iPhone 4Sが遂に発売!でもNZはいつ発売?

ついにiPhone 4Sが発表になりましたね!

何気にiPhoneは「3G」「3GS」「4」と使っているので、ぜひぜひ「4S」も買いたいところです。

でもiPhone 4Sの発表の時、「ニュージーランド」の文字がどこにも見当たらなかったり、ニュージーランドのAppleサイトApple Storeにも発売日に関してはまったく触れていません。

最初に発売される国は10月14日

アメリカ、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、イギリス、そして日本で10月14日に発売されます。

日本のiPhoneはSIMロックされているから羨ましくないけど、オーストラリア版のiPhone 4SはSIMがロックされていないからぜひ欲しい!

オーストラリアに知り合いは全然いないし、お金もないし

次に発売される国は10月28日

最初の発売日を最初の波としたら、次の波は10月28日、21ヶ国です。

オーストリア、ベルギー、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、メキシコ、オランダ、ノルウェー、シンガポール、スロバキア、スペイン、スウェーデン、スイス

やっぱりニュージーランドはありません。

これらの国を見てると「ここは大きな国だからしょうがない」っていうのはあるけど、1ヶ国だけ「えっ?」って言う国がありました。

リヒテンシュタイン

だって人口4万人もいないのに…。

でも、Wikipediaのリヒテンシュタインを見ると

リヒテンシュタインはタックスヘイブンとしても知られ、税金免除を目的とした外国企業のペーパーカンパニーも集中(人口より法人企業数が多いと言われる)。これら法人税が税収の40%に及び、この結果、一般の国民には直接税(所得税、相続税、贈与税)がない。

この辺が関連して、人口の少ない割に売り上げが良いのかも。

ニュージーランドはいつ?

前回のiPhone 4はニュージーランドは2つ目の波で発売していました。

ところが今回は「それ以外の国」なので時期が未定です。

ちなみにiPhone 4は2つ目の波と、それ以外の国の発売で2ヶ月ほどあいだが空いているので、今回の発売は「12月末」もしくは「1月中旬」では?と勝手に推測しています。

どうなることでしょうか。

いやーとにかく欲しい!

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS