インド料理屋Spice ‘n’ Lifeのカレーは☆☆☆☆

スポンサーリンク

久しぶりの食べ物レポートです。

ここ最近ニュージーランドはイースターやスクールホリデーなどでホリデームードいっぱいでした。
日本で言うところのゴールデンウィークみたいなもので、年末年始以外だとこの時期はみんなこぞってホリデーを取ります。

自分もその波に乗ってホリデー!と行きたいところなんですけど、接客業なのでむしろ休みが全然取れず街まで出ることができませんでした。

そんななか久しぶりにクライストチャーチに行ってきたのでご飯を食べてきました。

今日はインド料理屋Spice ‘n’ Lifeを紹介したいと思います。

その前に前の日の話から。
お出かけの前の日。飲み会が開催されて久しぶりにけっこう強いお酒を飲みました。夜中の2時半くらいに解散して酔っ払ったまま布団に入りました。

そして翌日は若干の二日酔い。
胃が完全にやられていて、お昼もいつもの半分くらいしかご飯食べられず、晩ご飯も本来の30パーセントくらいと近年まれに見る不調でこのカレー屋に挑みました。

お店に入ったのは6時過ぎでした。お店には誰もいません。

以前どこかのブログで美味しいと書いてあるのを読んできてみたんですけど、ちょっと不安になりました。

そのあともパラパラと入っては来るけどお持ち帰りの人たちばかりでテーブルでご飯を食べる人は全然いませんでした。

今回はハズレかなぁ…なんて正直思っちゃいました。

スポンサーリンク


ところがお通しとして出てきたインド煎餅みたいなお菓子を食べたら、「お!」っとなりました。

美味しい。
お店によっては、いつ作ったかわからないくらい湿気っていたり、スパイスが変に利きすぎてて食べれないこともあるんですけど、すごく美味しかったです。

そして次に出てきたチキン。

バカ馬。じゃなくてバカうま。
想像していたより大きくてちょっと驚いたけど、インド特有のスパイスと鶏肉のジューシーな感じがすごく良かったです。

このチキン。謎のソースが付いてきます。

チキンと一緒に出てきたソース。ほうれん草ベースのソースかと思って舐めたら仁丹の味…。
お店の人に「コレ何?」と聞いたところ、ミントソースでした。正直ソースだけ舐めたらメッチャクチャ不味いです。

でも、あら不思議。チキンにかけたら美味しい!
やっぱりスパイスの複雑な配合に精通しているインド人ならではの組み合わせなんですね。日本人では考えつかない組み合わせなのにすごく美味しかったです。


次に出てきたのはカレーの定番バターチキン。そしてナン。

バターチキン美味しいけど濃厚すぎ。ちょっとのカレーでナンとかご飯をモリモリ食べれるほど濃かったです。
しかも、前日のお酒のせいで胃が弱っていたから、想像以上にコッテリした感じが辛かったです。


最後は海老カレー。
海老がプルップルとしていて、味の濃さも辛さもちょうど良くて、ものすごく美味しかったです。なんでバターチキンは調合間違えたの?と思えるほど、こっちはすごく美味しく、バターチキンは濃厚でした。

今回のまとめ

次回から出かける日の前日は飲み過ぎないようにします。

今までクライストチャーチでカレー屋さんってあまり行ったことなかったんですけど、すごく美味しいお店だったのでこれからはもう少し頻繁に来ようと思います。

お店を勝手に評価

オススメ度:★★★★
また行きたい度:★★★★★
サービス:★★★
美味しさ:★★★★ 
カジュアル度:★★★★★

お店情報


大きな地図で見る

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS