旅行で味わうニュージーランドの良いところ10選

以前、アメリカのニュース放送局CNNのウェブサイトでThe best of New Zealand (and not a hobbit in sight)という記事が紹介されていました。

ニュージーランドはここ何年も国をあげて、さらにニュージーランド航空や政府観光局も全面協力で、ホビットやロード・オブ・ザ・リングの映画を絡めたキャンペーンを実施していました。

でも、もうこれらの映画も下火、それに「そもそもホビットとか全然興味ない」という人たちも多いと思うんです。

今日はそんなホビットを抜きにした「旅行で味わうニュージーランドの良いところ」をCNNの記事+日刊ニュージーランドライフの私見を入れて紹介したいと思います。

01. 大自然

Another day in Paradise

ニュージーランドの大自然は「言わずもがな」ですね。
でも、やっぱりこれなくして「旅行で味わうニュージーランドの良いところ」は語れません。

02. コーヒー文化

Olive Cafe, Wellington

「何気に」なんていっちゃいけないほど、ニュージーランドはコーヒーが美味しいです。
特に首都のウェリントンは激戦区で、どのカフェでも相当レベルの高いコーヒーを楽しむことができます。

コーヒーの濃いめが好きな人はFlat White(フラットホワイト)を。
コーヒー薄めが好きな人はLatte(ラテ)を。
ちょっと甘めが飲みたいときはMochaccino(モカチーノ)を頼んでみましょう。

※それでも田舎などで売られているコーヒーは飲めないほどマズイのもあるので要注意です!

03.ワイナリー巡り

Cheese and wine in Blenheim

ニュージーランドといえばワインです、やっぱり。
特にSauvignon BlancやPinot Noirは世界的にどんどん知名度を上げています。

ニュージーランドでは北島だとHawkes BayやAucklandからすぐ近くのWaiheke island、南島だとMarlborough、Central Otagoなどが大きなワインの産地として有名です。

どこも景色は絶景、美味しいレストランもいっぱいあるので、ワイン好きなら1か所に2-3日かけてゆーーっくり滞在して体の芯までワインに浸ってみるのもオススメです。

04.星空観測&星空撮影

New Zealand Night Life

南島にある小さな街テカポが世界の星空遺産に選ばれたほど星空がキレイなことは有名ですね。

日本で見る星空、プラネタリウムの星空、さらにニュージーランドの満天の星空を比べたら、日本の空10、プラネタリウム100、ニュージーランドの空1000といっても過言じゃないくらいたくさんの星とたくさんの流れ星を見ることができます。

ちなみに、聞いた話ではニュージーランドで星が一番キレイに見える季節は12月から4月らしいです。

05.トレッキング

Lewis Pass Top

とにかくトレッキングコースがたくさんあるニュージーランド。
ニュージーランドの環境省(DOC)がキチンと手入れをしてくれているところが多いので、初心者でもコースに沿って歩けば、比較的簡単に本格的なトレッキングを楽しむことができます。

中には4ー5日かけて踏破するような本格的なものもありますが、旅行中に1日と言わず1時間くらいニュージーランドの深い森の中を歩くトレッキングを組み込んでみるのはいかがでしょうか。

06.ホーストレッキング

Horseback near Tauranga (Oropi Bushlands)

まだ未体験のホーストレッキング。けっこう良いらしいです。

ニュージーランドではどこでもできるホーストレッキング。CNNが一押しなのは北島にあるTe Urewera National Park。
ニュージーランド最大の森とそこにある湖の畔を馬に乗ってトレッキングするのは時間が経つのも忘れる貴重な経験になるそうです。

07.サイクリング

New Zealand

ニュージーランドは海外からわざわざ自転車で旅行するために訪れる人があとを絶たないほどサイクリングが有名。本格的に自転車で国内を旅行するも良し、観光地で1日自転車を借りて、自分の足でいろいろ巡るのも良しです。

08.温泉巡り

kerosene creek e13

地熱大国のニュージーランド。
ロトルアの温泉施設ポリネシアン・スパに行くのも良いんですけど、周辺には天然温泉が100以上あるといわれています。日本に住んでるんだから温泉に入らなくても…と思わず、日本とは違う趣のある天然温泉に浸かってみるのも良いものですよ。

09.ゴルフ三昧

Golf

ニュージーランドは人口当たりのゴルフ場率が世界一といわれているほど、たくさんのゴルフ場があります。

有名どころだと北島のCape Kidnappers、Kauri Cliff、南島だとMillbrock Resortなどがあります。もちろんこういうところはお値段もそこそこしますけど、安いところは日本の10分の1、場所によっては100分の1なんてところもあるほど。

ゴルフ好きな方なら一度は訪れてみる価値有りです。

10.絶叫系アクティビティー

Bungy jumping

ニュージーランドといえばバンジージャンプ、スカイダイビングなど絶叫アドレナリン放出系のアクティビティーがたくさんあります。

癒やし・デトックスじゃない、発散・エキサイティングなこともオススメです。

他にもあったけど却下したもの

CNNの記事の中で他にも2つほど紹介されていたんですけど、勝手に却下しました。

1つは「フレッシュで忘れられない食事」
食事に関していうと、食文化として確立している中国やインド、フランス、イタリアなどの国に行くのと違ってニュージーランドには「これぞ」というものがありません。なので、「食」に関してだけ見ると日本のほうが素晴らしいかな?と正直なところ思います。

もちろん美味しいお店はありますよ。でも、それなりのお値段がしたりします。

そしてもう一つは「ファッション」
これはあえて語りません。ニュージーランドに来たことがある人ならわかりますよね。ファッションで言うなら、ニュージーランドは国を挙げてイマイチです。

ニュージーランドはこれから春、そして夏に

ニュージーランドは日本と季節が反対なので今は冬。
最近ウェリントンは少しずつ暖かくなってきましたけど、それでもまだまだ暖房を付けなければ過ごすことができません。

でも、そんな冬のニュージーランドももうすぐ春がやってきます。そしてあっという間に夏もきます。

今回紹介したようなアクティビティーは晴れの日に特に楽しめるものばかりです。
ニュージーランドは12月から2月くらいまで本当に晴れる日が多いです。ぜひそんな晴れがたくさんの時期にニュージーランドを訪れてみてくださいね!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS