南極遠征隊員になれるかも?ニュージーランド航空が一般公募

ちょっと面白いニュースリリースが届きました。
ニュージーランド航空が世界中から南極で行っているさまざまな調査などの活動状況を世界に広める隊員を募集しています。

隊員の任務や募集要項を今回は紹介してみたいと思います。

お金では買えない経験ができる


まずはニュージーランド航空が用意した動画をどうぞ。

南極遠征隊員に選ばれるとお金を幾ら積んでも得ることができない、世界中でも選ばれた人だけができる貴重な経験をすることができます。

まずはChristchurchで1週間に渡る事前研修があります。
やはりいきなり南極に行っても役に立たないですからね。まずは生きる上でどうするべきか、そういったことをみっちり学ぶことができます。

skitched-20131017-203341

さらに2週間から2週間半に及ぶ南極基地での生活でメンバーとの交流や、氷上で実施されている科学調査の記録や、活動内容をツイッターで発言したり、写真や動画などをブログで世界中に配信するのが主な任務になります。

言うならば南極の活動の宣伝活動をお手伝いするのが今回の任務ですね。

選ばれると得られる豪華賞品

skitched-20131017-203232

イヤらしい話、貴重な経験はもちろんなんですけど、それで何をもらえるのかもけっこう気になりますよね。

「こんな貴重な経験をすることができます!」なんて言っておきながら「すべて実費で」なんて言われたらその時点で「オレ無理だわ」ってなりますからね。

さて今回の隊員に選ばれると得られる賞品は

  • 南極で得られる数々の素晴らしい経験
  • 日本-Christchurchのエコノミークラス往復航空券
  • Christchurchでの事前研修(宿泊食事付き)
  • Christchurchから南極スコット基地の往復の旅
  • 南極での滞在費(宿泊・食事・現地ガイド付き)
  • 期間中に貸し出されるブログ更新などに必要なモバイル機器やカメラの使用

ってことはです、数日分の着替えを含んだ旅行の準備だけすればいいってことですね。あとは全部ニュージーランド航空が用意してくれるってことです。

募集要項と選考過程について

skitched-20131017-203148

もちろん隊員は誰でもいいわけじゃありません。募集要項がキッチリあります。

そんな募集要項は「20才以上の男女」で、人柄としてユーモアがあって情熱があり、何でもやればできる!という積極的な性格があること、コミュニケーションスキルが高く、写真撮影の技術やアウトドアの経験など

応募方法はキャンペーンサイトにある30秒の動画に合わせて「英語で」ナレーションを入れるのと、オンラインフォームに「自分自身が南極遠征隊としていかに相応ししいか」を300字(英語)で説明する必要があります。

skitched-20131017-202951

詳しい募集要項はVoice For Antarctica – Air New Zealandをご覧ください。

個人的に思うこと

応募するためには英語の壁があるので、日本人にはハードルが高いのかもしれません。

でも、以前ニュージーランド航空が行ったニュージーランドの有名なトレッキングコースを制覇するThe Great Walkersでは世界中から隊員を募って日本人も選ばれたので、今回もこの南極遠征隊員に日本人が選ばれたら嬉しいですね。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS