ニュージーランドのDenny’sと日本のデニーズは同じ会社?

AucklandやChristchurchに住んでいる・住んでいた人なら「Denny’s」の看板見かけたことないですか?

このDenny’sはニュージーランドにもAucklandやChristchurch、Wellingtonの全部で7店舗「Denny’s」というレストランがありますが「デニーズへようこそ♪」でお馴染みかどうかわかりませんが、日本には「デニーズ」と同じ会社なんでしょうか。

それとも名前が同じだけど、まったく違う会社なんでしょうか。

そんなことをちょこっと調べてみました。

まずはロゴを見比べる

ニュージーランドのDenny’s
Denny_s New Zealand

日本のデニーズ
Denny_s Japan

似てるような似てないような…。ロゴだけでは同じ会社なのか別の会社なのかわかりませんね。

簡単なDenny’sの歴史

もともとDenny’sはアメリカの会社なんです。
1953年にカリフォルニアで産声を上げました。当時はDenny’s Donutsという名前でカフェとしてオープンしました。当時から24時間営業を掲げていたそうです。

skitched-20130528-160057

当初はドーナツやサンドイッチ、コーヒーなどを扱っていたそうですが時代と共に扱う商品が変わり、レストラン色が強くなったため「Denny’s」と名前を変えました。
その後、どんどんチェーン展開をして、30年後には1980年代にアメリカ国内だけで1,000店を越える大型レストランチェーンに成長しました。

ニュージーランドにDenny’sが来たのは1988年、オープンしたのはManukauでした。
その後、徐々にお店を増やして現在は、Highland Park、Manukau City、Wairau Park、Auckland City、New Lynn、Christchurch、そしてPoriuaに店舗があります。

日本のデニーズは1973年に、このアメリカのDenny’sとイトーヨーカ堂が契約を結んで「株式会社デニーズジャパン」が生まれました。その後1984年に契約が解消され、デニーズという名前を使う権利を譲り受けたまったく別のレストランチェーンが誕生しました。
現在はセブン&アイ・フードシステムズが親会社になっています。

最初の問いかけの答え

ということで、「ニュージーランドのDenny’sと日本のデニーズは同じ会社か」という問題の答えは
「もともとは同じ会社だけど、今はまったく関係のない別会社」ということですね。

ニュージーランドのDenny’sがオープンした1988年には日本はすでに系列から外れているので、時期すら被ったことはないわけです。

ちなみに行ったことありません

それにしても日本のデニーズがもともとアメリカの企業だっていうのも初めて知りました。てっきり日本の企業だと思っていました。
ちなみにロイヤルホストは1971年に北九州で最初にオープン、すかいらーくは1970年に東京で最初の店がオープンしているので、日本生まれの日本育ちのようです。

ところでニュージーランドのDenny’sには行ったことありません。
というのは、Tripadvisorや各種のレビューサイトであまり良い評価を見たことがないのと、もともと日本でもファミレスってあまり行ったことがないので、敢えて行きたいと思えないからです。

でも、ニュージーランドのDenny’sに行けばニュージーランドではあまり見かけない写真付きのメニューがあったするので、興味本位というネタ探しで行ってみても良いのかもしれません。

行ったことある方は、どんなところだったか、コメントいただけると嬉しいです。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS