発見!いろんな意味で買いたくなる水ボトル


カメラ:Panasonic DMC FX07

ワーホリ時代の写真をちょっと見ていて見つけた写真。
Tekapoのスーパーマーケットで撮った写真です。

あ。なので「発見!」は今から数年前に発見!

この一見なんでもない、普通の水。

でも、こんな水スーパーで売って良いの?というネーミングセンスで笑ってしまいます。
モザイクの部分に日本語でこの製品の名前が書いてあります。

いたって普通の水なんですけど、こう書かれると「なんか飲みたくない」「お金払いたくない」と思わせてしまうから不思議です。

さてどんな名前でしょう?
どんな名前か考えてからこの先には進むようにしましょうー!

さて、どんな名前が思いつきましたか?

名前から感じるのは、なんかお金払いたくないなーです。

じゃじゃんっ!


カメラ:Panasonic DMC FX07

商品名:Still 普通の水。

これって「Still water」なら「炭酸水じゃない水」だからわかるけど、「Still 普通の水」だと「まだ普通の水」つまり「これから普通じゃない水になる」ってことかな。

ね?なんかお金払って飲みたくないでしょ?

例のTシャツ(ちょっと笑えるTシャツ)と言い、製品作るとき「これで良いのか?」って思わないですかねー。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS