大自然の驚異!氷河を肌で感じられるFranz Josef 前編

スポンサーリンク

数日前に「ここだけは行っとこ。NZを体験できる観光地7選という記事で、ニュージーランドへ来たら、ここは絶対に行った方が良いよ!という場所を7カ所紹介しました。

その中で堂々の1位に日刊ニュージーランドライフが選んだのが今回紹介する「Franz Josef フランツ・ジョセフ」です。

今回はフランツ・ジョセフのオススメの理由、そして実際ツアーに参加した様子を全部で前編中編後編の3部作で紹介したいと思います。

フランツ・ジョセフのすごいところ


This photo was taken by Velvet Android

まずは、なんでそんなに勧めるのかを紹介します。
もちろんそれには理由がちゃんとあります。「なんか名前がカッコいいから」とかではありません。

フランツ・ジョセフにはタイトルの通り「氷河」があります。

変な良い方かもしれませんが、良い景色ならどれも一緒と言えば一緒です。
「わーキレイだねー」「すごいねー」と言いながら写真を撮るだけ。もちろんその「すごいね」にも度合いがあって、キレイすぎて息を飲む景色もいっぱいあります。

でも、ここは自分の目で氷河を見て、その景色だけで圧巻。息を飲む景色です。
それなのに、さらに自分の足で氷河を踏んで、手で氷河に掴まりながら歩いて、冷たさとかすべてを自分の身をもって氷河を体験できるんです。

スポンサーリンク

しかも、特別な機材を用意しなくても、山登りの経験がなくても、車でフラーッと出かけていくだけで良いんです。

世界中でどれだけ氷河があるかわかりませんが、そんな気軽に本物の氷河を楽しめる場所はそうはありません。

それがフランツ・ジョセフをオススメする理由です。

ツアーは主に3種類あります


This photo was taken by billandkent

いくつかツアー会社がありますが、だいたい3つのツアーに分かれています。

  1. 半日ツアー $120ドルくらい
  2. 1日ツアー $180ドルくらい
  3. ヘリツアー $400ドルくらい

より壮大な、より幻想的な景色を見るならヘリツアーが一番のオススメらしいんですけど、何せ値段が可愛くありません。

以前トライしたのは半日ツアーでしたが、それでも十分どころか十二分に楽しめました。

フランツ・ジョセフの場所は

1つだけ難点を上げるとしたら、クライストチャーチから車で5時間ちょっとかかるという事です。

View Larger Map

なので、一気に行くのは大変なのでどこかで1泊しなくちゃいけません。

次回はフランツ・ジョセフ半日ツアーを紹介します

フランス・ジョセフを薦める理由で今回の話はおしまいです。

次回から2話に渡ってフランツ・ジョセフに行ってきたレポートを紹介したいと思います。

フランツ・ジョセフのほかの話を読んでみたい方はこちらをご覧ください。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS