人気投票で決まるNZ南島最強の旅行ルート 2013

以前、日刊ニュージーランドライフのFacebookページで「友人にニュージーランドでオススメの場所は?と聞かれたらどこを薦めますか?」というアンケートを採らせてもらいました。

全部で約400票をいただき、そのアンケートを見た方の数は10,000人を越えました。

その投票で人気があったスポットをできるだけ盛り込んで「ニュージーランド南島最強の旅行ルート」というのを作ってみました。
ルートの関係上どうしても組み込めなかった場所もあるんですけど、これらを回っておけば南島を制覇したと言っても言い過ぎじゃありません。

もちろん「南島を制覇」なんて言うくらいなのでそれなりに日数は必要になりますが、一気に回らなければ良いだけです。時間がなければ1週間や10日の旅行をするときの参考にしていただけたら嬉しいです。

ニュージーランド南島最強の旅行ルートはコレだ!


大きな地図で見る

1か所1泊で考えて、それぞれの場所での見所を簡単にまとめて見ました。
本当は1つ1つの場所を紹介するだけで記事を2つも3つも書けるんですけど、それだと全然話がまとまらないので、情報不足な点はご了承ください。

場所によっては泊まらなかったり、逆に何日も泊まってゆっくりするのもオススメです。

とにかくとにかく写真満載でお届けしたいと思います。
細かい文章を読まなくてもニュージーランドの雰囲気に浸ってみてください!

1日目:Christchurch (A)

2012-11-12 12-38-36

空港に着いたらレンタカーを借りたり、飛行機の長旅を癒やすためにまずはChristchurchで1泊しましょう。

翌日は早朝出発です。時差ボケもあると思いますが早く布団に入って次の日に備えましょう。

2日目:Kaikoura (B)

移動距離:180km / 移動時間:2時間ちょっと

Exif_JPEG_PICTURE

Christchurchを早朝に出発してKaikouraで10時からのホエールウォッチングに参加。
ホエールウォッチングのツアーは海が比較的穏やかと言われる朝の方がオススメです。

午後は時間が空きますので、街や浜辺を歩いたりアシカの生息地を見に行ったりしてはいかがでしょうか。
ちなみにKaikouraはクレイフィッシュという日本語では巨大な海老を食べることができますよ。

3日目:Blenheim (C)

移動距離:130km / 移動時間:1時間半

2009-05-10 13-48-34

Blenheimと言えばワインの産地で有名なところです。
美味しいワイナリーのレストランでお昼を食べて、午後はゆっくりワイナリーを巡りましょう。

4日目:Nelson (D)

移動距離:115km / 移動時間:1時間半

2011-03-15 20-01-40

ネルソンは小さな街ですが、すごく可愛くすごく人気が高い街です。
街中を歩いたりしているだけで、けっこう楽しめますよ。

5日目:Abel Tasman / Motueka (E)

移動距離:50km / 移動時間:45分

2006-02-03 11-58-30

カヤックやトレッキングで有名なAbel TasmanへのツアーはMotueka近辺からスタートすることが多いです。ニュージーランドでも有数のキレイなビーチを満喫できるのもこのエリアです。

さらに北に足を伸ばせば、世界一透明度が高いと言われた泉(今はどうかわかりません)Pupu SpringsがあるTakakaもオススメです。

6日目:Punakaiki (E)

移動距離:270km / 移動時間:3時間15分

PunakaikiにはPancake Rocksと言われる変わった海岸があります。
どんなところか?それは行ってのお楽しみです。写真がないのを誤魔化したかったのは秘密

skitched-20130308-161436
This photo was originally taken by Cave Rafting & Adventure Caving : Underworld Adventurers, Charleston, West Coast, NZ

その他にもすぐ近くCharlestonという場所ではBlack water raftingというウェットスーツを着ながら、ゴムチューブに乗って洞窟内の川を下ったり探検して、さらに土蛍(Glow worm)も見れるオススメアクティビティーがあります。

7日目:Franz Josef / Fox Glacier (G)

移動距離:225km / 移動時間:3時間

2009-02-25 13-18-07

Franz Josefと言えば日刊ニュージーランドライフで100万回は紹介した(言い過ぎ)とにかくニュージーランドに来たら絶対に行って欲しい場所の1つです。

世界でも数少ない亜熱帯気候の中にある氷河を、自分の足で歩くことができます。

なんと言ってもただ眺める大自然ではなくて、手で触って体で感じることができるのは格別の思い出になること間違いなしです。

8日目:Wanaka (H)

移動距離:290km / 移動時間:3時間30分

2006-02-13 14-48-42

旅も8日目。そろそろ疲れて来る頃です。
Wanakaは小さな街ですが、すごくキレイで可愛い街です。この辺で少しゆっくりしましょう。

9日目:Queenstown (I)

移動距離:70km / 移動時間:1時間

2006-02-12 21-30-28
Queenstownは街も可愛いし、バンジージャンプとかジェットボートとかとにかく遊ぶことがいっぱいです。
他にもこの地域はワインの産地としても有名なので、ワイナリー巡りをしたり、併設するレストランで美味しいご飯を食べるのもオススメです。

この街は2-3日どころか1週間滞在しても飽きずに毎日楽しめること間違いなしです。

10日目:Te Anau (J)

移動距離:170km / 移動時間:2時間

skitched-20130308-164728
This photo was originally taken by Dr.DeNo

Te Anauと言えばMilford SoundやDoubtful Soundの入り口として有名です。
両方行く必要はないと思います。Milford SoundなどへのツアーはQueenstownからも出ていますので、場合によってはTe Anauはスキップしてしまってもいいのかも?です。

Milford SoundもDoubtful Soundも年間を通して雨量が相当多いです。
そのため、中にはその雨ばかりの場所の晴れ間を見つけていく「晴れ待ち」をしている人もいますが、個人的には中途半端な曇りだったら、逆に雨の日に行くのも幻想的で良いと思いますよ。

11日目:Dunedin (K)

移動距離:290km / 移動時間:3時間半

2006-02-10 14-35-41

Dunedinと言えば世界一急な坂があるのはもちろん、ニュージーランドで1番人気と言っても過言じゃないビールSpeight’sの工場見学や、Cadburyのチョコレート工場見学ができます。

それとスコットランド人の移民が作り上げた重厚な石造りが立ち並ぶ街並みはニュージーランドの他の街とは全然違うので、一見の価値があります。

12日目:Moeraki Boulders / Oamaru (L)

移動距離:75km / 移動時間:1時間

2006-02-08 16-53-01

Moeraki Bouldersと言えば、謎の丸い石が海岸に山ほど転がっているところです。
丸い石の上に立って記念撮影しちゃいましょう。

そのあとはOamaruに行けば野生のペンギンに会えるかもしれません。

13日目:Mount Cook (M)

移動距離:245km / 移動時間:3時間

2006-02-15 10-16-55

ニュージーランドで一番高い山Mount Cookと、その途中にあるLake Pukakiはニュージーランド南島旅行の中でも絶景という意味ではハイライトの1つです。

これと言った大きなアクティビティーはありませんが、そこには息を飲む絶景が広がっています。

14日目:Tekapo (N)

移動距離:125km / 移動時間:1時間45分

skitched-20130308-174535
This photo was originally taken by fatseth

ニュージーランドで星空と言えばTekapo。Tekapoと言えば星空。
星空観測ツアーは日本語でも行われていますので、英語に自信がない人でも安心です。

ここで星空を見るために数日余裕を持って前後で調整して「晴れ待ち」をしても絶対に損はしません!

15日目:Christchurch (O)

移動距離:245km / 移動時間:3時間15分

2012-12-17 18-15-19

長かった南島制覇ツアーもこれでおしまいです。
最後は旅で疲れた体を癒やしつつ、同時に外食続きで疲れた胃を休めてはいかがでしょう。
ニュージーランドでいちばん美味しいと評判の日本食レストランKinjiでニュージーランドの食材をふんだんに使った美味しい和食で舌鼓を打ちつつ、旅の思い出を振り返ってみるのもオツなものかもしれませんよ。

アンケートは引き続き行っています

まだまだアンケート「友人にニュージーランドでオススメの場所は?と聞かれたらどこを薦めますか?」は実施中です。

もっといろんな人がいろんな場所をオススメしていただけたら、それに合わせて記事を書き加えたり、次の北島制覇ルートを作るときの参考にもさせていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS