オーガニックコーラ「Allganics」を飲んでみた

スポンサーリンク

コカコーラと言えば、レシピがすごい機密情報扱いされています。そのレシピは世界中でコカコーラ社の重役2名しか知らないという話があります。

だからというわけじゃないけど、ペプシコーラもスーパーのオリジナルブランドのコーラもみんな味が違って、「コカコーラ派」とか「ペプシ派」などなどに分かれています。

この前、偶然立ち寄ったカフェで、オーガニックコーラを見かけました。
オーガニックだから昔コカコーラが発売された当初の味に近いものを味わえるんじゃないか?という勝手な期待をしながら、買ってみました。


ボトルはこんな感じ。
瓶に入っていて、ラベルはまぁまぁ可愛い。

出先だったからグラスもなく、ふたを開けてさっそく飲んでみると

ま、

ま、

まずい…。

昔、子どもの頃、駄菓子屋さんで売っていたコーラの粉を水で割ったみたいな感じでした。
すっごく甘くて、すごい弱い炭酸。「懐かしい味」と言えば間違ってないかも知れないけど、でもオーガニックだから値段だって安くないし、相当甘いから糖分だってすごい量のはず。

スポンサーリンク

もしかしたら発売当初のコカコーラはこんな味だったのかも知れないけど、次に買うことはない残念なコーラでした。

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS