戦車で車をグシャ!っと潰してストレス解消! in NZ

ニュージーランドと言えば、常識を覆すようなもの凄いアクティビティーを何個も生み出してきたアクティビティー大国です。

バンジージャンプはもちろん、スカイダイビング、ラフティングなどなど、世の中にある絶叫度が高い自然を使ったアクティビティーのほとんどをこの国で体験できてしまいます。

そんなニュージーランドには、一風変わった、というか相当変わったアクティビティーがあります。

そのアクティビティーは戦車を乗り回して、車をペッシャンコに潰してしまおう!という過激なものです。

なんだかムチャクチャすぎてイマイチ意味がわからないこのアクティビティー。

いったいどういうものなんでしょうか。


This photo was originally taken by Tanks For Everything

名前からしてダジャレ

そのアクティビティーの名前は「Tanks for everything」
「Thanks for everything(いろいろありがとう)」をもじった軟派なダジャレ感じ。

なのにやってることは超硬派どころか、過激派です。

あれこれ書くより動画を見てもらったほうが、そのムチャクチャぶりがよくわかります。


なんだかムチャクチャですよね。そして妙に陽気なロシアのおじさん。

オールブラックスの選手が車をペッシャンコにしちゃいます。

車がオモチャみたいにペシャーーーンと潰れてしまいます。

値段も超弩級

値段は52トンのセンチュリオンという戦車に乗るだけで450ドル。さらに車をグシャ!っとさせたい人は追加で395ドルかかるそうです…。合計で845ドルですね…

料金には45ー60分かけて車体の歴史、機能、デザインなどの説明、さらに実際に砲弾を動かしたりします。そして残りの15分程度は戦車を実際に運転することができるそうです。

戦車に乗る以外にも、いくつかできることがあって一番安いのでジープに乗るのが100ドル。次は170ドルで4輪の軍用車に乗れます。

ちなみにQueenstownのニュージーランドで一番落差が大きいバンジージャンプで300ドル弱。絶叫度&値段が高いスカイダイビングでも9,000ftで300ドル弱、15,000ftで400ちょっとドルなので、戦車がほかのアクティビティーと比べてどのくらいなのかわかりますよね。

これを安いと思うのか、高いと思うのかは人によって大きく分かれそうですねー。
個人的には同じ845ドル使うなら、オーストラリア旅行にでも行きたいですねー。

でも、ちょっと変わったことをやってみたい!と言う人には良いかもしれませんよ?

Tanks for Everything情報


大きな地図で見る

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS