つぶやき

初霜と暖炉登場

とうとう昨日初霜が降りました。
朝、出かけようと思ったら前の日の雨のせいで、濡れたドアが凍って開かなくてビックリ。

窓ガラスもしっかり霜が付いていたので、水をかけて解凍させてからのお出かけでした。

そしてとうとう暖炉が登場の季節です。


↑うちのカフェの暖炉。

日本にいるとき暖炉なんて付けたことなかった。
こっちに来てホームステイ先でもHost Fatherに「お前は暖炉付けるの下手だなー」と毎回言われた。

今の職場で働き始めたときも最初は全然上手に燃やせなかった。

それがあるときコツを掴んで今ではKiwi(ニュージーランド人)にも「あなたは上手な火を作るわね」と褒めてもらえるようになった。

スポンサーリンク

今の自分の家には暖炉がないけど、いつか暖炉がある家に住みたい。

何の落ちもないそんな「つぶやき」でした。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

ABOUT ME
masa osada
masa osada
日刊ニュージーランドライフと日刊英語ライフを主宰しています。 → 詳しいプロフィールはこちら、個人のFacebookには日々の生活を載せています。フォロー大歓迎です。