英語の名前の由来を探せるBabyNamer.com

日本人の場合、自分の名前にどんな意味が込められているかを知るのって意外と簡単です。

それは漢字に意味が込められていたり、親の漢字を1つ取っていたりするからです。

ところが外国人の名前って、その名前だけではその名前にどんな意味が込められているのかイマイチわかりにくいですよね。だってElizabethの意味は?とか言われても、まったく検討も付きません。


This photo was taken by The Jordan Collective

名前を見ただけで本来の意味を知ることができる名前もあります。

例えば
ジョン(John)の息子(son)だからジョンソン(Johnson)
ロビン(Robin)の息子は、ロビンソン(Robinson)
ウィリアム(William)の息子はウィリアムソンではなくて、ウィルソン(Willson)
だったりします。

では、ジョンとかロビンとかウィリアムの意味は?となると、やっぱりよくわかりません。

そんな時に便利なのがBabyNamer.comです。

このサイトでは、名前の由来とかニックネーム、同じ発音で別の綴り、それとその名前がどの言語で使われているか、よくないあだ名、その名前の有名人などがいっぺんに出てきます。


This photo was taken by Names… | Flickr – Photo Sharing!

ありがちな名前のJohnを調べてみるとヘブライ語が起源で意味はGod’s Grace、神の恩恵とかそういう意味らしいです。

最初に出てきたElizabethもヘブライ語で、God’s Promise。神の約束という意味らしいです。

Markはラテン語でDedicated to Mars。マルス(古代ローマの軍神)に捧げるという意味。

Richardは古代ゲルマン語でPowerful Leader。強力な指導者。

Jenniferはウェールズ語で意味はPure and yielding。純粋で従順。

などなど。
自分の周りの名前を調べはじめると止まりません!すごく面白いです。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS