いろいろ新しいことを始めます

スポンサーリンク

2013年も残すところあと今日を入れて2週間になりましたね。

ホント1年ってあっという間です。
つい先日2013年になったばかりなつもりでいたのに気が付けばもう2013年は終わりです。
しかも、1月末に今の職場Maruia Springsを辞めてWellingtonに行くのは遠い未来のようなつもりでいましたが、これもあと1ヶ月半で現実のものとなってしまいます。

先日、この場を借りてご報告させていただいたとおり先日、永住権が仮のものから本当の意味での永住権になり、そろそろ次の動きを本格化させていきたいと思っています。

そこで今回は「次のステップでこんなことをしたいですよ」という話を書かせてください。

nzlife.netとして起業

今後、少しずつではあるんですけど、日刊ニュージーランドライフを軸にしてより多くの人にニュージーランドを紹介したり、ニュージーランドに来てもらえるようにする活動を仕事としてやっていきます。

2013-11-17 11-56-39

もちろん最初からそれだけでは食べてはいけないので、Wellingtonでどこかに勤めて仕事をしながら、その傍らでnzlife.netという名刺を持って仕事させてもらえたらと思います。

いろいろアイディアはあるんですけど、とりあえずこんなことをスタートさせます。

  • 無料でネットを使ったビジネスの相談・ブランディング相談
  • 個人のニュージーランドにまつわる相談
  • ニュージーランド求人情報
  • 5つのメディアからもっと情報配信

無料でネットを使ったビジネスの相談・ブランディング相談

主にメールを使って、ニュージーランドでレストランやお店などビジネスをされている方向けに、どうやってFacebookやブログを使ったら良いのかなど、どうやって企業イメージを作って行くのが良いのかなどの相談窓口を「基本無料」で開きます。

スポンサーリンク

無料にしたのは、正直なところ相談する側も効果が見えないところにお金を出すのはイヤだと思うんです。

2013-12-13 18-54-23

なので、相談自体はすべて無料でいたします。
これはあくまでも相談なので、代わりにブログを作ったり記事を書いたりするなどはしません。

もし効果があって「何かお礼を」というのは大歓迎です(笑

最初は「無料相談」という形でお互いがメールなどでやり取りをして行く中で信頼関係を築いたり、こちらが何ができるのかを理解していただいた上で「一緒と仕事をしたい」と思えた場合は、キチンと正式な形でお仕事をさせてもらえたら嬉しいです。

狭い世の中なのでお互いが気持ちよく仕事できる関係でありたいと思っています。

細かく書いていくとキリがないので「なんか面白そう」と思っていただいた方は info@nzlife.net 連絡先にご連絡いただけたら嬉しいです。

ちなみに、そんなドッと押し寄せることはないと思いますが、問い合わせいただいた方の中から、5名様までとさせていただきます。

個人のニュージーランドにまつわる相談

個人的な悩み、例えばお金の相談とか恋愛の相談はもっとも苦手なので相談されても困ってしまうんですけど、例えば日本に住んでいる方がニュージーランドを旅行するときの相談などに答えて行きたいと思います。

1つだけニュージーランドの法律で答えてはいけない質問があります。
それはビザについてです。ビザについて「こうすれば良い」とか答えることが禁止されています。

2013-12-10 16-37-24

相談いただく分には問題ありません。
お答えできるのは移民局の記載があるページをお伝えして「ここを読んでみてはいかがでしょうか?」と答えたり、井戸端会議的に自分の個人的な体験談で「こうだった」と答えることはできます。ただし具体的に「こうしたらどうでしょう?」など実際の行動を促すことはできません。

ニュージーランド求人情報

今は結果的にコッソリとやっているニュージーランド求人情報のページなんですけど、ここももう少し力を入れてやっていきたいです。

掲載は随時大歓迎です。

こちらから各日本人経営のレストランなどに「掲載しませんか?」というお誘いのメールを送っていくことも考えています。でもその辺は今の本職がこれから繁忙期に入るので、それが終わってWellingtonに引っ越してから本格的に動いていきます。

5つのメディアからもっと情報配信

日刊ニュージーランドライフ
ここは今まで通りニュージーランドにまつわる情報を日刊で発信していきます。
一番力を入れて一番1日で時間を割くのはここです。やっぱりここを一番大切にしていきます。

Facebookページ
日刊ニュージーランドライフの更新情報を通知したり、記事にはならない小さなネタ「小ネタニュージー」の配信をしていきます。

ちなみに「小ネタNZ」はこんな感じです。

日刊ニュージーランドライフFacebookページ

masa osadaの個人Facebook
今までここではあまり一般公開ではいろいろ載せなかったんですけど、今度からいろいろ書いたり写真を載せたりしていきます。
普段何気なく思ったこと、感じたこと、行ったお店、食べたものなど皆さんのFacebookアカウントと同じことなんですけどね。

フォローもお友だち申請も大歓迎です。
ただお友だち申請はメッセージをいただかない方は承認しませんのでご了承ください。

masa osadaのFacebookアカウント

うらがわ 日刊ニュージーライフ
日刊ニュージーランドライフの管理人masa osadaの個人的なブログみたいなものです。
基本的に個人のFacebookアカウントでは文章量が多すぎるときにここに書いていきます。

→ うらがわ日刊ニュージーライフ

こちらの更新のお知らせは日刊ニュージーランドライフFacebookページで行います。

2013-12-12 13-33-50

Twitter
実は今までもずっとこーっそりTwitterのアカウントを持っていました。
でも、日刊ニュージーランドライフの更新情報の配信と古い記事をランダムで投稿しているだけだったんですけど、もっと活用することにしました。

ここは個人のFacebookアカウントの投稿も、日刊ニュージーランドライフの更新情報も、小ネタニュージーも配信されるのでTwitterアカウントがあってよく使う人はこれだけフォローすればけっこう楽ちんです。

→ 日刊ニュージーランドライフのTwitter @nzlifenet

より多くのニュージーランド情報を配信していきます

日刊ニュージーランドライフでは、今後もさまざまな情報を配信していきます。

1月末から住む場所も環境も大きく変わるので、その時もっと違った情報も配信できるようがんばります。

今後ともよろしくお願いします

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS