CHCからMatakana Farmers Marketへ直行 | AKL満腹の旅

スポンサーリンク

AKL満腹の旅の前夜祭をKINJIでして、大満喫したところで終わった「AKL満腹の旅」の3話目です。

翌日の飛行機が早朝の便だったのでモーテルに帰って夜10時過ぎにはベッドに。起きるのは4時半という強行スケジュール。これが仕事だったらブーブー文句を言うようなことも、旅行となると喜んで早寝早起きします。

寝ぼけたまま空港まで車を走らせて、早速搭乗手続きも済ませます。

で、気がつくとあっという間(4時間半後)にMatakana Farmers Marketに到着!!

Matakana Farmers Marketは福岡人ニュージーランドに住むというブログで紹介されていたのを見て「行きたい!」と思っていた場所でした。
週に1日、土曜日の開催で偶然オークランドに着く日が土曜日だったので、これは行くしかない!とレンタカーを借りて行って来ちゃったわけです。食の力ってすごい。

今回は写真がすごく多いので、写真メインで紹介していきます。


マーケットは小さなお店が軒を連ねて並んでいます。とにかく人がいっぱい!


パイを売ってるオッサンもどこかオシャレさん。


地元の採れたて野菜とかもいっぱい売ってます。家が近かったらいっぱい野菜が買えるのに。残念!

スポンサーリンク


最初に自分たちの気持ちをガッチリ掴んだのはシシリアン・ソーセージのホットドッグ。
スウィートチリソースがかかっていて、ソーセージもちょっと甘め。パンのふわっと仄かに感じる甘さと野菜のちょっと苦みとソーセージの肉汁と、全部が全部うまーーーくあってました。

この「甘さ」と「しょっぱさ」を合わせるのがホント外国人は上手だなーといつも思います。

そんな良い仕事をするおじさんがこの人。

ヨーロッパ系の人。なんかちょっと無愛想。でも、美味しいから全然許せちゃいます。


さらに次に食べたのは、マッスル(ムール貝)を細かく刻んでオムレツみたいにしたやつ。パンの上に乗せて、具の上にはレモンとか塩とかかけて食べる。

見た目はイマイチだけど、お好み焼きみたいで美味しかったなぁ。


そして3品目。バッファローバーガー!

ものすごくジューシーな肉とブルーチーズ、ソース、レタスで最高に美味しかった!

有名なお店なのか、テレビの取材まで来ていてハンバーガーを食べるどころじゃないほど人だかりができてました。


とにかく人人人!でいっぱいだったけど、マーケットを離れるとそこには小川が流れていて、ちょっと疲れたお父さんとその娘がのんびりくつろいでたりして、それを見るだけでもホッコリした気分になれるから不思議。

Matakana Farmer’s Marketは本当に楽しかった!
美味しいモノを食べられるのはもちろん、マーケットの雰囲気も良かったし、街の大きさもオシャレさも。ちょっとここに住んでみたいなーなんて思ってしまいました。

こういうのがクライストチャーチでもあれば楽しいのに。

まだまだ続くAKL満腹の旅

クライストチャーチから一気にマーケットまで来て3話目終了です。
さてさて次はその日の夜の友だちとの飲み会。一気に車を走らせてオークランドに戻ります。

AKL満腹の旅の他の話を読んでみたい方は「AKL満腹の旅」をご覧ください。

Matakana Farmer’s Marketの情報

場所


View Larger Map

ホームページ

Matakana Farmers Market – Matakana Village

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS