機体をホビットのドラゴンに!ニュージーランド航空

スポンサーリンク

ここ最近、映画「ホビット」を全面協力で応援しているニュージーランド航空が、先日紹介したプロモーションビデオに続いてまたまたホビット色を入れたプロモーションを始めました。

日刊ニュージーランドライフのFacebookページでやっている「小ネタNZ」として動画だけ紹介しようとも思ったんですけど、せっかくなのでこのタイミングで他のホビットが使われたニュージーランド航空の遊び心たっぷりなプロモーションたちも紹介したいと思います。

機体に生きるドラゴン

まずは動画をどうぞ。

skitched-20131202-152750

きっと航空法とかで実現はできないんでしょうけど、機体を青にしてドラゴンの頭をもっとコクピットに近くにしたら本当にドラゴンが空を飛んでいるように見えるんでしょうね。

ちなみにこの機体ボーイング777-300は日本には飛んでこないそうです。ロサンゼルスとニュージーランドのあいだを飛ぶ機体のようです。残念ですね。

遊び心満載のホビット・プロモーション

今回の機体だけでなく、他にもニュージーランド航空はホビットを使っています。
どれもホビットに興味がなくても見ているだけで楽しいので、お時間があれば動画を見ていってください。


まずは世界中で1,200万回も再生されている登場人物ほぼ全員がホビットのコスプレ状態の機内安全ビデオです。
ニュージーランド航空は毎回毎回こういうかなりふざけた感じの機内安全ビデオを作って、搭乗者たちを楽しませています。

スポンサーリンク


そして、これがつい先日公開された動画です。ちょっとしたプロモーション動画ですね。

次はどんなのが来るか楽しみ

こうも毎回毎回いろいろ出してくるって作る側としては本当に大変だと思うんです。
「あ、また似た感じのだ」とか「なんかウケを狙いすぎててつまらない」とか絶対に起こりますからね。

だからこそ次を期待しちゃいます。

また面白いプロモーションを展開してきたら紹介したいと思います。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS