iPhone 5sを香港(EXPANSYS)で買いました

9月20日にアメリカとか日本で発売になったiPhone 5s。
ニュージーランドではまだ発売になっていません。発売日どころか値段も発表になっていないという状態です。噂では11月にならないと発売にならないなんて言われているほどです。

今まで使っていたのはiPhone 4でした。
発売からすでに3年。ボタンが壊れてきたりでいろいろ限界でした。iPhone 4S、iPhone 5は見送ってきたんですけど、そろそろ機は熟したので買うことにしました。

辛抱強くニュージーランドでの発売を待って買うべきなんでしょうけど、こういうガジェット系を買うと決めてしまうと「待つ」ということができなくなってしまうんです。いかなる手段を尽くしても買おうとしてしまいます。

131003-205306
左がiPhone5s。右がiPhone4。夜写真を撮ったので暗くてイマイチな写真です。

そこで思い切って海外のサイトを使ってiPhone 5sを買うことにしました。

あれこれ調べていくとEXPANSYSというサイトが世界的にガジェット好きな人たちには有名なサイトで、しかも最初見たときはiPhone 5sの販売をしていなかったのに数日後に見たときには「在庫あり!」と大々的に売り出していたんです。

そうなると迷わずポチッ!です。

今後、ニュージーランドだけじゃなくて、このサイトからiPhoneとかガジェット系買う人もいると思うので買ってから届くまでの流れみたいなのを書いておこうと思います。

09月23日(月) ポチッとな。
09月24日(火) 香港を出発
09月25日(水) 中国広州を経由してシンガポールを出発
09月26日(木) Aucklandに到着。その日のうちに出発
09月27日(金) 朝一でChristchurchに到着。
09月28日(土) 運送会社休み
09月29日(日) 運送会社休み
09月30日(月) 届かず。配送会社に電話をすると「明日届く」と言われる
10月01日(火) 届かず。配送会社に電話をすると「明日届く」と言われる 
10月02日(水) 届かず。オンラインステータスは「配送済み」に…。そこで再び配送会社に電話をすると「明日届く」と言われる。
10月03日(木) やっとやっと届きました!

131003-114202

ちなみに我が家はビックリするくらい山奥なので、土日の配達はありません。
それを考えても香港からChristchurchまで3日で届くのに、Christchurchに土日を挟んで6日間も留まってるってさすがニュージーランド。クオリティーが違います。
配送会社は海外がFedEx。ニュージーランド国内はCouriersでした。

iPhone4からiPhone5sにして、もうその違いは天と地。雲泥の差です。
ガジェット系サイトではないので、何がすごいのか、どこが違うのかは敢えてここでは書きません。

これでニュージーランドではまだ未発売のiPhone5sをゲットしました!
ちなみにお値段はまだ値段が発表になってないのでわかりませんが、iPhone5の値段+50-60ドルってところでした。
もちろんそこから送料もかかります。

日本でアンロックのiPhoneを買いたい人もEXPANSYSで買えるので興味ある方は覗いてみてはどうでしょうか?
ちなみにSoftbankやau、docomoのiPhone買う人用の2年縛り分割払い方式よりは一括払いなので値段は高く見えると思います。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS