次の小さな、そして大きなステップ

日刊ニュージーランドライフはおかげさまで開設から約1年3ヶ月が経ちました。

当初はせっかくニュージーランドに住んでいて貴重な経験を毎日させてもらっているし、それにニュージーランドのことも好きだから「ニュージーランドの良さを伝えたい」と思ったり、あと家族や友だちに「元気だよ」と伝えたりできたらいいかな?くらいの気持ちでスタートしました。

今でもその気持ちは変わっていないんですけど、この1年3ヶ月のあいだに日刊ニュージーランドライフは思っていた以上に多くの方々から見ていただけるサイトになることができました。

そこでこれからの日刊ニュージーランドライフを考えて、いくつか今までと変えてみたり、新しいことを始めてみようと思っています。

次のステップを後押ししてくれたワケ

日刊ニュージーランドライフはFacebookページで最新の更新情報や、さまざまな日刊ニュージーランドライフから配信される情報を購読できるようになっています。

やり方は簡単でFacebookページの「イイネ!」を押すだけです。

その「イイネ!」の数が2012年7月28日時点で470人を越えました。
ニュージーランドという小さな国の情報サイトで、しかも企業がやるサイトではなく個人が細々とやっているサイトなのに、これだけの数を集められたのは、正直すごいことだと思います。

その数が、もっと情報を発信したい!という気持ちを後押ししてくれました。

今後どういう風にしていきたいのか

それは当初の「ニュージーランドの良さを伝えたい」というのはそのままなんですけど、今までの「ちょっと面白い豆情報」とか「美味しいお店の情報」だけではなくて、旅行者にとって留学生、ワーホリの方にとって、そしてすでに移住している人たちにとって「役に立つサイト」になりたいと思っています。

そこでいくつか小さな、今後を考えると大きくなるかもしれないステップを踏んでいきたいと思います。

ニュージーランド版イエローページを開設

日本人が働いている、もしくは日本語が通じるお店やサービスの一覧ページを始めます。

現在まだ準備中ですが、興味がある方はイエローページの企画書がありますのでそちらをご覧ください。

掲載料は一切無料です。

コンタクトフォームの廃止

日刊ニュージーランドライフ自体や掲載される記事のご意見ご感想をいただくのは非常にありがたいことです。

ところがコンタクトフォームは匿名性があり、匿名であることを良いことに「心ないご意見・ご感想」や「礼儀のないご意見・ご感想」をいただくこともあります。

そのため実名で言えないご意見・ご感想は受け付けないことにしました。

実名でブログをやることに

マシューという名前は、ブログだし個人名出すと特定されちゃうかもしれないからイヤだなとか、わりとブログをやっている人が「ハンドルネームでやるのが当たり前」という流れに乗って付けた名前です。

ところが今後、イエローページをする上で多くの方とやり取りをするかもしれないし、コンタクトフォームを廃止したように「匿名性のズルさ」みたいなものは良くないと考えているようになりました。

そこでマシューという名前を使うのをやめました。

そのほかいろいろ企画中

そのほか、よりたくさんの人にニュージーランドの良さを伝えたり、旅行に来てもらえるようにさまざまなことを企画中です。

まずはイエローページの開設と内容の充実に注力しますが、今後もっといろんなことをして行きたいと考えています

なんだかんだ言っても

書いてる人だけがどんなに頑張っても良いものを作ることはできません。それじゃ空回りです。

やっぱり多くの方がこのサイトに訪れてくれて、その方々からコメントやFacebookのイイネ!をいただけたり、イエローページを活用してもらって、はじめて日刊ニュージーランドライフが活きてくると思っています。

なので、今後とも変わらず日刊ニュージーランドライフをよろしくお願いします。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS