ニュージーランドってどこ?

スポンサーリンク

「ニュージーライフ」はちょっと変わった名前「のある暮らし」に名称を変更しました。
日本に帰ってきて、ニュージーランドに住んでいない自分にとって「ニュージーライフ」という名前は違和感しかなく、再開をするこのタイミングで名前を変えてます。
▶︎ ブログの名前を変えました。その理由と意味 | のある暮らし

誰かに「ニュージーランドに住んでいます」とか「ニュージーランドで仕事をしています」と言って聞かれるのは、ニュージーランドってどこですか?と言う質問。
もしくはわかったつもりでいて、「あーはいはい。ニュージーランドね」なんて言って、実はオーストラリアと勘違いしていたり、パプアニューギニアとか、ニューカレドニアなどの「ニュー」しかあっていないパターン。

たしかに有名な国ではないかもしれない。

逆に自分が「ギニアビサウで仕事をしている」と言われたら「どこ?」ってなると思う。「ギニアとは違うの?」と。

なので一度ニュージーランドがどこなのかクリアにしたいと思う。

上の地図を見てもらえばわかるとおり、南半球にある。季節は日本と逆。
ちなみに吹き出しが出ている場所は首都のウエリントン。

東京からオークランドまで直線でだいたい9000キロ。
北極から南極までの距離がだいたい2万キロ(1周で4万キロ)だから、地球1/4周する距離にある。

日本との時差は3時間。サマータイム中で4時間。
サマータイムがないときだと、日本で午後6時の場合、ニュージーランドは午後9時。

スポンサーリンク

なにげに世界で同時刻に発売する製品があるときは、ニュージーランドは世界で一番最初に発売する国の1つである。これ以上、東に行けば日付を越えてしまうし、西に行けば時間は1時間遅れてしまう。だから、ボジョレーヌーボーとかiPhone、iPadなんかは世界で一番最初に発売されるわけです。

あと世界で一番最初にその年とか世紀を終えて、一番最初に新しい年、新しい世紀を迎える国の1つなわけです。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元NZ在住40代男性。大阪在住。2005年からニュージーランド15年、カナダで1年の生活を経て2022年に日本帰国。ブログ運営が仕事。

目次