[動画] 可愛すぎる!ペットの子羊と遊ぶ&羊の謎

ニュージーランドに住む青年が休みの日にペットの羊を連れて、スケートパークで遊ぶ動画を見つけました。

一生懸命飼い主を追う子羊は見ているだけで癒やされますよ。
ちなみに動画をよーーーく見ていると一般的に皆さんが知っている事と違うあることに気が付く方もいるかもしれません。

可愛い子羊で和まされつつ、その「違う点」も見逃さないようにご覧ください。

では動画をどうぞ

子羊は人間に懐くって聞いたことありますけど、こんなに懐くものなんですね。
いつか大きな庭を持てたら、ぜひぜひ羊もペットとして飼ってみたいです。

ところで今のこのビデオを見て「違う点」に気が付きましたか?
気づかなかった方はもう一度ビデオを見てみましょう。

わからなかった方は下のタイトルがヒントです。

一般的に「ない」ものが「ある」

わかりました?

ではわからなかった方のために最後のヒントです。
skitched-20131108-191342
© Claire Brownlow

そうです。
上の動画に出てきた羊には「長いシッポ」があるんです。
これはこの動画に出てくる羊が特殊なわけではなく、ほとんどの羊は生後早いと1週間、通常2週間、遅くとも1ー2ヶ月でシッポを切ってしまいます。

犬でもシッポを切る犬種いますね。
それらはほとんどの場合、オシャレとかそういう伝統と言った理由のようですが、羊の場合はオシャレで尻尾を切られてしまうわけではありません。

skitched-20131108-194147
© Marji Beach

もっと実用的な理由「衛生面」を考えて切られてしまうんです。
シッポが長いとどうしてもオシッコやウンチがシッポとお尻の辺りにこびり付いてしまいます。
そうするとそこが汚染され、暑い時期にはウジ虫が沸いてしまうこともあるそうです。また繁殖期にも「繁殖」という意味では邪魔になることが多くなるので、切りとってしまいます。

ちなみにこの尻尾を切る作業をすり抜けた羊を時々見かけます。
ところがその子たちはある程度大きくなってしまうとシッポを切られることはあまりないそうです。切らない理由ですか?それは生後間もないときは成長するスピードも速いので傷が塞がりやすいのと、大きくなって切ると断面が大きくなってしまうので、傷が化膿したり、ハエが集って不衛生だかららしいです。

切られなかったのはラッキーと言えばラッキー。でも今後の感染みたいなことを考えると微妙なのかも?ですね。

今度、ニュージーランドだけでなく羊がいる牧場に行ったときは「尾長羊」をぜひ探してみてくださいね!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS