「2013年に○○○○をするならこの国」でニュージーランドが2位に

スポンサーリンク

ニュージーランドが海外で一番有名な旅行誌Lonely Planetで、2013年にあることをするために行きたい国で2位に選ばれたそうです。

旅行誌Lonely Planetと言えば英語圏では誰もが知っている本。
日本で言うところの地球の歩き方みたいな本なんですけど、いったい何をするために行きたい国に選ばれたのでしょう?

skitched-20130105-211510

「2013年に○○○○をするならこの国」

○の中には何が入ると思いますか?

ヒントはカタカナ語で4文字です。

ニュージーランドでできる4文字のカタカナ語を思い出してみてください。

バンジー
バカンス
ホリデー
カヤック
ディナー
コーヒー
ドラッグ

スカイダイビングとかゾーブは文字数が違います。
ちなみにわりと誰でも知っているカタカナ語です。トランピングとか知ってる人は知ってるけど、知らない人は知らないという言葉ではありません。

場所を絞るとニュージーランドの北島、AucklandやRotoruaで行うことです。
そうなるとかなり絞られてきましたね?

そして日本も横浜が4位にランクインしてるから驚きです。
そうなると、上で挙げたカタカナ言葉4文字でできることは「ディナー」「コーヒー」「ドラッグ」ぐらいですかね?

スポンサーリンク

でも、それらは答えじゃありません!

最後のヒントは1位はタイのWat Bang Phraという場所です。
これでピン!と来た人は、それをしたことがある人、好きな人ですよね?

答えはコレ!

skitched-20130105-205708
This photo was originally taken by Tatuagem Maori 2ª Parte > Contornos do peitoral | Flickr – Photo Sharing!

写真を見てわかりましたね?

そうです!
ニュージーランドはLonely Planetで「2013年タトゥーをするならこの国」に選ばれたんです。

ランキング上位10位は

  1. Wat Bang Phra / Thailand
  2. North island / New Zealand
  3. Fez / Morocco
  4. Yokohama / Japan
  5. Las Vegas / USA
  6. Amsterdam / Netherlands
  7. Maiami / USA
  8. London / England
  9. Tahiti
  10. Delhi / India

でした。

やはりマオリの独特の入れ墨の力強さやデザイン性が選ばれた基準みたいです。
マオリのタトゥーは入れたいとは思いませんが、カッコイイですからねー。

ところでタトゥーのトゥーってどうやってパソコンで打つんでしょう…。「ト」と「ゥ(xu)」を別々で打たないと出てきません…。

情報元
NZ among best countries to get inked | Bay of Plenty Times

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS