NZでiPhoneの設定がわからなくなったら

ニュージーランドのiPhoneは世界中どこでも使えます。
ところがそのおかげで、Apple StoreでiPhoneを買うとどこの携帯会社でも使えるように、特に特定の携帯電話会社用の設定とかされていません。

なので、自分が使っている携帯電話会社用の設定をしないといけないんです。
それをしないと電話はできてもデータ通信(メールとかインターネットとか)がまったくできません。

それ以外にもiOSのバージョンアップして設定が消えてしまったときや、例えば一時帰国して日本で使って、再びニュージーランドの設定に戻したいとき、「あれ?どうやって戻すんだっけ…」なんてことになりがちです。

そんなニュージーランドの携帯会社に合わせた設定をするとき便利なiPhoneアプリを今回は紹介します。

iPnz News and Carrier SettingsはVodafoneやTelecom、それに2 degreeだけではなく、Digital Island、TelstraClear、Orcon、CallPlus、Black+White、Zintel Cogentと言ったあんまり聞き慣れないような会社の設定もできるようになります。


これが自分の携帯の設定に合わせた設定を探す画面。

やり方は簡単。というか地味。
Startをクリックしてあとはガイドに従って携帯会社を選びます。
そうするとiPhoneの設定方法が書いてあるので、あとはiPhoneの設定画面とこのアプリを切り替えながらコピペで設定していくだけです。

設定を自動でやってくれれば相当かっこいいんですけど、無理みたい。

他にもこのアプリで、このアプリを作ったiPhonewzealand.co.nzというサイトが発信しているニュージーランドのiPhone最新情報をもチェックできます。

ニュージーランドでiPhoneを使う人はダウンロードしておいて損はないアプリだと思います。備えあれば憂いなしってことで。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS