CHCで炭火焼き肉「Choi’s Restaurant」

スポンサーリンク

この前も韓国料理店で焼き肉を食べましたが、また行ってきました。

なんか最近焼き肉熱が高くって、何食べよう?って考えるとついつい「炭火焼き」が思いついてしまいます。

しかも今回のお店Choi’s Restaurantは、友だちが以前勧めてくれたお店。「毎回行ったら美味しくて、食べ過ぎる」と聞いていたので、楽しみにしてました。
ところが行くたびに定休日。なぜか行こう!と決める日は定休日の火曜日だったんです。

ところがこの前「行こう!」と決めた日は月曜日だったので、遂に念願かなってChoi’sで焼き肉になったわけです。

お店に入ったのは開店直後の5時半。
お客さんはほとんどいませんでした。

いろいろ迷って頼んだのは、豚バラ、豚のあご、スパイシーポーク、味付きカルビ、それとキムチチジミ。
本当はSkirtっていう部位があって、頼んでみたかったんだけど在庫切れで食べられませんでした…。

ちなみにSkirtは脇腹のお肉らしく、お店の人に「堅い?それとも柔らかい?」と聞いたら、「kind of tender(柔らかいかな?)」という曖昧な答えが返ってきました。


まずは韓国料理定番の無料で出てくる小皿たち。
手前のこんにゃくみたいなのは、柔らかくてブヨッとしたコンニャク。奥はモヤシ。


これも無料。右奥はタマネギを醤油で漬け込んだもの。その隣はご存じキムチ。一番左は大根かと思いきや、ジャガイモを煮たやつ。味がすごくコクってご飯何杯でも食べれるお味でした。

スポンサーリンク

もうこれとご飯とスープでもお腹いっぱいになりそうなほど。

そこに出てくるお肉たち。

左手間のタマネギとか葉っぱも無料。頼んでいないものがドンドン出てきます。

右奥のお肉はアップにするとこんな感じ。

じゃじゃーーーん。

けっこう脂身多めの豚バラと、味付きカルビ。
豚バラは油の旨味がジュワッとして、でも炭火で炙ってるからサッパリしててペロッと食べれちゃいます。カルビは骨が付いててハサミで切る韓国独特のやつ。

これもすごくお肉柔らかくて美味しい!


気になる豚のアゴ。
写真で言うと豚バラ肉の上にある白いやつがアゴの肉です。
全体的にすごい脂身が多くて、豚バラでもけっこうアブラ感があるのにアゴはさらに上を行ってました。

でもこれもごま油と塩のタレを付けたらペロッと完食でした。

実はこの時点で相当お腹いっぱい。
「ふーーーだいぶ食べたー。ちょっと残しちゃうかな?」と思ってたところに、スパイシーポークとチジミ登場…。すっかり忘れてた…。

結局、あまりの敗北感で写真を撮る余裕がなくて、スパイシーポークは上の写真でちょこっと載ってるだけ。
チジミに関しては完全に写真撮り忘れ。ほぼ全部お持ち帰りという大失態をしでかしました…。

焼き肉に関しては前回紹介した「味村 The Korean Restaurant」より良かった気がします。
お肉が新鮮で量もあって。でも、今回は韓国料理らしい韓国料理は食べてないので、その辺はわからずでした。次回はお肉少なめにしてスープとか、石焼きビビンバとか頼んでみたいと思います。

このページの目次

勝手に評価

オススメ度:★★★★ まだ最初だから★1つ少なめ
また行きたい度:★★★★★
サービス:★★★★
美味しさ:★★★★★
カジュアル度:★★★★★
フォーマル度:
リアル韓国度:★★ お肉しか食べてないので

お店情報

お店の名前:Choi’s Restaurant
住所:35 Riccarton Road Riccarton Christchurch
電話: 03 348 0056
定休日:火曜日

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS