圧巻!パイロット目線で空を飛ぶ in Queenstown

スポンサーリンク

今日紹介する動画は4分ちょっとでQueenstown周辺を小型機飛行機で飛んでいる気分を味わえる動画です。

普段パイロットが操縦席からどういう景色を見ているのか。
そんなテーマで撮影されたこの動画は、今まで飛行機に乗ったことがあっても客席からは決して見ることができない景色を楽しむことができます。

ジャンボジェット機ほど高い上空ではなくて雲のちょっと上を飛んで、下には敷き詰められた雲海、前には切り立つニュージーランドのアルプス、そして上には雲1つない澄み渡った空が見える景観は圧巻です。

2分50秒くらいから雲の中に入って、30秒ほど真っ白な雲の中にいます。
でも、そこで退屈にならないで最後まで見てください。思わず「おーー」と言いたくなる「パイロットならではの景色」を見ることができます。

着陸した空港は最近ニュージーランド航空やニュージーランド政府の動画でよく登場しているQueenstownの空港です。
数日前に紹介した記事「ニュージーランド航空がまた面白い動画を公開」やニュージーランド政府のプロモーションビデオ「ニュージー凝縮ビデオ”The New Zealand Story”」にQueenstown空港が出てきますよ

自分の目で見るのも夢じゃない

来月、以前日刊ニュージーランドライフでもお伝えしたとおり、プロペラ飛行機の体験飛行をChristchurch周辺ですることになっています。
その時の記事:目的を持って渡航するのは強みがある

バンジージャンプやジェットボート、マオリショーを見るのと同じ感覚で「プロペラ機に乗って空からの景色を見る」ことができちゃうんですね。

今は夏なので日が長くて、こういう夕陽を見ながらのフライトは難しいと思うんですけど、これに負けないような風景の写真か動画を撮って、日刊ニュージーランドライフでも紹介したいと思っています。

Christchurchの空からの景色。お楽しみに。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS