2013年も開催 “カメハメ波大会” in ニュージーランド

スポンサーリンク

しばらく前から開催されているニュージーランドのイベントでArmageddon Expoと言うアニメとかファンタジー映画の祭典みたいなものがあります。

その中でひときわ毎年世界中のメディアで取り上げられる「カメハメ波大会」が今年も行われたそうです。

このカメハメ波大会は2001年から開催されて今年で13回目。
参加者はいかにリアルに迫真の演技でカメハメ波を打ち出せるか競います。

とりあえず動画見てみます?まずは大人部門。

最初の1分でお腹いっぱいになれると思います。
でも、最初の2分くらいまで頑張ってみてみましょう。エルモのカメハメ波ちょっと笑えます。

そのあと最後まで見る必要は…ないと思います。

子ども部門の方が可愛げはある気もします。ぜひ二人目まで見てあげてください。


© wallyg
ところでこの「カメハメ波」のモデルになったのが彼「カメハメハ大王」です。
カメハメハというのはハワイの言葉で「孤独な人」「静かな人」という意味のようです。

それとコレを調べていてビックリしたんですけど、
「南の島の大王は♪その名も偉大な♪….」の歌。カメハメハじゃなかったんですね。

なんだか話がいろいろそれちゃいましたけど、こんなイベントが毎年開催されるのがニュージーランド。未だにSKY(衛星放送)で時々ドラゴンボールをやっているのを見かけるほど、今でもドラゴンボールは人気があるみたいですよ。

来年はドラゴンボール発祥の国、日本から誰か出場してみませんか?

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS