やっぱりラーメンは日本人のソウルフード

日本にいるとき、「今日はもの凄いラーメン食べたい!」って思うことあまりありませんでした。
もちろんラーメン好きなんですけど、なんでしょう、「体が欲する」って言う感覚はなかったんです。

ところがニュージーランドで生活をするようになって数年経ったある日、一時帰国で何気なくラーメンを食べました。
そのとき、なぜかポッカリ空いた穴が少し埋まった感じがしました。今まで当たり前のように食べていたから、意識して食べなかったけど、実は大好きだったんです。

それからというもの定期的に無性に、そして衝動的にラーメンが食べたくなります。
そしてそんな気持ちをクライストチャーチで満たしてくれる唯一のお店が今回紹介する「サムライボウル」です。


今回はお店に行く2ー3週間前から「次に街に出たらラーメン食べよう」と決めていたので朝からすごく楽しみでした。


この景色だけ見てると、完全に日本にいるみたいな感じです。
でも、その日半分弱のお客さんがアジア人で、残りはニュージーランド人でした。丼物とかラーメンとか、よそ行きでないカジュアルな日本食がここまで受け入れられているんだとちょっと感心してしまいました。

さてさて待つこと数分。頼んだものたちが出てきました。

まずは奥さんが頼んだサムライラーメン(醤油とんこつラーメン)


そして自分が頼んだのが、辛い味噌ラーメン。名前あったかもしれないけど忘れました。

まずスープを一口すすってみたら、けっこう辛い!!でも、それが美味しい!
サッと卵とチャーシューは丼の底に沈めて、スープの味を染みこませつつ、麺だけ集中的に食べます。麺は個人的には固すぎは嫌いで、もちろん柔らかいのも嫌い。ちょうど良い堅さでした。


ラーメン食べるときいつも海苔を食べるのに気を使います。
パリッと食べたいけど、スープを吸わせて温まると海苔の風味&スープの風味で美味しいんです。なので半分漬けて、半分乾いた状態にして食べると両方楽しめて好きです。

と、ここでサムライラーメンのスープをもらいました。

。。

。。。。。

辛い味噌ラーメンのパンチが強すぎて、醤油とんこつの良さがもうわからない…。
これは完全に順番を間違えました。「味見は薄いものから」これ鉄則です。

なので諦めてチャーシューに。
チャーシュー美味しい!気のせいかもしれないけど、前よりお肉とか脂身が柔らかくなっている気がしました。このチャーシューをご飯に乗せたチャーシュー丼とか最高だと思います。あーー書いててヨダレが…。

ラーメンで何が一番楽しみかって玉子です。オプションで今回ものせてもらいました。
味がしっかり染みた、でも中がトロッとした玉子。最高です。前回はちょっと火が通り過ぎてトロッと感がなかったんです。

今回は、と言うと

最高です!トローーーリです!
写真見てもらうとわかりますが、最後の最後まで玉子は食べません!そして最後の最後でこういう玉子だと、その日は1日幸せです。

いやー。またラーメン食べたいです。

お店情報


より大きな地図で 日刊ニュージーランドライフ イエローページ を表示

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS