遂に公開!ホビット版ニュージーランド航空機内安全ビデオ

狙ったわけではありませんが、昨日に引き続いてニュージーランド航空の話題です。

昨日の話と言い、毎回毎回季節のイベントだけでなく、機内安全ビデオでも趣向を凝らしてくるニュージーランド航空の新作が11月1日から公開になりました。

以前の機内安全ビデオと言えば、登場人物が男も女も全員真っ裸だったり、機内がディスコになったり、ラグビーシーズンはオールブラックスが登場したり、さらに前回の作品では、業界でも珍しいすべてがアニメで各国の著名人が勢ぞろいな機内安全ビデオになっていました。

さて今回ですが、日本では12月14日から公開される「ホビットの冒険 思いがけない冒険 The Hobbit An Unexpected Journey」風に作られた、なぜかお笑い要素満載、そして何度も見たくなる仕掛け満載の機内安全ビデオになっています。

いったいどんな風に仕上がっているのでしょう?

まずは安全ビデオをどうぞ

もう突っ込み所というか、どこから書いたら良いかわからないくらい色んなネタが仕掛けられています。
いっぱいあるので、今回は敢えて触れません!


もう、この左のやつなんて、いい加減さ満点。

この妙に本格的なのに妙に安っぽい感じと言い、途中で監督のピーター・ジャクソンが出てきたりするのはもちろんなんですけど、皆さんこの機内安全ビデオのなかに、英語ではない不思議な文字が何度か出てきたのに気がつきましたか?


こんな文字です。

この文字はロード・オブ・ザ・リングなどの世界で使われている言葉で、機内安全ビデオ本編の中で何度か登場していて、これが出た回数を数えて応募すると、ニュージーランドまでの航空券や「ホビットの冒険 The Hobbit An Unexpected Journey」のプレミア試写会のチケットが当たるキャンペーンをしているんです。

ビデオ自体いろいろ作り込まれていて、何度も見たくなるのに、さらにこの文字を探さなきゃいけないので10回くらい見ちゃう勢いです。
そのせいで今朝Youtubeに公開されたこの動画、もうすでに1万回以上再生される人気の動画になっています。

ちなみにこの文字は全部で回表示(文字白くしてます)されています。皆さん全部見つけられましたか?

次回のビデオはどんな風になるんですかね!
新しいのが公開されたばかりですけど、楽しみでしょうがありません。

皆さんの笑ったポイントはどこですか?

個人的には面白かったのは、頭をはたかれたまま緊急時の手と頭の位置の説明に入ったのが斬新というか、「そう来るか!」と思って笑ってしまいました。

皆さんの面白かった!と思うポイントを日刊ニュージーランドライフのFacebookページにコメントしてみませんか?

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS