歯の詰め物外れる→抜歯→総額4,500ドルコース?

スポンサーリンク

一昨日は急きょ日刊ニュージーランドライフの更新をお休みさせていただきました。

と、言うのもタイトルの通り、歯のトラブルで記事を更新するどころじゃありませんでした。

ニュージーランドの歯の治療費の高さや、どんなことが起こったのかを紹介していきたいと思います。

ことの発端はたぶんしばらく前から

昨日取れてしまった歯の詰め物はもともとその詰め物の中で虫歯が進行してたんだと思います。でも、神経を以前抜いてあったので痛みがありませんでした。

なんで進行していたと思ったかというと、1年以上前からその歯の辺りに違和感があって、歯医者に相談に行ったりしてたんです。

でも、歯医者から言われたのは見た目に虫歯はない。ただ中を見るにはレントゲンを撮るしかないけど、詰めている金属のせいでレントゲンが撮れない。もし不安であれば詰め物を外して歯を削ったりするしかないけど、外したら元に戻すだけでも場合によっては1000ドルかかるかもしれないと言われていました。

そのとき激痛があれば治してもらったんでしょうけど、「違和感」だけなので放置していたんです。

痛みはないけどちょっと強く噛んだときに違和感があったので、日本に帰ったら見てもらおうかな?程度に思っていました。

でも、たぶん「詰め物外れる」タイマーはずっと時を刻んでいたんです。

スポンサーリンク

突然外れてしまった歯の詰め物

2013-02-21 18-46-27 (1)
Choi’sという炭火焼きレストランでご飯を食べているときでした。
肉を食べて、次は「海鮮キムチチジミだ!」と一口食べた瞬間、一緒に食べていたうちの奥さんにも聞こえるほど大きな音でゴリッ!!って音がしました。

その瞬間「あ、これは詰め物が取れたな」とわかりました。
口の中にあるチジミの中から歯の詰め物と、なんか砕けた破片みたいなものを取り出しました。詰め物があった場所を触ると歯がちょっとグラグラしてました。

前にも何度か書いてますが、自分たちはChristchurchには住んでいません。
そこから車で2時間ちょっとかかるところに住んでいて、しかも翌日は仕事なので今すぐ診てくれる歯医者を探すしかありません。

そこで何か所か電話をして遅い時間でも診察してくれる歯医者を見つけて病院に直行しました。

歯医者に行ってみる

行った歯医者はGarden City Dentalというところでした。夜10時までやってるらしいです。

行ってしばらく待って治療室で状況をまず説明しました。

そのあと医者が詰め物が取れた歯を診たり、触診したりしたあとの会話はこんな感じでした。

医者:たぶん詰め物が外れた歯で詰め物を噛んだときに、歯の根っこが割れてしまったと思います。
自分:え?それってどういうことですか?
医者:レントゲンを撮って見ないとわからないけど、最悪歯を全部抜かないとダメです。
自分:え、えっ?

skitched-20130223-151512
This photo was originally taken by Sappymoosetree

レントゲンを撮ってもらったけど、結局折れているのは間違いないけど、どこから折れているか、抜いたときどこまで残るかはやってみないとわからないとのことだったので、麻酔をして折れた部分を抜いてもらいました。

医者:やっぱり根元から折れているので残っている部分も抜かないといけません。
自分:あ、はぁ…。その場合、抜いたところはどうすればいいんですか?
医者:インプラントかブリッジをする必要があります。
自分:インプラントって高いですよね?ブリッジで幾らですか?
医者:Thirty eight hundred
自分:380ドル?3,8000ドル?
医者:Three eight zero zero
自分:。。。

もう気が動転していて金額が全然入ってきません。

とりあえずインプラントとかブリッジの処置は今するわけではないし、でも根元から折れている歯は抜かないといけないから、一昨日は歯だけ抜いてもらいました。

この費用だけで350ドル(約25000円)でした…。さらに薬代とかで合計400ドル。

歯医者に3800ドルもかかるの?もっと安い方法ないの?と聞いたんですけど、もう一つ方法がありましたがオススメできないと言われて却下。3,800ドルのブリッジも諸経費を足すと「3800ドルから」という目玉が飛び出るんじゃないかと思うような金額です。

合計したら4,500ドル(34万円)は下らないってことです。

日本に帰って治療した方が安いんじゃないか?

今のところ、日本に帰って治療するのが一番安いんじゃないかと思っています。

往復航空券が2,000ドルしたとしても、1,800ドル(13万5000円)あれば保険を使ってブリッジができると思うんです。
あとはこのために何日間、あといつからホリデーが取れるか。あと日本の歯医者でどのくらい日数を必要とするのか。その辺を調べる必要があります。

ちょうど家族の事情で一度日本にホリデーで帰ろうと思っていたので、このタイミングで帰ろうと思います。

それにしても歯の治療で34万って。

ニュージーランドは良い国ですけど、この歯の治療費に限って言えばアホみたいに高いです。

皆さん歯は大事にしましょうね。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS