おまけの写真たちとお店情報 | ペガサス・ベイ 07

堪能しきったペガサス・ベイでのご飯を一通り紹介したので、ご飯を食べに行ったときに撮った記事では紹介しなかった写真たちと、お店の情報を紹介したいと思います。

それと日本でもペガサス・ベイは買えることがわかったので、「日本で飲んでみたい!」という方のためにお店を紹介します。

ペガサス・ベイの場所


View Larger Map
いつものGoogle Mapsで紹介するとこんなところです。
クライストチャーチの中心地から北へ車で1時間、カイコウラからは車で2時間弱のところにあります。

日本でも買えるペガサス・ベイワイン

ニュージーランドでも普通のスーパーマーケットでは売ってないペガサス・ベイのワインを日本でもネットで買えます。
もちろんこっちで買うよりは高いけど、ニュージーランドで買って送ったら、それ以上の値段がするわけなのでネットで買うのって良い方法かもしれません。

ニュージーランドを思い出しながら飲むなら、ちょっと贅沢に良いワインを飲むのも良いと思います。

買えるお店は

このあたりがザッと探したところ見つかったお店です。
値段は3000円から7000円くらい。どのワインも美味しいので、とりあえず安いやつでも買ってハズレなしです。

おまけの写真集


ペガサス・ベイの入り口から見える景色。のどかな牧草地帯が広がっている。


ペガサス・ベイで飼われているわんちゃん。
特に縄を付けられているわけでもなく、自由にレストランの中もウロウロしています。


トイレには、ワインにちなんだ名言・格言の数々が。
トイレに行くたびに1つ1つ読んでいくとけっこう楽しめます。ちなみに上の格言はトイレで便座に座ると正面に見える、ある意味お馴染みの格言です


天井にはワインボトルで作られたシャンデリアが。
古いボトルで作られていて、それだけでおしゃれ感満点。


外でご飯を食べるときは、こんなところで食べられます。


レストランには大きな庭があって、そこにはなぜか日本的な赤い橋。でも、それが橋の緑とか空の青とマッチしてキレイでお気に入りの景色です。

と言うことで全部で7回にわたって紹介したペガサスベイシリーズもとりあえずおしまいです。

シリーズ「ペガサス・ベイ」の別の話を読んでみたい方は一覧がありますので、そこからどうぞ。
→「ペガサス・ベイ

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS