復活したCHCのシティーセンター「Re:START」

2月22日に起こったクライストチャーチの大地震。
あれから8ヶ月ちょっと。ずーーーーーーーっと眠り続けていたクライストチャーチの中心地が再び息を吹き返し始めました。

まずCashel Mallが「Re:START」というプロジェクト名の元、再び営業を始めたのでさっそく行ってきました。

まずモールに行く前に。久しぶりに再会した「追憶の橋」

まだ橋を渡ることはできません。

新しくなったモールはすごくオシャレ!

なんかモニュメントがあったり、建物自体はコンテナーの色を変えて作られていたり、なんか面白い。

コンテナーが使われているのは、耐震性がよかったり、基礎工事がいらないから短い期間で作れたり、目新しかったり。
コンテナの無機質な感じをいろんな色で塗って、モダンな感じにしたりすごく上手に作られています。


ただコンテナを使うんじゃなくて、積み方を工夫したり、大きな窓を開けて開放感を出したりしている。


バリスタチャンピオンがいるCrafted company(紹介記事を読む)も出店している。
壁の赤に白の©が映えてて好き。

再開した日は大変だったみたいです。
そのときの様子がYoutubeに上がっていました。この動画を見てもらうと、いかにクライストチャーチの市民がここの再開を待ちわびていたのかわかると思います。


動画でもあるとおり、若者がいなくなったら街の復興は実現しません。

そういう意味でもここのモールはすごく若者が好きそうなおしゃれな感じがするし、ここからまたクライストチャーチの街がRe:START(再開)してくれることを願うばかりです。

あ。でもこのモール1つだけ残念なことが。
お酒飲めるお店が全然ありません!この天気の良い日にビールが飲めないのは残念すぎる…

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS