安全な航空会社ランキングでニュージーランド航空が2位に!

もうタイトルがすべてを語る記事なんですけど、ニュージーランド航空が「安全な航空会社ランキング」で2位に選ばれたそうです!

今日はそんなランキングの紹介をしてみたいと思います。

skitched-20130110-223426
This photo was originally taken by Zanthia

まずこの調査はドイツにあるJet Airliner Crash Data Evaluation Centerという企業が、大小さまざまな航空事故から、「安全な航空会社」のランキングとして集計したものです。

ランキングの具体的な評価基準はドイツ語で書かれているため、何のことだかサッパリ…でした。

ですがランキングの結果はわかったので1位から10位までと、気になる日本の航空会社、ニュージーランドに来るときに使う航空会社のランキングを発表します。

  1. フィンランド航空(フィンランド)
  2. ニュージーランド航空(ニュージーランド)
  3. キャセイパシフィック航空(香港)
  4. エミレーツ航空(アラブ)
  5. エティハド航空(アラブ)
  6. エバー航空(台湾)
  7. TAP ポルトガル航空(ポルトガル)
  8. 海南航空(中国)(
  9. ヴァージンオーストラリア(オーストラリア)
  10. ブリティッシュ・エアウェイズ(イギリス)

skitched-20130110-223411
This photo was originally taken by ZK-NGJ

残念ながら日本の航空会社は10位に選ばれませんでした。
ANAは12位、JALは47位でした。

さらに日本からニュージーランドに来るときによく使われる航空会社だと
カンタス航空:13位
ジェットスター:20位
シンガポール航空:30位
大韓航空:56位
でした。

自転車、自動車、鉄道、バス、飛行機などすべての乗り物に事故は付きものですよね。
自分が注意するだけでは防ぐことができず,ましてや鉄道やバス、飛行機などは自分が注意しても事故を防ぐことはできません。

であれば、同じところに行く場合、値段はもちろん大事ですが「安全性の実績」も選ぶ基準に入れても良いんじゃないかと思います。

過去にニュージーランド航空は2回も航空業界のオスカー賞Air Transport World Awardを受賞したりしてサービスでも常に世界のトップを行く企業です。

ニュージーランド航空の回し者ではありませんが、やっぱりニュージーランドの企業が世界で認められるのは自分のことのように嬉しいです。

情報元
SICHERHEITSRATE DER 60 GRÖSSTEN FLUGGESELLSCHAFTEN WELTWEIT

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS