思わずチップを出した美味しいイタリアンPrego | AKL満腹の旅

スポンサーリンク

AKL満腹の旅。オークランドの最後を締めくくるのに選ばれたレストランはPonsonby(ポンソンビー)にあります。

前回の話で紹介したように思わぬ非常事態で行きたいお店はことごとくお休み。(そのときの記事を読む
そんな中やっていて、評判の良いお店を探すのは少し苦労しました。

結果見つけた「行きたい!」と思ったお店はイタリア料理屋「Prego」

なんでイタリアンだと思いますか?
それはなぜかクライストチャーチにはあまり美味しいイタリアンがないからです。ないわけじゃありません。でも少ないんです。だから美味しいイタリアンを食べたかったんです。


Pregoは上でも書いたようにPonsonbyと言う街にあります。

到着したのは午後5時ちょっとすぎ。
やっぱり日曜日のニュージーランドは本当にお休みのところや、5時閉店のところが多くて「レストランでご飯食べる前に街をウロウロ」なんて思っていたけど、どこもお店はやっていませんでした。

だから5時半にはお店に入ってしまいました。
そのときお店は5時過ぎにしては混んでるかな?程度でした。

席に着くとイタリア人っぽい感じのいいウェイトレスが来たので、あれやこれやと注文しました。


まずはやっぱりビールでしょ。
ってことでイタリアのビールPeroni。かなり冷えたグラスに冷え冷えのビールを注いでいただきました。美味しいっ!!

スポンサーリンク

そしてまず最初に頼んだ料理は、牛肉のカルパッチョ。


真っ白なお皿に赤いビーフ。緑のバジルと白いチーズ。
まさに色だけ考えてもイタリアンな料理。オリーブオイルが適度にかかっていて、フォークですくいながらペロリと平らげてしまいました。

そして次はパスタとピザが同時に来ました。

ピザと言えば、いつも注文するのがマルゲリータ。
具が多いピザも好きなんだけど、いつもシンプルなマルゲリータを頼んでしまいます。最近では、同じメニューなのに違う料理が出てくるのが楽しくて、余計にマルゲリータを頼みたくなる。

今回のマルゲリータは生地がパリッとしていて、薄くて好みのピザ。
トマトの酸味と甘みとバジルとチーズが良いバランスで美味しかったです。ピザはやっぱり生地が薄い方が良いなぁと改めて思いました。


パスタはシーフード。これもマルゲリータと同じで割とよく頼むパスタ。

ニュージーランドのパスタは日本のパスタと比べて、とにかくブヨブヨ。パスタ自体も美味しくないことが多くて残念な思いをすることが多いんだけど、ここはどうでしょう?

パスタをフォークに絡めて食べてみる。

パクリ。

んまいっ!

日本のパスタほどじゃないけど、ブヨブヨじゃないし、パスタ自体も美味しい。
一緒にのっていた貝はどれも火の通り具合が最高!よく火が通り過ぎて堅くなっているけど、ここのシーフードはちょうど良い火の通り具合でフワッフワしてました。

パスタを食べ終わる頃にはお店はほぼ満席。

グループで来ている人たちが多くて、隣の席は10人くらい。その隣も14人くらいと1つ1つのテーブルが大きいのに、きっとオーナーの奥さんかな?というマダムが手際よくお客さんに目を配って、他のスタッフを動かしていました。

こういう「采配」って重要だよなーと同じ接客業をする立場から見て参考になりました。

そんなこんなしているあいだに出てきたデザート。

出てきたデザートは「Delizie di Cioccolato」
アーモンドチョコレートヌガー、チョコレートムースにホームメイドチョコレートアイスのツブツブがのってるもの。

量は大きすぎず。アイスもムースも甘すぎずお腹もはち切れない程度の良い具合の量でした。

全部食べ終えた感想

食事のあとポンソンビーの街を歩いたんですけど、間違いなくポンソンビーで一番人気のお店でした。
サービスもすごく良くて、ずっとサーブしてくれたイタリア系の女の子には「チップをあげたい」と思えるほどでした。(実際にいくらかチップを置いていきました)

味もけっこう良かったです。
わざわざクライストチャーチから飛行機に乗ってまで行きたいお店か?って言われたら行かないかもしれないけど、オークランドに住んでいる人なら一度は言って損はないお店だと思います。

まだまだ続くAKL満腹の旅

次回の話は、ちょっと話を戻してオークランドからマタカナ・マーケットに行ったときに使ったカーナビの話です。
海外で使うカーナビについて紹介したいと思います。

AKL満腹の旅の他の話を読んでみたい方は「AKL満腹の旅」をご覧ください。

お店を勝手に評価

オススメ度:★★★★
また行きたい度:★★★★
サービス:★★★★★
美味しさ:★★★★ 
カジュアル度:★★★★★


View Larger Map

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS