手に汗握る!Christchurchでプロペラ飛行機の飛行体験

先日、Christchurchにある航空専門学校 International Aviation Academy of New Zealandでプロペラ飛行機の体験飛行をしてきました。

実は2ヶ月ほど前に一度やろうとして、天気が悪かったために飛べなかったのを再チャレンジしてきました。

「体験飛行」と聞いて「え?遊覧飛行の間違いじゃないの?」なんて思う方もいるかもしれませんね。今回本当に自分で操縦桿を握って飛行機の操縦もさせてもらってきました。

今日はそんな「Christchurchでプロペラ飛行機の飛行体験」についてです

プロを育てる専門学校で楽しめる飛行体験

上でも紹介したこのInternational Aviation Academy of New Zealandはプロのパイロットを育成する専門学校です。

ところがプロになる気のない人でも、上空で操縦桿を握らせてもらってプロペラ機を自分で操縦させてもらえると聞いて「これは面白い!」と、飛べる日をずーっと楽しみにしていました。

飛行機を自分で操縦できるんですよ?
もちろん離着陸は危険なのでプロの方がビシッとやってくれます。

もう今まで乗って来たアクティビティーとは違う手に汗握る体験をすることができました。

まずは簡単に飛行機の飛ぶ仕組みを教えてもらえます。

DSC_8546-2014-01-09-19-08-26
「そもそもどうして飛行機は飛ぶのか」という一見小難しい話を図を使って意外とわかりやすく説明してくれます。

それだけでも専門の人の話を聞けてけっこう楽しいです。

DSC_9191-2014-01-09-19-08-49
そして次はその日飛ぶルートを大きな地図で確認します。
この日は空港を出て、New Brightonの方へ飛んで海の手前で右に曲がってDiamond Harbourを抜けて、Lincoln上空を抜けて戻ってきます。


より大きな地図で 飛行ルートのイメージ を表示

このルートは風の強さや雲の高さによって若干変わるそうです。
そりゃそうですよね。ちなみにこの日はけっこう風が強い日でした。

DSC_9192-2014-01-09-19-09-56
そして今回乗り込むのがこの機体です。

アクロバット飛行ともできちゃう小回りが利く機体らしいです。それを聞いて「自分が操縦桿握ってるときに間違ってアクロバットになったらどうしよう…」と一抹の不安がよぎりました。

DSC_9199-2014-01-09-19-10-08
再度、キチンとルートなどを確認します。
「飛行体験」なので実際にどんな流れで空に飛び立てるのか、航空管制塔とのやり取りとかそういう普段自分たちがジャンボジェットで日本に帰るときを彷彿とさせるドラマみたいなカッコイイやり取りを目の前で見ることができます。

DSC_9202-2014-01-09-19-10-33
計器も1つ1つ入念なチェックが行われます。

いざ空へ!!

DSC_9207-2014-01-09-19-10-47
そしていざ飛び立ちます!意外や意外。芝生の上からの離陸でした。

DSC_9209-2014-01-09-19-11-01
そして気が付けばあっという間に空の上に。

しばらく飛んだ後、さっそく操縦桿を握らせてもらいました。
この間はもちろん写真はありません。

DSC_9215-2014-01-11-21-10-11
ちなみにこの方がAtsushiさんです。教官です。
お互いヘッドフォンをして、マイクを通して会話を行います。そしてAtsushiさんはこのマイクで管制塔ともやり取りをします。

どうやれば右に曲がるのか。どうすれば高度を上げたり下げたりできるのか、このとき丁寧に教えてもらえます。

最初に目的地に設定されたのはNew Brightonの桟橋でした。
上空から海に飛び出ている桟橋に向かって飛ぶってすごく不思議です。飛行機のゲームとはもちろん違って操縦桿に重みがあって、風の抵抗とか上下するときの重力のかかり方とか、乗ってみないとわからない素敵な経験です。

今でも目をつぶると、この時見た遠く海に突き出ているNew Brightonの桟橋が目に浮かんできます。
でも、操縦桿を握っていたので写真は撮れず!残念。

さてさて、この辺で操縦桿を一度Atsushiさんに戻します。

DSC_9221-2014-01-09-19-11-25
飛行機は進路を右に変えて、右側にBanks Peninsulaが見えてきました。

DSC_9227-2014-01-09-19-11-40
右側、雲の下くらいがLytteltonです。

DSC_9228-2014-01-09-20-04-55
そして今度は目の前にDiamond Harbourの街が見えてきました。

再びこの辺で操縦桿を握らせてもらってLincolnの辺りを目指して飛び始めました。

2回目になって少し感覚を掴めた!と思いきや甘くありません。
高度の調節がうまくいかなかったり、曲がりすぎたり思ったようには全然飛べません。もちろんすぐに慣れるなんて思ってませんけどね。

DSC_9238-2014-01-09-19-11-58

でも、それをどうやって上手にコントロールするかもコツがあって、教えてくれます。実際にやってみるとスッとうまくいくから不思議です。

そんなこんなで再び街中に戻ってきました。

DSC_9234-2014-01-09-19-17-11
この上空写真だけで、どの辺かわかりますか?

DSC_9235-2014-01-09-19-17-20
ここはHornbyの上です。
地上から見る街並みと上空から見る街並みは全然違って見えます。普段見慣れている街でもまったく違う顔をしているのがわかって、知っている場所を飛べば飛ぶほどきっと面白いんだと思います。

DSC_9241-2014-01-09-19-17-30
そんなこんなで気が付けば高度を下げて空港へ戻ってきました。

この時もAtsushiさんは管制塔とやり取りをしていて「次のニュージーランド航空のあとで着陸します」と教えてくれました。しかも、そのあとにも一機ジェット機が来ていたので、2機のジェット機の間に割り込む形になって「ショートアプローチ」の着陸です。

正直、自分は操縦なんてしないのに「二機のジェット機の間を割り込む」「ショートアプローチ」と聞いただけで、手は緊張の汗でベットリです…。

DSC_9242-2014-01-09-19-17-40
帰りは滑走路に着陸です。
行きが芝生だったので、帰りの滑走路はそれだけでテンションがグン!っとアップです。

DSC_9243-2014-01-09-19-17-47
上空では時速200キロとかで飛んでいるのにスピード感って思ったほどないんです。
でも、高度を下げて滑走路が近くなってきた瞬間、地面とか横に見える景色の動くスピードがとんでもない早さなのに気が付いて、さらに緊張しちゃいました。

DSC_9248-2014-01-09-19-17-59
そしてスッと地面に着陸です。
ジャンボジェットで着陸したとき、いつも「おー」って思うんですけど、自分で空を飛んでグルッと一周して着地した時の気持ちは「おー」どころか「おぉぉぉおお!」です。
拍手を送りたい気持ちでいっぱいになりました。

上空にいた時間はだいたい30分くらいでした。
飛び立ってから着陸まで、30分ってこんなに短かったかな?と思えるほどあっという間でした。

今回は天気が完璧ではなかったのがちょっと残念だったんですけど、こればっかりは自分では変えられないのでしょうがありません。

晴れの日だったらこれら上で紹介した景色の10倍20倍もキレイな景色が見れるはずです。

DSC_9266-2014-01-09-19-18-18
最後こんなレトロな飛行機も見せてくれました。
羽の部分は空洞で太鼓みたいに布がピシッと張られているだけなんです。軽くするための昔の人たちの工夫ですね。

Christchurchの新しい定番アクティビティーに

地震の後、Christchurchは乗り換えだけに使う人も増えているそうです。
残念ながら街が壊滅的ダメージを受けて、Re-startとか新しいモールができたりしていますが、やっぱりアクティビティーが少なくなってしまったことは事実です。

そこで、アクティビティーが減っているChristchurchの新しい定番アクティビティーとして、ぜひこの飛行体験は加えてもらいたいです。

飛行機に乗ってChristchurchの上空、さらに絶景のBanks Peninsulaを見るだけでも十分すごい経験なのに、自分で操縦桿を握れるなんてなかなかできる経験ではありません。

DSC_8537-2014-01-09-20-33-23

それに普段、自分たちがニュージーランド航空に乗るときの、向こう側へ行って各航空会社の飛行機の離着陸を見るだけでも相当楽しめます。

ぜひChristchurchに来る際は新しい定番アクティビティーとして体験飛行をされてはいかがでしょうか。

ちなみに料金は
130ドル/1名で合計60分、上空にいる時間は25分か、もっと空の上にいたい方は170ドルで35分間飛行体験をすることができます。
上空にいない時間は、地上で操縦桿を握るに当たっての説明やブリーフィングなどに充てられます。これはこれで面白かったです。

今度、日本から友だちが来てChristchurchへ行ったときは、絶対にこの体験飛行を勧めてみます。

International Aviation Academy of New Zealandの情報

ホームページ:http://www.pilot-license.net.nz/trial.html
場所:800 pound Road, Harewood Aviation Park, Christchurch International Airport, Christchurch
メール:nz_pilot_licence@googlegroups.com (日本語OK)

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS