ニュージーランド北島・南島の名前が消滅!?

以前、NZに住む99.6%の人が”名もない島”に住んでいるという記事のなかで、実はニュージーランドの北島(North island)と南島(South island)には正式な名称を付け忘れていたという、なんともノンビリした話を紹介しました。

その問題に決着がつきそうというニュースが最近ニュースで話題になっています。

名無し事件のことの発端

以前の記事を読んでいない方のためにちょっと話を振り返ってみます。

日本だと北海道、本州などの名称はキチンと法律の中で名前が定められています。
これはどこの国でも当たり前のように行われているんですけど、ニュージーランドのNorth islandとSouth islandは名称を定めることを国が制定されてから200年間ずーーーーっと忘れ去られていたんです。

それが2009年に発覚しました。
その後、関係者たちがどうするべきかを協議し合っていて、その大まかな方向性がこの度ある程度決まったため、公になりました。

公募した結果がグダグダで面白い

ニュージーランドの島の名前をどうするか、Twitterで募ったところさまざまな候補が挙がってきました。

skitched-20130404-213252
This photo was originally taken by HAMACHI!

もちろん真面目にTwitterで書いている人はほとんどいません。

挙がった例としては

  • Fush and Chup(Fish & Chipの訛り)
  • Hokey and Pokey
  • Yeah and Nah
  • Top and bottom
  • Humpty and Dumpty
  • L & P
  • Here and There

ね?とにかくグダグダです。
もちろんちゃんと考えている人もいましたよ。でも、たいていこんな感じでした。

感覚的には「and」で繋げて思いつく連想ゲームとか、なんだか妙に上手いダジャレですよね。
「トムとジェリー」とか「トミーと松(って知ってます?)」とか、タカアンドトシ、タッキー&翼 (この辺ってテレビに出てるのかな)と同じレベルです。

ほかにも「あ、たぶん英語圏の人は面白いんだなー」という名前もいっぱいありましたが、自分にはサッパリわかりませんでした。
他のTweetを見てみたい方はTwitter / 検索 – #NZislandsをどうぞ。

skitched-20130404-212617

マオリ語の名前で制定される可能性大

今のところ、おおむね昔からマオリ語で呼ばれていた名前で制定していく方向で専門家たちは動いているそうです。

North islandをTe Ika-a-Maui、英語ではthe fish of Mauiと呼び、South islandをTe Waipounamu、The waters of greenstoneと可能性が高いそうです。

ただどうしてもマオリ語をよく思わない人たちの反対や、そもそも定着していて、さらにわかりやすい名前のNorth islandとSouth islandを、意味がわからない人にとっては呪文みたいにしか聞こえないTe Ika-a-Maui、Te Waipounamuに変えるのが本当に良いのか、これから詰めていくそうです。

個人的にはこう思う

マオリ語で島の名前を決めるのは、個人的にはあんまり賛成できません。

だってTe Ika-a-MaruiとかTe Waipounamuなんて覚えられません!!

それにどっちがテイカアマウイ、テワイポウナムって書かれても、今までの北島はどっちだったんだ?って絶対になると思うんです。

だったら、正式名称をNorth island、South islandにするに1票です。

皆さんはどう思いますか?

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS