日刊ニュージーランドライフ、待望の書籍化!

日刊ニュージーランドライフが始まったのは2011年4月22日。
忘れもしません。持て余した時間で何かしてみようかな?と思ったことがきっかけで始めて、気がついたらもうすぐ2年が経とうとしています。

そしてもうすぐ2年が経とうとする今日、皆さんに嬉しいお知らせがあります。

そうなんです。
日刊ニュージーランドライフが遂に書籍化されることになりました!

ちょっとした事情から出版社や発売、値段などはまだお知らせできません。

でも、ちょっとだけどんな内容かこの場を借りて紹介したいと思います。

2011-12-10 10-36-25

どんな内容?書籍版日刊ニュージーランドライフ

日刊ニュージーランドライフと言えば、ニュージーランドの雑学系記事やくだらないニュースの情報量で言えば右に出るサイトはありません。

アメリカを「米」イギリスと「英」と呼ぶなら、ニュージーランドは「乳」にしてくれと正式な要請があった記事「アメリカは[米] イギリスは[英]、ではNZは ?はもちろん、日々の生活を描いた「人生初?のカンチョウは42グラムなどを収録しています。

その他、反響の大きかった記事の中からニュージーランド「自由に生きられる国」で1位を獲得!無料(フェリー代込み)でキャンパーバンを借りて旅行する方法など、ニュージーランドに行きたい気持ちをくすぐる記事も満載です。

2013-01-28 16-05-13
もちろんニュージーランドの写真も山盛りでお届けする予定です。

もう4月1日ですね

ますぎる話と言えば、うますぎる話ですよね。書籍化なんて。
んなに世の中うまくいくわけがないわけです。
も、いつかきっと書籍化したいなーなんてちょっとした思ったりもします。
ポンサーさんとか急に現れたりしないですかね?

エイプリルフールのウソは叶わないらしい…

エイプリルフールについたウソは叶わないって聞いたことがあります。

でも、敢えて書いちゃいました。日刊ニュージーランドライフの書籍化。

10年後をこうご期待!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS