義務教育の英語も捨てたもんじゃない?

ここ数年で何度か「義務教育の英語も捨てたもんじゃないのかも」と思う機会がありました。

もちろん日本の英語教育っていろいろ問題あると思います。
それと日本のカタカナ文化、和製英語文化は英語を学ぶ上でちょっと問題があるような気もします。

それでも時々「義務教育の英語も捨てたもんじゃないのかも」と思うことがあるんです。

英語以外の言葉を勉強すると実感

カナダのワーホリが終わった2007年くらいからスペイン語に興味を持つようになりました。

そこで日本に住んでいるとき、英語を使いながらスペイン語を学ぶという一風変わった教室に通っていました。
日本にいて、英語を使いながらスペイン語を学べるなんて、そんな美味しい教室滅多にありませんからね。

週1回。1時間の授業を3ー4ヶ月ほど通いました。

でも、覚えたスペイン語はほぼゼロでした…。
挨拶の仕方とか旅行で使えそうな言葉とか教えてもらっても、1週間経つとすっかり忘れちゃうんです。10個覚えて次の週には9個忘れていて10個覚えて、次の週に9個忘れて…。そんな感じでした。

学校を辞めた理由はニュージーランドで仕事が見つかったからで、そのあともニュージーランドに来てから独学で2回ほど勉強しようとしたんですけど、これも挫折でした。

そしてしばらくしたら全部忘れていました。

なんて言うんでしょう。まったく頭に定着しないんです。

2013-07-01 15-12-40

イヤイヤでも毎日英語に触れた効果?

中学高校と英語なんて大嫌いでした。

そのせいもあってワーホリ前の29才に受けたTOEICは315点。Readingは100点というお粗末な結果でした。
そしてワーホリ通ったRotoruaの語学学校で受け身(I was toldとか)とか現在完了(I have beenとか)とか習って「へーそんなのあるんだー」と言うレベルでした。いわゆるElementary class(初心者クラス)ってやつだったんだと思います。

それでもそれから8年が経った今では永住権を取ってニュージーランドで暮らしています。

今の20代から40代くらいの日本人はどんなに英語が苦手、自分みたいにToeic315点の人でも、すごい基礎的な英単語とかは意外と知ってます。
それもこれも今思えば、イヤイヤでもほぼ毎日受けていた(受けさせられた)英語の授業と、英単語をカタカナにして使ってしまう日本の文化のおかげなのかもしれないと思っています。

語学学校に通ううちに眠っていたイヤイヤ覚えさせられたことが蘇ってきたのか、そんな授業で覚えたことでも土台がちょこっとあったからこそ、語学学校で学んだり、語学学校の人たちとそんな稚拙な英語でも必至に使って会話をしていくことで、多少なんとかなったんじゃないかな?なんて思ったりしています。

2013-07-01 14-18-18

悪いのは義務教育の英語じゃない

よくグローバル化に伴って「学校での英語教育にもっと力を入れるべきだ」なんて言う声を聞きます。

本当にそうなんでしょうか?

個人的には英語に力を入れるよりも「間違いを犯すのは恥ずかしいことじゃない」「人の間違いをあざ笑うのはよくない」という考えを植え付ける方が必要だと思います。

最近セイン・カミュが出てる英語教材の広告で「ネイティブの人はWhat time is it nowとは言わない」というのがあります。正解は「What time is it」なんですけど、「Now」がいるのかいらないのかとか、これから英語を学ぼうとする人に言わないであげて欲しいです。

英語をしゃべれなくて最初から学んでいる人に一語一区、重箱の隅をつ突くような指摘をしたら、間違えるのが怖くてしゃべれなくなります。

タクシーを呼ぶとき「call me taxi」なのか「call me a taxi」なのかで「私をタクシーと呼んでください」になるのか「私にタクシーを呼んでください」になると言う有名なジョークがありますが、正直こんなのも最初はどーーーーでも良いです。
そこを突っ込むネイティブの人はいないと思うんです。

もちろん通じなければ意味がないと思うんですけど、aが付け忘れようが、toとかonとか付け忘れたり付け間違えたり、RとLの発音を気にすることよりも「英語を話す楽しさ」とか「勉強して、着実に伸びていく達成感」を教えていく方が重要だと思います。

赤ちゃんが言葉を覚えるときに親が一語一区注意しないし、指摘しすぎてはいけないのと同じです。
ある程度しゃべれるようになって初めて言葉を矯正したり、語彙や表現の幅を広げていけば良いんです。

皆さんはどう思いますか?

義務教育の英語について。
また日本の英語の重箱の隅ばかりを突きすぎる風潮どう思いますか?

Facebookのコメント欄にご意見・ご感想聞かせてもらえると嬉しいです。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS