれている人もいるので、Samと呼ばれている人の本名はSamuelだったりすることがよくあります。

Cuba Street Mall

次は11位から20位までです。まずは男の子。

  1. Oliver
  2. Ethan
  3. Matthew
  4. Ryan
  5. Caleb
  6. Luke
  7. Jayden
  8. Max
  9. Connor
  10. Dylan

そして女の子。

  1. Ruby
  2. Georgia
  3. Lily
  4. Chloe
  5. Lucy
  6. Amelia
  7. Paige
  8. Zoe
  9. Madison
  10. Samantha

男の子の”Caleb”それと女の子の”Paige”は初めて聞きました。
他にも”Madison”は地名でしか聞いたことがない名前でした。でも人気の名前なんですね。

トップ150がけっこう面白い

この150位までのリストはけっこう面白いです。
17年間で150位までの名前の人数を足すと男の子の名前が22.4万人、女の子は17.5万人います。

男の子の場合、トップ30で全体の52%を占めトップ60で78%、女の子もトップ30で52%、トップ60で75%を占めていました。

さらに150位くらいになると17年で100人150人程度しか名前が付けられていないので、けっこうマイナーっぽい名前も出てきます。そのため「そんな名前もあるんだ」という名前もけっこうたくさんです。

ぜひトップ150のPDFファイルをこちらからPDFファイルをダウンロードして、どんな名前が載っているのか見てみると楽しいですよ。

本当は記事で公開したいんですけどボリュームが大きすぎて紹介できず…でした。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS