最近はもっぱらTuiを飲んでばかり

ここしばらくずーっとお気に入りのビールはTuiです。Tuiばっかり飲んでます。

日本のラガービールしか知らなかった頃、初めてTuiを飲んだ時の感想は「なんだこれ?ビールじゃない」でした。

感覚的にはコカコーラしか飲んだことない人が、ペプシコーラを初めて飲んだ時の感じでしょうか。
どっちもコーラなのに、味が違うペプシコーラを「これはなにか違うものだ」「コーラじゃない」と思ってしまう感じ。わかりにくい例えですね…。

まぁ、Tuiはエールというビール。日本のビールラガーというビール。なので若干種類が違うのでコーラの例えはちょっと違うんですけどね。(2つの違いはラガーとエールの違いをご覧ください)

あ。ところでTuiのCMって面白いんですよ。脇道に逸れますけど。

ザッとストーリーを説明すると創業当時は男性スタッフもいたけど、美味しさのあまりに飲んじゃう男が多すぎたので、女性だけにしました。今では…という感じで、オチに繋がります。

さて、話は戻して。

ラガーとエールの違いって大したことないでしょ?と思う人いるかもしれませんが、違いはコカコーラとペプシコーラ以上、吉野家と松屋の牛丼以上、そして関西のどん兵衛と関東のどん兵衛以上に違います。

それからだんだん舌がエールビールに慣れて、今ではラガービールより断然エール派です。

特にTuiはIndian pale aleという種類で、コクがあってローストした味がすごく強いです。
それと比べるとアサヒ スーパードライとかは苦味とかトゲトゲした感じが強く、スッキリ喉ごし爽快!で飲めるかもしれないけど、じっくり味わいながら飲むという感じではなく、今では自分から選んで飲むことはなくなりました。

もともとエールビールが古い製法。ラガービールが新しい大量生産に適した製法なんです。
なので、きっとエールビールは「昔ながらの製法にこだわってじっくり作りました」という感じですかね。

本当はこのTuiのインディアン・ペール・エール(Indian pale ale)について調べて記事にしようと思ったんですけど、難しすぎる話&あんまり面白くない話なので、やめました。
興味ある人はWikipedia インディアン・ペール・エールを読んでみてください。

もしTuiが好きなら、これも試してごらんというのがあったらぜひ教えて下さい。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS