NZで一番美味しいソーセージロールを決める大会が開催される

スポンサーリンク

「ニュージーライフ」はちょっと変わった名前「のある暮らし」に名称を変更しました。
日本に帰ってきて、ニュージーランドに住んでいない自分にとって「ニュージーライフ」という名前は違和感しかなく、再開をするこのタイミングで名前を変えてます。
▶︎ ブログの名前を変えました。その理由と意味 | のある暮らし

今回は久しぶりに新型コロナウイルスと関係がないお話です。

先日、ニュージーランド国内で最も美味しいソーセージロールを提供するお店を決める大会が開催されました。

しかも今回は記念すべき第1回です。いったいどこが選ばれたのでしょうか。

目次

全国から美味しいソーセージロールを探せ!

今回開催されたのはBakels Legendary Sausage Roll competitionというものです。

Bakelsといえば毎年最も美味しいパイを提供するお店を選出することで知られていますが、今年は少し嗜好を変えてきました。

ちなみにソーセージロールというのは上の写真のようにハンバーグのタネをパイ生地で巻いて焼いたものです。

上の写真はちょっとおしゃれなカフェで食べたものなので、綺麗に盛り付けられていますが、パイと同じ感覚で紙袋に入れた状態で渡されて、その場でかぶり付いて食べることもあります。

今回の大会には全国から606店舗が参加。審査員はどのお店のものか見ずに、純粋に美味しいソーセージロールを選びました。

スポンサーリンク

その結果10個のソーセージロールが選ばれました。

1位に選ばれたお店は知る人ぞ知る名店

トップ10を紹介する前に1位だけ紹介したいと思います。

1位に選ばれたソーセージロールを提供するお店。
実は「パイ」の大会では毎年のように上位に選ばれる常連で「伝説(Legend)」と呼ばれたり、今年のNew Zealand Heraldの記事の中では「ベーキング・スーパースター」と呼ばれる有名店なんです。

そのお店はタウランガにあるGoldstar Patrick’s Pieです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元NZ在住40代男性。大阪在住。2005年からニュージーランド15年、カナダで1年の生活を経て2022年に日本帰国。ブログ運営が仕事。

目次