白いキウィが誕生。思った以上に可愛い!

スポンサーリンク

ニュージーランドの北島にあるPukaha Mount Bruce National Wildlife Centreで、世にも珍しい白いキウィがクリスマスを前に生まれたそうです。

ホワイトクリスマスならぬ、ホワイト・キウィ・クリスマスになったと、ニュージーランドはもちろん海外のメディアでもこのニュースが報じられているそうです。

白いキウィっていったいどんな感じなんでしょうね。

まずは普通のキウィがどんな色だったか、忘れてしまった人のためにお見せしますね。

skitched-20121223-211732
This photo was originally taken by Wikipedia

どうですか?思っていたキウィと同じでしたか?

そして先日生まれた白いキウィはこんな感じです。

skitched-20121223-210246
色が違うだけで一気に可愛い感じがしませんか?
もちろん子どもだからって言うのもあると思うんですけど、白の方が可愛くて好きです。

驚くのはこのセンターでは去年も2羽の白いキウィが生まれているんです。
名前はManukura、そしてMauriora。そしてこの新しい白いキウィも去年生まれた2羽の白いキウィも同じお父さんなんです。

skitched-20121223-210302
つまりお父さんに白(アルビノ)の遺伝子があるんですね。
理論的には、同じ白いキウィの遺伝子を持ったお父さんからは25%の確率で白いキウィが生まれるらしいです。なので生まれる可能性は十分あったそうですが、アルビノ自体の出生率は数万羽に1羽と言われているので、やっぱり相当珍しいことには変わりがないそうです。

ちなみにこれが生まれた直後の動画です。

意外と大きなヒナが生まれてくるんですね。

スポンサーリンク

白いキウィを実際に見れるそうです

なんとこのPukaha Mount Bruce National Wildlife Centreに行けば、最初に生まれた白いキウィManukuraを見ることができるそうです!


View Larger Map
かなり辺鄙なところにあるので、北島縦断旅行とかしている人でないとなかなか行かない場所ですけど、キウィ以外にもいろいろ保護された野生動物を見ることができるそうです。

詳しくは| Pukaha Mount Bruceのホームページをご覧ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS