「私とニュージーランド」のコラム募集します

「私とニュージーランド」というコラムをスタートすることにしました。

このコラムはニュージーランドの良さを紹介するコラムです。

永住権やワーク、ワーホリ、学生問わずニュージーランドに住んでいる人はもちろん、ニュージーランドが大好きで1年に1回と言わず2回も3回も来ている人も参加していただけます。

いろんな方にニュージーランドの何が好きか、ニュージーランドでどんな経験をしたか、どんなことを学んだかを書いていただき、それらを通して多くの人にニュージーランドの素晴らしさを伝えることができたらと考えています。

コラムのテーマ「私とニュージーランド」に沿っていれば基本的に何でも構いません。その中で、自分のブログやお仕事(紹介したい場合はです)を紹介していただくこともできます。
もちろんブログや仕事の紹介ばかりが強くなっては困りますが…

たとえば、ニュージーランドとの出会い、ワーホリ時代の奮闘記、ワーホリを終えて帰国してワークや永住権を取るまでニュージーランドにいなかったときの思い(片思いみたいなものですね)と言った体験記を書いていただいても良いです。

また文章が苦手な人でも写真とコメントという形でキレイな景色を紹介するのも、良さを伝える1つの手法です。

人によっては「ニュージーランド=スノボ=自分」という内容で、ニュージーランドで楽しむスノボを紹介したり、お仕事をされている方は、そのお仕事を通してなぜニュージーランドが良いのか、なぜニュージーランドという国自体や、ニュージーランドの製品を勧めるのかでも構いません。

書きたいけどプライバシーを守りたい場合はハンドルネームを使った匿名も大歓迎です。

1話完結でなくて、書くことが多すぎる場合は、連載ものにしていただくことも可能です。逆に短い文章も大歓迎です。

「自分の話なんてありふれてる」と思いがちですが十人十色です。
自分にとってはありふれていても、他人が聞けばそれはすごく魅力的でキラキラした話なんです。

またみんなが同じことを好きと書いたら、みんなが好きなこと=たいていの人が好きになるポイントなので、それはそれで良い事だと思っています。

仕事で忙しい方は、仕事の合間、仕事に行き詰まったときの現実逃避の材料として、暇な人はその空いた時間をこのコラムに当ててみませんか?

「ぜひ私も書いてみたい」「僕にも書かせて」「オレに言わせろ」などありましたら、info@nzlife.netまでメールいただけたら嬉しいです。

余談ですが

このコラムのタイトルを考えているとき、いろんな候補がありました。
・私の好きなニュージーランド
・ここが好きニュージーランド
・ニュージーランドの好きなところ
・ニュージーランドのどこが好き?
などなど

そんな中で1つ浮かんでいた英語のタイトル。
「How do you like New Zealand」

思いついた瞬間は「あーなんかしっくり来る」と思ったけど3秒後、「水曜どうでしょう」のパクリじゃん…と気がつきました。

最近すっかり水曜どうでしょうにハマっていて、スラッと出てきたフレーズまで水曜どうでしょうに感化されていました…。

とどうでも良い余談は置いといて。

「私とニュージーランド」いろんな人に書いてもらえるよう頑張りたいと思います。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS