ゴールドクレジットカードがすごく良い理由

人生で初めてクレジットカードをゴールドにしちゃいました。

BNZ(Bank of New Zealand)のBNZ GOLDというカードです。
ゴールドカードにするなんて分不相応な感じもしたんですけど、いつも親身になってお客さんにベストなプランを勧めてくれるBNZの人が「永住権が取れたなら、これが絶対に良いよ」と勧めてくれたのでゴールドカードを作ることにしました。

なんで普通のクレジットカードではなくて年会費が高いゴールドカードが良いんでしょう。


海外旅行保険が付いてくる

このBNZ GOLDの良いところは「海外旅行保険が付いてくる」この一言です。

というのも日本に帰ったり、お隣の国オーストラリアに行くたびに海外旅行保険に入っていたらけっこうな額になります。

例えばニュージーランドで大手の保険会社Southern Cross Travel Insuranceの場合、日本に旅行に行くと1週間で110ドル、2週間で160ドル、1ヶ月で230ドルかかります。
オーストラリアに行った場合は1週間で40ドル、2週間で53ドル、1ヶ月で80ドルかかります。
もちろんこれらの保険は掛け捨てなので、何もなければお金は消えてしまいます。

ところがBNZ GOLDだと年会費80ドル払うと最長35日までの海外旅行保険が付いてきます。
しかも一緒に行く人の分もカバーしてくれます。

ってことは年に1回は日本に帰るつもりなので、このクレジットカードがあれば海外旅行保険に入らなくて済んじゃうわけです。
さらにオーストラリアに行ったりすれば、その分どんどんお得になっていく仕組みです。

さらにカードを使って買い物をするとFlyBuysのポイントも付いたり、FlyBuys加盟店で買い物すると2倍ポイントが付くから嬉しい。
普通のBNZ Classicだと$50で1ポイント付くところBNZ GOLDだと$40で1ポイント付くようです。

永住権持ってる人には絶対オススメのカード

日本のクレジットカードなら年会費無料のクレジットカードでも海外旅行保険って付いていることけっこうあります。
でも、ニュージーランドのクレジットカードではそうはいきません。

それにニュージーランドに住んでいて日本のクレジットカードの保険を使うのはけっこう無理があります。
収入はニュージーランドの口座に入るし、住んでる国が違うので適応されるかどうかだって微妙。

だったら日本に年に1回は帰るつもりの人、もしくは海外に年に1回は出る人なら年会費をケチらずに海外旅行保険が付くゴールドカードを作ってしまうのがお得だと思います。

他の銀行(ANZ、The National Bank、ASBなど)もきっと似た感じのカードがあると思うので検討してみてはいかがでしょうか。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS