1NZドルは約65円。でも感覚的には1ドル100円

ニュージーランドドルは1ドルだいたい65円くらいです。

最初ニュージーランドにワーホリで来た頃、何でも円に換算していました。
だから、常に計算機を使って高いとか安いという判断をしていました。それはきっと日本から持ってきたお金をニュージーランドドルに換金して使っていたから、つまり生活とか考え方の軸足が日本にあったからだと思います。

でも、次にワークビザでニュージーランドに帰ってきてからは、円換算をやらなくなりました。
と言うのは、ニュージーランドドルで収入を得て、ニュージーランドドルで支払いをしていくうちに生活の軸足がニュージーランドになったからだと思います。

そして円換算をしなくなったときから、不思議な感覚、ズレみたいなものを覚えるようになりました。


This photo was originally taken by tamaki

1ドル65円。でも感覚的には1ドル100円

上手く説明できないんですけど、生活をしていて1ドル65円で考えると感覚にズレがあります。

例えばPanasonic 42インチのプラズマテレビが電気屋さんで$998で売っていました。

円換算したら約65,000円です。
日本で似たモデルを探したら9万円くらいしたので、65,000円はめちゃくちゃ安いですよね。「買う!」と迷わず飛びつくような値段です。

でも、ニュージーランドドルでそのまま考えたときの$998は、10万円と同じ感覚なんです。

日用品とかの物価を加味して1ドル100円の感覚が生まれたのもあると思いますけど、一番大きな理由は収入かもしれません。
10万円を稼ぐための労働と、1000ドルを稼ぐ労働が同じくらいなんだと思います。

これがニュージーランドに住んでいる日本人全員感じることなのか、それとも残念なことに自分の労働と収入のバランスの問題なのかはわかりません。

ニュージーランドに住んでいる方はどう思いますか?似た感覚ありますか?

コメントいただけると嬉しいです。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS