新型コロナウイルスの市中感染者が再びゼロに!ニュージーランド

スポンサーリンク

「ニュージーライフ」はちょっと変わった名前「のある暮らし」に名称を変更しました。
日本に帰ってきて、ニュージーランドに住んでいない自分にとって「ニュージーライフ」という名前は違和感しかなく、再開をするこのタイミングで名前を変えてます。
▶︎ ブログの名前を変えました。その理由と意味 | のある暮らし

今回は短い話なのですが、「よし!やった!」と言うニュースが報じられていたので紹介します。

ニュージーランドは今日、新型コロナウイルスからの回復が確認された人をもって、過去2回目の国内での感染者がゼロに戻りました。

もちろん海外からニュージーランドに戻ってきて、隔離施設で感染が明らかになった人たちは除きますが、政府が把握している限りで言うと市中に感染者がいなくなったと言うのは大きなことです。

ちなみに現在、ニュージーランド国内で今現在感染している方は37人います。そのうち1人は重症で入院中です。

首相のジャシンダ・アーダーンはこのように述べていました。

Zero active cases in the community was “another milestone” for New Zealand.
市中に感染者がいなくなったことは、ニュージーランドにとってさらなる大きな布石である

目次

今後も市中感染者が出ないことを祈ります

今回、市中感染者がゼロになったことは生活していく上でかなり安心感が違います。

今後も市中に感染者が出ないことを祈るばかりです。
とはいえ、今後も完全に感染者を出さずに国境を開けたり、経済を戻していくことはできないと思います。

なので、1日でも早く新型コロナウイルスのワクチンや特効薬が作られて、今でいうインフルエンザのような扱いになってくれることを願うばかりです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元NZ在住40代男性。大阪在住。2005年からニュージーランド15年、カナダで1年の生活を経て2022年に日本帰国。ブログ運営が仕事。

目次