NZニュース

【5月31日まで】ニュージーランド 新型コロナウイルス関連情報の履歴

スポンサーリンク

このページでは「ニュージーランド 新型コロナウイルス関連情報」で毎日更新している情報の過去のアップデート内容を閲覧いただけます。

この記事では5月31日までの情報が掲載されています。6月1日から7月31日までの日々の情報は「こちら」をご覧ください。

これまでの感染者の推移や政府の動きなどを知りたい方参考になれば幸いです。

過去のアップデート履歴

これまでの日々のアップデートをそのまま履歴として残しています。

5月31日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者もゼロです。9日連続です。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 入院中の方はいません。
  • 累計で1,481人が回復しました。現在感染している人は1人です。
  • 2,111件の検査が行われ、280,893人が累計で検査されたことになります。

政府やメディアが報じたこと

専門家によると28日間(2サイクル)感染者がゼロでなければ「新型コロナウイルスを撲滅した」とは言えないとのことです。つまり9日連続で新規の感染者数が出ていないからといって、「まだ油断はできない状態」であるとも言えます。

情報元:New Zealand Herald

スポンサーリンク

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
(終)Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月30日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者もゼロです。8日連続です。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 入院中の方はいません。
  • 累計で1,481人が回復しました。現在感染している人は1人です。
  • 3,020件の検査が行われ、278,872人が累計で検査されたことになります。

政府やメディアが報じたこと

「レベル1」に下げて欲しいというプレッシャー

ニュージーランドは感染者が非常に少なくなっています。
2週間で感染者が2人しかいません。それも伴って政府に対して「警戒レベルを2から1に下げて欲しい」といった声が高まっています。

ニュージーランドは5月14日に警戒レベルが「3」から「2」に引き下げられ、次に見直しをするのは6月8日とすでに発表されています。

今日からニュージーランドは3連休。警戒レベルが引き下げられてから初めての連休とあって今後の感染者数などを見守る必要があります。

スポンサーリンク

疫学の専門家は「レベル1への移行を急いではいけない」とし「数週間は現在のレベル2を維持するべきである」と述べています。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
(終)Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月29日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者もゼロです。7日連続です。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 入院中の方はいません。
  • 累計で1,481人が回復しました。現在感染している人の数が遂に1人になりました。
  • 4,162件の検査が行われ、275,852人が累計で検査されたことになります。

政府やメディアが報じたこと

人々が集まれる人数の制限が100人に

本日から人々の集めれる人数の制限が個人や店舗など関係なく100人になります。

スポンサーリンク

ただし責任者は誰が来ているか管理するために個人の連絡先などを把握する必要があります。
ただし集まった人すべてがお互いに顔見知りの場合は行う必要がありません。

それと飲食店は引き続き「1テーブル1店員でサーブ」「着席して提供」などの制限がありますが、以前の「1テーブル10人まで」という制限がなくなります。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月28日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

スポンサーリンク

  • 本日の感染者もゼロです。6日連続です。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 入院中の方はいません。
  • オークランド在住の方が1人亡くなりました。22人目になります。
  • 累計で1,474人が回復しました。現在感染している人の数は8人です。
  • 4,255件の検査が行われ、271,690人が累計で検査されたことになります。

政府やメディアが報じたこと

  • 回復者が一気に増えたことで各地で「感染者ゼロ」の地域が増えました。南島は全土で感染者ゼロに。その他の地域はオークランド周辺の3地域のみとなっています。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月27日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者はゼロです。5日連続です。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 入院中の方はいません。
  • 累計で1,462人が回復しました。現在感染している人の数は21人です。
  • 4,279件の検査が行われ、267,435人が累計で検査されたことになります。

政府やメディアが報じたこと

  • ロックダウンに入ってから初めてニュージーランド国内で新型コロナウイルスに感染して入院している方がいなくなりました
  • 留学生を再び受け入れることについて検討がされているようですが、現段階ではすぐに受け入れが始まることはなさそうです。
  • ネルソンでの感染者がいなくなり、南島の感染者はクライストチャーチの2名だけに。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

スポンサーリンク

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月26日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者はゼロです。4日連続です。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 1人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,461人が回復しました。現在感染している人の数は22人です。
  • 1,841件の検査が行われ、263,156人が累計で検査されたことになります。

Hawke’s Bayの5人の感染者全員が陰性になり、ニュージーランドで感染者がいる地域は6地域、人数にして22人まで減りました。

政府やメディアが報じたこと

  • 政府はレベル1の制限について考え始めているとアナウンスがありました。
  • 政府は3700万NZドル(24.5億円)を国内の研究所に出資し、新型コロナウイルスのワクチン開発に着手しました。
  • 政府はニュージーランド国内に市中感染は起こっていないことに確信を持っているそうです。もっとのリスクがあるのは国境、つまり空港などがある場所と考えています。
  • 教会やお葬式で集まれる人数を100人まで引き上がりました
  • ニュージーランド航空は8月31日までの国際線のスケジュールを発表しましたが、そのなかに日本ーニュージーランド間の便はありませんでした。

情報元:New Zealand Herald(1) | New Zealand Herald (2)

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月25日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者はゼロです。3日連続です。直近2週間の感染者は3人におさまっています。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 1人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,456人が回復しました。現在感染している人の数は27人です。
  • 2,163件の検査が行われ、261,315人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じたこと

ニュージーランド政府がリリースした新型コロナウイルスの追跡アプリNZ COVID Tracer Appは38万人がダウンロードしたそうです。

人口がちょうど500万人なので、その割合は7.6%と未だに利用率が非常に低いです。

ちなみに僕はダウンロードしましたが、自宅で仕事をしているのでアプリを使う機会がまったくありません。

入国後2週間は隔離が必須

ニュージーランドは今でも海外からの感染を防ぐために2週間の自宅、またはホテルでの隔離が義務付けられています。

この「入国制限で感染を予防する」というのは非常に重要な戦略です。特に今のように国内の感染者が低いときこそ、意味があります。

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月24日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者はゼロです。2日連続です。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 1人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,456人が回復しました。現在感染している人の数は27人です。
  • 3,302件の検査が行われ、259,152人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月23日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者は再びゼロです。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 1人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,455人が回復しました。現在感染している人の数は28人です。
  • 5,604件の検査が行われ、255,850人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

今日は土曜日だったせいか、回復した方の数などが昨日とまったく変わっていません。

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (0)
Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月22日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の感染者は4日ぶりの1人です。
  • 累計感染者数は1504人です。
  • 1人が入院中で、ICUで治療中です。
  • 累計で1,455人が回復しました。現在感染している人の数は28人です。
  • 5,408件の検査が行われ、250,246人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

ここ10日間で感染者は3人です。常に感染者ゼロとはなかなかいきませんが、その前の10日間の感染者は13人です。確実に感染者数は減ってます。

今日、感染が確認された方はオークランドの高齢者施設で発生したクラスターで感染した方です。

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland51 (+1)
Private FunctionAuckland40 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月21日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日も感染者はゼロです!今日で4日連続、直近1週間の感染者は2人だけと非常に低い数字です。
  • 累計感染者数は1503人です。
  • 1人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,452人が回復しました。現在感染している人の数は30人です。
  • 6,113件の検査が行われ、244,838人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

南島の未だに感染している人の数が遂に4人になりました。
南島の中でももっとも感染者数を出したSouthern地方も今日で0人になっています。

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland40 (+1)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月20日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日も感染者はゼロです!今日で3日連続です。
  • 累計感染者数は1503人です。
  • 1人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,447人が回復しました。現在感染している人の数は35人です。
  • 4,882件の検査が行われ、238,725人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが発表したこと

  • 明日からバーやクラブが再開します。
  • 政府が個人の行動を追跡できるアプリを本日リリースしました。すでに9.2万人がダウンロードしたとのこと。
    NZ COVID Tracer app | Ministry of Health NZ

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland40 (+1)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
(終)コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月19日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日も感染者はゼロです。
  • 累計数は4増えて1503人です。※下記参照
  • 2人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,433人が回復しました。現在感染している人の数は45人です。昨日と同じ人数です。
  • 2,570件の検査が行われ、230,718人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

本日の感染者はゼロなのですが、以前ウルグアイで感染した方がニュージーランドに帰国し、当初はウルグアイの感染者数としてカウントされていました。その4人がニュージーランドでの感染者として数えられることとなったようです。

政府やメディアが発表したこと

  • 明日、ニュージーランド政府から日々の行動を記録するアプリがリリースされます
  • オーストラリアとの行き来ができるのはいつか?について「追えていない市中感染があった場合」を懸念しているそうです。
  • 首相がニュージーランドの市民に国内を旅行して、国内の経済を活性化させるために「祝日を増やすこと」を検討しているそうです。
    New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)が付く場所はその場所で最後の感染者が陰性になってから28日が経過し、追跡調査を終了したクラスターです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland40 (+1)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
(終)職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月18日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者はゼロです!累計で1499人です。
  • 2人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,433人が回復しました。現在感染している人の数は45人です。昨日と同じ人数です。
  • 2,570件の検査が行われ、230,718人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月17日のアップデート 

感染者にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者は1人です。累計で1499人です。
  • 2人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,433人が回復しました。現在感染している人の数は45人です。
  • 4,211件の検査が行われ、228,148人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

本日感染が確認された方はクライストチャーチでクラスターが発生したクラスターで感染した方です。

政府やメディアが報じたこと

明日から学校が再開されます。またそれに伴って子どもが自宅にいたことで会社にいくことができなかった親が会社に行き始めます。

つまり以前にも増して「普段の生活」に戻った感じがするかもしれません。だからこそ感染拡大させないための注意が必要です。

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch56 (+1)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月16日のアップデート 

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者は再びゼロです。累計で1498人です。
  • 3人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,428人が回復しました。現在感染している人の数は49人です。
  • 7,150件の検査が行われ、223,937人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる未だに陽性反応が出ている人の数です

感染者数の推移

緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
職場Christchurch14 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月15日のアップデート 

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者は1人です。累計で1498人です。
  • 2人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,421人が回復しました。現在感染している人の数は56人です。
  • 7,174件の検査が行われ、216,787人が累計で検査されたことになります。※7,174人のうち451人は5月13日に検査されたものが計上されていなかった分です。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じたこと

オーストラリアへの渡航はすぐにはできない

以前、オーストラリアへの渡航を可能にすることを検討していると政府が発表しましたが、その件についてアップデートがありました。

首相によるとオーストラリアへの旅行(Tramstasman Travel)は数週間先まで実現しない層です。「いつ」という時期もまだ決まっていません。

旅行会社のFlight CentreのCEOを務めるGraham Turnerは「7月では」という見解を述べていました。

Covid-19 coronavirus: Jacinda Ardern warns transtasman travel still at least ‘weeks’ away – NZ Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる「今日現在陽性反応が出ている人の数」です
感染者数の推移
緑は警戒レベル3,オレンジは警戒レベル2になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland96 (+1)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (-1)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
職場Christchurch14 (+4)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月14日のアップデート 

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者はゼロです。これで3日連続です。
  • 2人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,411人が回復しました。現在感染している人の数は66人です。
  • 6,568件の検査が行われ、209,613人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じたこと

美容院・床屋に列が出来る

ニュージーランドはロックダウンが始まってから50日間、美容院・床屋が開いていませんでした。

そのため昨夜23時59分から警戒レベル2になったことを受けて、夜中に美容院・床屋に並ぶ人たちが現れました。

今日、街中を車で通ったのですが、ウェリントン市内でも美容院には列が出来ており、よほど髪の毛を切りたい人が多かったのだと実感しています。

お葬式に参列できる人を50人に引き上げ

「お葬式に参列できる人の上限が10人」であることが問題になっていましたが、政府は専門家と話し合いを行った結果「50人まで」に上限を変更しました。

Covid 19 coronavirus: Govt backs down on funeral rules – up to 50 people allowed – NZ Herald

調査終了のクラスターの扱いが変わる

以前、政府は最後の感染者が見つかってから28日間(潜伏期間2週間が2回)経ったクラスターは「Closed case」として、追跡調査を取り止めていました。

その基準が改められ「最後の感染者が完治してから2週間」となりました。

そのため4つあった調査終了のクラスターは再度追跡調査の対象となりました。

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる「今日現在陽性反応が出ている人の数」です

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (-1)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
職場Christchurch14 (+4)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月13日のアップデート 

本日も新規感染者はゼロ!でした。累計で引き続き1497人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者は今日もゼロです
  • 2人が入院中で、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,402人が回復しました。現在感染している人の数は74人です。
  • 5,961件の検査が行われ、203,045人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じたこと

明日から警戒レベルは2に引き下げ

明日から、正確には本日13日23時59分からニュージーランドの警戒レベルは2に引き下げられます。

これによって飲食店や小売店は制限はあるものの再開することができます。また学校も再開するため、「日常生活」とまではいかないものの、かなり以前の生活に戻れます。

ただし感染者が増える傾向が見られた場合は再び警戒レベルが上がることもあるので、今後の行動は市民1人1人の肩に掛かっています。

お葬式に行ける人数が10人というのは非人道的との批判で見直し

警戒レベルが2になることとによって、集まることができる人数や制限が緩和されました。

その中でお葬式に集まれる人数が10人しか集まれないのは非人道的であるとした主張が国民党(National Party)の党首Simon Bridgesなどによって挙げられました。

事実、映画館に100人が入れるのにお葬式が10人というのはおかしいですね。

そこで本日、専門家たちにより見直しが行われその結果が本日ニュージーランド時間ンの午後発表になるそうです。

副首相:生活に困窮する外国人労働者は自国に帰れば?

外務大臣兼副首相を務めるWinston Petersが新型コロナウイルスによって生活に困窮している外国人労働者は自国に帰った方が良いという持論を露わにしました。

彼曰く、外国人労働者の仕事がなくなって生活を保障しなければいけなくなったら、ニュージーランドの納税者に多大なダメージを与えるとのことです。

ただそれに対してFacebookのコメント欄には「移民の人たちも納税している=納税者である」といったコメントもある一方、自国民をまずは守るべきといった声も寄せられています。

Winston Peters’ staunch message to struggling migrant workers: ‘you should probably go home’ | New Zealand Herald

僕自身、ニュージーランドで暮らす外国人なので、こういった声が上がるのはとても切ないです。

ただ一方、こういう声はニュージーランドだけでなくどこの国、もちろん日本でも上がることなので「海外で暮らす」ときに知っておくべきことなのかもしれません。

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる「今日現在陽性反応が出ている人の数」です

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
(終) 高齢者施設 2Christchurch19 (-1)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
職場Christchurch14 (+4)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月12日のアップデート 

ロックダウンから50日目。
本日の新規感染者はゼロ!でした。累計で引き続き1497人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者はゼロです
  • 2人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,398人が回復しました。現在感染している人の数は78人です。
  • 2,893件の検査が行われ、197,084人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる「今日現在陽性反応が出ている人の数」です

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
(終) 高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月11日のアップデート 

ロックダウンから49日目。
本日の新規感染者は3名でした。累計で1497人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者3名で、3人とも陽性の患者で、感染の可能性が高い方はゼロです。累計で1497人です。
  • 3人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,386人が回復しました。現在感染している人の数は90人です。
  • 3,865件の検査が行われ、194,191人が累計で検査されたことになります。

政府やメディアが報じたこと

本日、ニュージーランド時間の午後4時、日本時間の午後1時に警戒レベルを2に下げるかどうか明らかにする記者会見が開かれます。

できるだけ早めにその情報をまとめて記事にする予定ではいますが、本日夜9時か10時頃の投稿になるかと思います。「早く知りたい!」という方はNew Zealand HeraldやStuff.co.nzなどのメディアでチェックしてみてください。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数です。

現在、ニュージーランド各地にいる「今日現在陽性反応が出ている人の数」です

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland50 (+2)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
(終) 高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月11日のアップデート 

ロックダウンから48日目。
本日の新規感染者は2名でした。累計で1494人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者2名で、2人とも陽性の患者で、感染の可能性が高い方はゼロです。累計で1492人です。
  • 2人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,371人が回復しました。現在感染している人の数は102人です。
  • 7,287件の検査が行われ、190,326人が累計で検査されたことになります。

政府やメディアが報じたこと

明日、政府は警戒レベルを3から2に引き下げるかどうか発表します。
多くの企業からは「倒産寸前の企業を救うためにもレベル2に下げるべきだ」という声がある中、政府がどのように判断するのか注目を浴びています。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

本日から地域ごとの感染者数を累計ではなく、今現在もいまだに陽性反応が出ている方(Active cases)の数に変えました。

累計の感染者数が多い少ないよりも今現在、どのくらいの人が感染しているのかわかったほうが良いと思ったので。

現在、ニュージーランド各地にいる「今日現在陽性反応が出ている人の数」です

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (0)
バーMatamata77 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland48 (+3)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (+1)
(終) 高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月9日のアップデート 

ロックダウンから47日目。

本日の新規感染者は2名でした。累計で1492人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者2名で、1人が陽性の患者、もう一人が感染の可能性が高い方です。累計で1492人です。
  • 2人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,368人が回復しました。現在感染している人の数は124人です。
  • 7,204件の検査が行われ、183,039人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald | Stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

本日感染が明らかになった2人はどちらも既知のクラスターで感染した方です。

昨日時点の総検査数は183,000件。これは人口の約3.5%に当たります。

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (0)
バーMatamata77 (+1)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland45 (+1)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay23 (-1)
(終) 高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月8日のアップデート 

ロックダウンから45日目。

本日の新規感染者は2名でした。累計で1490人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者2名で、2人とも陽性の患者です。
    その他、1人感染の疑いが高かった方が陰性となり累計人数が1人減っています
  • 3人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,347人が回復しました。現在感染している人の数は143人です。
  • 7,812件の検査が行われ、175,835人が累計で検査されたことになります。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じていたこと

警戒レベル2の生活が明らかに

警戒レベル3になってから来週で2週間が経ち、そろそろレベル2ではどんな生活を送れるのか政府から情報が出始めています。

本日の各社新聞社で概要が掲載されていたので、「レベル2の概要」をまとめました。

警戒レベル2の社会はどうなる?その疑問が明らかに。ニュージーランド

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (0)
バーMatamata77 (+1)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland45 (+1)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
(終) 高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月7日のアップデート 

ロックダウンから44日目。

本日の新規感染者は1名でした。累計で1489人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者1名は陽性の患者です。
  • 2人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,332人が回復しました。現在感染している人の数は167人です。
  • 7,323件の検査が行われ、168,023人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じていたこと

警戒レベル2の生活が明らかに

警戒レベル3になってから来週で2週間が経ち、そろそろレベル2ではどんな生活を送れるのか政府から情報が出始めています。

本日の各社新聞社で概要が掲載されていたので、「レベル2の概要」をまとめました。

警戒レベル2の社会はどうなる?その疑問が明らかに。ニュージーランド

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (0)
バーMatamata77 (+1)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland44 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月6日のアップデート 

ロックダウンから43日目。

本日の新規感染者は2名でした。累計で1488人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 本日の新たに確認された感染者2名のうち、1人は陽性の患者。もう1人が感染の可能性が高い患者です。
  • 2人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 1人亡くなり、合計で亡くなった方の合計は21人になりました。
  • 累計で1,316人が回復しました。現在感染している人の数は172人です。
  • 4,772件の検査が行われ、160,700人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じていたこと

本日陽性反応が出た人はオークランドの高校生です。
クラスターが発生したMarist Collegeで感染し、症状は「匂いがしない」だけでした

亡くなった方はクライストチャーチの高齢者施設Rosewood Rest Homeで感染した方、60代の女性です。

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland95 (+1)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland44 (+1)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (+1)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月5日のアップデート 

ロックダウンから42日目。

昨日に続き新規の感染者数はゼロです!
累計の感染者数は「感染の可能性が高い人」が1人感染していないことがわかったため1人減って1486人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 新規感染者が2日連続でゼロです。
  • 4人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,276人、昨日は10人が新型コロナウイルスから回復しました。現在感染している人の数は211人です。
  • 3,232件の検査が行われ、155,928人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じていたこと

政府は2日連続で新規感染者数がゼロであることについて、我々は自分たちが行ってきたことに誇りを持っていい。非常に喜ばしいことだとしつつ、だからこそ「それを奪うようなことはしないで」と市民に訴えかけていました。

現在、国内で強制的に隔離されている人は179人いるそうです。

他国との貨物機の運行再開がもうすぐ始まる

ロックダウンが始まってからニュージーランド国内にほとんど旅客機が飛んでいませんでした。そのため現在、日本をはじめ多くの国からニュージーランドに荷物を送ることができません。

それが少し緩和されるかもしれません。

政府の発表によると今後、週56便の貨物機をニュージーランドと他国の間で運行するそうです。その中に日本との運行も週2便含まれています。

International cargo flights ramp up | Beehive.govt.nz

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland94 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
高齢者施設 1Auckland43 (+5)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay23 (-1)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月4日のアップデート 

ロックダウンから41日目。

遂に新規の感染者数がゼロになりました!!累計の感染者数は1487人になります。新規の感染者数がゼロになったのは6週間ぶりです。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 新規感染者が遂にゼロになりました!
    ただし感染者数のグラフを見ると「陽性1人・感染の可能性が高い人が1人」となっていますが、これは以前から感染の可能性が高い人が陽性と確定したためです。そのため陽性が1増えて、可能性が高い人が1減りました。
  • 4人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,276人、昨日は10人が新型コロナウイルスから回復しました。現在感染している人の数は211人です。
  • 2,473件の検査が行われ、152,696人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland94 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
高齢者施設 1Auckland38 (+3)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月3日のアップデート 

ロックダウンから40日目。新たに2人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。累計で1487人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者2人のうち陽性反応が出たのは2人。感染の可能性が高い人はゼロでした。
  • 5人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,266人、昨日は3人が新型コロナウイルスから回復しました。現在感染している人の数は221人です。
  • 4,634件の検査が行われ、150,223人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | Stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

2名の感染者。どちらもクラスター感染者

本日感染が確認された2名はオークランドの病院と高齢者施設で発生したクラスターで感染したことがわかっています。

つまり市中感染の人がゼロだったということです。

まだまだ油断が許される状況ではありませんが、市中感染者がゼロというのは非常に喜ばしいことですね。

「油断してはいけない」と再三の警告

政府は今日の感染者数は非常に勇気づけられるものではあるが、市民は引き続き警戒を怠ってはならないと再三の警告を行なっています。

「Stay Home 家にいよう」「keeping to our bubbles バブルを維持しよう」という基本的なルールを守るよう訴えかけていました。

以前からここでも触れていますが、警戒レベルが3になってから「ルール違反」を行う人が増えています。そういう人たちが警戒レベル2に行くのを遅くさせます。

実際、昨日・一昨日の2日間で685件も「人が集まっている」という通報が警察に行ったそうです。

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland94 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
高齢者施設 1Auckland38 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月2日のアップデート 

ロックダウンから39日目。新たに6人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。累計で1485人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者6人のうち陽性反応が出たのは2人。感染の可能性が高い人は4人でした。
  • 5人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • クライストチャーチで80代の男性が亡くなっています。高齢者施設Rosewood rest homeで発生したクラスターで感染した方です。
  • 累計で1,263人、昨日だけで11人が新型コロナウイルスから回復し増田。現在感染している人の数は222人です。
  • 5,691件の検査が行われ、145,589人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | Stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

冬に向けて高齢者など一部の市民に「暖房費の補助」を2倍に

ニュージーランドはこれから冬です。
政府はそれを受けて今年の冬は高齢者や一部の市民に対しての暖房費、つまり光熱費の補助(Winter Energy Payment)を例年の2倍に引き上げると発表しました。

5月1日から10月1日までの5ヶ月間(22週)で単身者に対して合計900ドル(約5.6万円)、そのほかの世帯に対して1400ドル(約9.8万円)を支給するそうです。

政府の概算では85万人がその受給対象になります。

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。
(終)と書かれている集団感染は感染の拡大が終わったことが確認され、追跡調査が終わったものです。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland94 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch55 (+1)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
高齢者施設 1Auckland35 (+1)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay24 (+1)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
(終)アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
(終)結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

5月1日のアップデート 

ロックダウンから38日目。新たに3人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。累計で1479人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者3人のうち陽性反応が出たのは3人。感染の可能性が高い人は-ゼロでした。
  • 6人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,252人、昨日だけで11人が新型コロナウイルスから回復し、いまだに感染している人の数は227人。
  • 5,328件の検査が行われ、139,898人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | Stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

緩み始めた緊張感に再度警告

政府の発表によると、警戒レベルが3になってから「近所でパーティーを人がいる」と言った内容の通報が増えているそうです。

それに対して明日から週末ということで「馬鹿なことはしないように。引き続き自宅にいなければいけない」「警察も目を光らせる」などと警戒を強めています。

警戒レベル2をどうするか検討が始まる

現在、警戒レベル3は「とりあえず2週間、後は専門家の意見を聞きながら決める」としていました。

そこで政府は警戒レベル2で市民がしてはいけないこと、やってもいいことなどのガイダンスを作成しているそうです。

地域ごとの感染者数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland94 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch54 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
高齢者施設 1Auckland34 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay23 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

4月30日のアップデート 

ロックダウンから37日目。新たに3人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。累計で1476人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者3人のうち陽性反応が出たのは3人。感染の可能性が高い人は-1人でした。
  • 7人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,241人、昨日だけで13人が新型コロナウイルスから回復し、いまだに感染している人の数は235人。
  • 5,867件の検査が行われ、134,570人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じていたこと

動き始めた経済とその余波

首相は会見で経済の75%が動き始めているとし、だからこそ市民はソーシャルディスタンスを維持する責任があるとしています。

レベル2に落とすためには政府は確実に新型コロナウイルスを管理下に置く必要があります。もしレベル3で動きすぎると、第2波が来る危険性があり、それは経済に大きな打撃を与えると話していました。

ちなみに感染数がゼロにならなくても、政府が新型コロナウイルスの蔓延を手中に納めたと判断すればレベル2に落ちる可能性があるそうです。

他にも連日報道されているファストフード店の対応と、そこへ群がる人たちについて政府は「真剣に捉えている」とし、高い水準のガイドラインが設けられ、実行されるのを期待していると述べていました。

違反者が続出する

レベル3に下がってからいままで1035件もの企業が通報されました。これらのほとんどがソーシャルディスタンスを守れなかったからです。

また個人では185人が違反を犯し、46人が起訴されました。

地域ごとの感染者数と合計数

感染者数の推移

緑は警戒レベルが3になってからの感染者数です

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland94 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch54 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
高齢者施設 1Auckland34 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay23 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

4月29日のアップデート 

ロックダウンから36日目。新たに2人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。累計で1474人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者2人のうち陽性反応が出たのは2人。感染の可能性が高い人は0人でした。
  • 6人が入院し、ICUで治療中の方はいません。
  • 累計で1,229人、昨日だけで15人が新型コロナウイルスから回復し、いまだに感染している人の数は245人。
  • 2,637件の検査が行われ、128,703人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じていたこと

感染した2人の内訳

感染した2人のうち1人は海外から戻った人で、入国と同時に隔離されており、もう1人は既知の感染者から感染したことがわかっています。

警戒レベルが3になって浮かれる人続出

昨日からロックダウンの警戒レベルが4から3に下がったことで、浮かれてしまう人が続出しています。

昨日だけで104人が警察の指導を受けたり起訴されています。明らかになっている内訳は21人が起訴、71人が警告を受けたとか。

さらに742のビジネスでガイドラインを守っていないというクレームが警察に寄せられたそうです。

ニュージーランドのハンバーガーチェーンBurger Fuelの店の前には人だかりができ、首相が会見で憤りをあらわにしていました。政府は運営会社へ連絡し、対応するよう促すそうです。

これまで4週間、市民が頑張って徹底して行なっていたウイルス蔓延の抑制がこの瞬間に崩壊するかもしれないのに。。と思うと切ない気持ちでいっぱいです。

生徒の1%だけが学校へ行く

レベル3になったことで両親が働いているなど「どうしても学校に行かなければいけない子供」は学校や幼稚園に行くことができるようになりました。

ところが実際に蓋を開けてみると全体の1%だけが学校へ行き、残りの99%は学校に来ていないそうです。

地域ごとの感染者数と合計数
感染者数の推移

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland94 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch54 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
高齢者施設 1Auckland34 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay23 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

4月28日のアップデート 

ロックダウンから35日目。新たに3人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。累計で1472人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者3人のうち陽性反応が出たのは2人。感染の可能性が高い人は1人でした。
  • 7人が入院し、1人がICUで治療中。
  • 累計で1,214人、昨日だけで34人が新型コロナウイルスから回復し、いまだに感染している人の数は239人。
  • 2,146件の検査が行われ、126,066人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じていたこと

夜中からマクドナルドに長蛇の列

地域ごとの感染者数と合計数

感染者数の推移

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland94 (+1)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch54 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (0)
高齢者施設 1Auckland34 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay23 (+1)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

4月27日のアップデート 

ロックダウンから34日目。新たに5人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は統計の調整が入ったため、昨日より1人減った累計で1469人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者5人のうち陽性反応が出たのは1人。感染の可能性が高い人は4人でした。以前「感染の可能性が高い」と言われていた6人が陰性であることがわかり、その分だけ累計の人数は減っています。
  • 7人が入院し、1人がICUで治療中。
  • 90代の女性がなくなりました。累計で19人に。
  • 累計で1,180人、昨日だけで38人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 2,939件の検査が行われ、123,920人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

明日から警戒レベルは3に引き下げられる

ニュージーランドは明日4月28日から警戒レベルを最大ラベルの4から3に引き下げます。

新型コロナウイルスの警戒レベルを3に引き下げると発表 ニュージーランド

警戒レベル3で生活がどう変わるか概要が明らかに。ニュージーランド

地域ごとの感染者数と合計数

感染者数の推移

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (0)
Marist CollegeAuckland93 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch54 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown38 (-2)
高齢者施設 1Auckland34 (+3)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

4月26日のアップデート

ロックダウンから33日目。新たに9人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1470人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者9人のうち陽性反応が出たのは4人。感染の可能性が高い人は5人でした。
  • 感染者9人のうち既存のクラスターで感染した人が4人、残り5人も感染者からの感染であることがわかています。
  • 今日で7日間連続で感染者数は一桁。
  • 7人が入院し、1人がICUで治療中。
  • 70代の女性がなくなり、これで亡くなった方は合計で18人に。
  • 累計で1,142人、昨日だけで24人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 5,966件の検査が行われ、120,981人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

レベル3に下がっても、引き続き警戒するよう促す

保健省によると、幸いにもここ1週間の感染者は一桁で、さらにその間に感染した人は感染元を完全に追うことができているそうです。

明後日からニュージーランドのロックダウン警戒レベルは4から3に下がります。

これによってせっかく感染者数を抑えてこれたのを無駄にしないよう、改めて警戒するよう促しています。

地域ごとの感染者数と合計数

感染者数の推移

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

結婚式Bluff98 (+0
Marist CollegeAuckland93 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch54 (+2)
World Hereford ConferenceQueenstown40 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
高齢者施設 1Auckland31 (+2)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato13 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

4月25日のアップデート

ロックダウンから32日目。新たに5人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1461人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者5人のうち陽性反応が出たのは3人。感染の可能性が高い人は2人でした。
  • 7人が入院し、1人がICUで治療中。
  • 70代の女性がなくなり、これで亡くなった方は合計で18人に。
  • 累計で1,118人、昨日だけで23人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 6777件の検査が行われ、115,015人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

新たな5人の感染者のうち4人は既存のクラスター感染

今日新たに感染が確認された5人のうち3人は、高齢者施設の入居者であることがわかりました。1人がオークランドの高齢者施設、2人がクライストチャーチの高齢者施設です。

そしてもう1人が既存のクラスター感染。最後の1人は現在調査中とのこと。

地域ごとの感染者数と合計数

感染者数の推移

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff98 (+0
Marist CollegeAuckland93 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch48 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
高齢者施設 1Auckland29 (+1)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland14 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

4月24日のアップデート

ロックダウンから31日目。新たに5人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1456人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者5人のうち陽性反応が出たのは2人。感染の可能性が高い人は3人でした。
  • 8人が入院し、1人がICUで治療中。
  • 1人の亡くなる。は60代の男性、クライストチャーチの高齢者施設にいた方。
  • 累計で1095人、昨日だけで30人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 6961件の検査が行われ、108,238人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald

政府やメディアが報じていたこと

1つの高齢者施設で10人の方が亡くなる

今回新たに亡くなった60代の男性はクライストチャーチにある高齢者施設Rosewoodを利用している方でした。

このRosewoodでは大量感染が発生し、10人の方が亡くなっています。ニュージーランドでは全部で17人の方が亡くなっていて、ここだけでその半数以上を占めています。

ここRosewoodの感染源は未だ分からず調査中とのことです。

地域ごとの感染者数と合計数

感染者数の推移

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff98 (+0
Marist CollegeAuckland93 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch48 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
Private FunctionAuckland39 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
高齢者施設 1Auckland28 (+1)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland14 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

4月23日のアップデート

ロックダウンから30日目。新たに3人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1451人になります。

少しややこしいのですが、昨日の累計感染者数も今日と同様で1451人です。というのも厚生省のページをみると陽性反応が出た人の数が「-1」、可能性が高い人の数が「1」で結果、人数が変わっていません。

また地域ごとの感染者数を見ても感染者数がマイナスの地域がいくつかあ離ます。これは海外で感染してニュージーランドに帰国した人が感染先の国で既にカウントされていたため、整合性を取るために調整が入ったそうです。
※読者の方から情報をいただきました。ありがとうございます。

実際は「陽性反応が出た人は2人で、可能性が高い人が1人」のようです。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者3人のうち陽性反応が出たのは2人。感染の可能性が高い人は1人でした。
  • 8人が入院し、1人がICUで治療中。
  • 2人の方が亡くなる。1人はインバーカーギル在住62才の女性。もう1人は70代、クライストチャーチの高齢者施設にいた方。
  • 累計で1065人、昨日だけで29人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 6480件の検査が行われ、101,277人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

ANZAC DayのDawn Serviceは自宅で

毎年、ANZAC Dayの日は戦争で亡くなった人たちに黙祷などを捧げるDawn Serviceという集まりが各地で行われます。

今年はその集まりは行われず、それぞれの自宅で朝6時に家の前に立ち、黙祷を捧げることになりました。首相のジャシンダ・アーダーンも自宅の前で黙祷を捧げるそうです。

Stand At Dawn

地域ごとの感染者数と合計数

感染者数の推移

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff98 (+2)
Marist CollegeAuckland93 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch48 (+3)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
Private FunctionAuckland39 (+1)
コミュニティーAuckland30 (0)
高齢者施設 1Auckland26 (+1)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland14 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

4月22日のアップデート

ロックダウンから29日目。新たに6人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1451人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者6人のうち陽性反応が出たのは6人。感染の可能性が高い人は初めてゼロでした。
  • 11人が入院し、2人がICUで治療中。
  • クライストチャーチ在住の80代の女性がなくなりました。これで亡くなったかたは14人になります。この方は集団感染が発生した高齢者施設に入居していた方です
  • 累計で1036人、昨日だけで30人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 5,289件の検査が行われ、94,797人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

Uber Eatsを使わないようお願い

4月28日からロックダウンの警戒レベルが4から3に引き下げら、飲食店は実店舗を開けることはできませんが、宅配(デリバリー)を行えるようになりました。

その際、宅配サービスのUber Eatsを使わずに、注文したお店の宅配を使いよう政府が市民に訴えかけています。もちろん強制ではなく、あくまでの「お願い」のようです。

理由はUber Eatsは手数料が高く、せっかくお店を開けても利益が出なくなってしまうからです。地元のお店を応援・サポートするという意味で、地元にお金を落としましょうということのようです。

情報元:Stuff.co.nz

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff98 (+2)
Marist CollegeAuckland93 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch48 (+3)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
Private FunctionAuckland39 (+1)
コミュニティーAuckland30 (0)
高齢者施設 1Auckland26 (+1)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland14 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

4月21日のアップデート

ロックダウンから28日目。新たに9人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1445人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者5人のうち陽性反応が出たのは2人。感染の可能性が高い人が3人です。
  • 12人が入院し、3人がICUで治療中。重体の方はいません
  • オークランドの高齢者施設にいた70代の女性が亡くなりました。なくなった方の合計は13人。
  • 累計で1006人、昨日だけで32人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 3203件の検査が行われ、89,508人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

4月28日から警戒レベル3に

4月28日からロックダウンの警戒レベルが4から3に引き下げられます。

詳しい内容については下記の記事をご覧ください。

新型コロナウイルスの警戒レベルを3に引き下げると発表 ニュージーランド

警戒レベル3で生活がどう変わるか概要が明らかに。ニュージーランド

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff98 (+2)
Marist CollegeAuckland93 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch45 (+2)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
Private FunctionAuckland38 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
高齢者施設 1Auckland25 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland14 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

4月20日のアップデート

ロックダウンから27日目。新たに9人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1440人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者9人のうち陽性反応が出たのは7人。「感染の可能性が高い」人が2人です。
  • 14人が入院し、3人がICUで治療中。そのうちの2人が重体
  • 累計で974人、昨日だけで62人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 3081件の検査が行われ、86,305人が累計で検査されたことになる。
  • 陽性と確認された1440人のうち、クラスターで感染した人は565人。全体の39.2%に及ぶ

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

本日、警戒レベルを下げるか発表される

明日4月20日、16時(日本時間の13時)にニュージーランドの警戒レベルが4から3に引き下げられるかどうか発表があります。

発表があり次第、記事にまとめますのでしばらくお待ちください。予定ではニュージーランド時間の21時から22時くらいに投稿を予定しています。

※ 昨日「本日発表」と書いていましたが、今度こそ「本日」です。

街頭ランダム検査の結果は引き続き「全員陰性」

クイーンズタウン、ワイカト、オークランドで合計1000人以上に行われた街頭ランダム検査の結果は全て「陰性」であることがわかりました。

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff96 (0)
Marist CollegeAuckland93 (0)
バーMatamata76 (0)
高齢者施設 1Christchurch43 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (0)
Private FunctionAuckland38 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
高齢者施設 1Auckland25 (+1)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland14 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

4月19日のアップデート

ロックダウンから25日目。新たに9人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1431人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者9人のうち陽性反応が出たのは4人。「感染の可能性が高い」人が5人です。
  • 18人が入院し、3人がICUで治療中。そのうちの2人が重体
  • インバーカーギル在住70代の男性が新型コロナウイルスで亡くなりました。Bluffで行われた結婚式で感染した模様。この結婚式はクラスターとなり90人以上が感染しています。
  • 累計で912人、昨日だけで45人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 4146件の検査が行われ、83,224人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

本日、警戒レベルを下げるか発表がある

ニュージーランドは3月26日から行われている国の警戒レベルを4に引き上げられ、4月22日まで国内全土に厳しい外出禁止令が敷かれました。

明日4月20日、16時(日本時間の13時)にニュージーランドの警戒レベルが4から3に引き下げられるかどうか発表があります。

発表があり次第、記事にまとめますのでしばらくお待ちください。予定ではニュージーランド時間の21時から22時くらいに投稿を予定しています。

街頭ランダム検査が引き続き行われている

昨日、オークランドで442人に対して街頭でランダム検査が行われました。
結果は全て出ていませんが、3/4の検査結果が出て全て陰性であることがわかっています。

これでクイーンズタウン、ワイカト、さらにオークランドで行われた検査はわかっている限り全て「陰性」となりました。今後、オークランドの残りの結果が出るのと、さらにカンタベリーでもランダムの街頭検査が行われるので、その結果もで次第お知らせします。

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff96 (0)
Marist CollegeAuckland93 (+1)
バーMatamata76 (+1)
高齢者施設 1Christchurch43 (+3)
World Hereford ConferenceQueenstown39 (+4)
Private FunctionAuckland38 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
高齢者施設 1Auckland24 (+3)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (0)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設 2Auckland14 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

4月18日のアップデート

ロックダウンから25日目。新たに13人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1422人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者13人のうち陽性反応が出たのは8人。「感染の可能性が高い」人が5人です。
  • 20人が入院し、3人がICUで治療中。そのうちの1人が重体
  • 累計で867人、昨日だけで51人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 4677件の検査が行われ、79,078人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

ランダム検査は引き続き行われる

一昨日、クイーンズタウンにあるPak’nSAVEに訪れる客に対して、ランダムで新型コロナウイルスに感染していないかどうか検査が行われました。

それと同じことを本日オークランドの2カ所のスーパーマーケットで実施しています。

またワイカト地方、Otorohanga、Hamilton、Matamata、Cambridge、Te Awamutuで308人を対象に検査が行われたとのこと。

先日行われたクイーンズタウン・ハミルトンともに検査は全員が陰性でした。

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

Marist CollegeAuckland96 (0)
結婚式Bluff92 (0)
バーMatamata75 (0)
Private FunctionAuckland40 (2)
高齢者施設 1Christchurch38 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown35 (2)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay22 (+1)
高齢者施設 2Christchurch20 (0)
高齢者施設 1Auckland21 (+1)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
高齢者施設 2Auckland14 (+1)
職場Christchurch10 (0)

4月18日のアップデート

ロックダウンから24日目。新たに8人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1409人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者8人のうち陽性反応が出たのは2人。「感染の可能性が高い」人が6人です。
  • 14人が入院し、3人がICUで治療中。そのうちの2人が重体
  • 新たに2人が亡くなりました。うち1人は90代の男性でワイカト病院に入院していました。もう1人の方はクライストチャーチの80代の女性です。
  • 累計で816人、昨日だけで46人が新型コロナウイルスから回復した。これによって全感染者のうち半分以上が回復したことになる。
  • 4241件の検査が行われ、74,401人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

警戒レベル 3について大枠が明らかに

本日、首相のジャシンダ・アーダーンが現在の警戒レベル4から警戒レベル3になったら、市民の生活がどう変わるのか大枠を明らかにしました。

警戒レベル3については別で記事を書きましたので、下記の記事をご覧ください

警戒レベル3で生活がどう変わるか概要が明らかに。ニュージーランド

クイーンズタウンでランダム検査を実施

クイーンズタウンにあるPak’nSAVEで市中感染がどのくらい広がっているかを確かめるためのランダム検査が行われました。

ちなみに検査が行われた翌日半分の検査結果がわかり、全員陰性だったとのこと。

実施された人数は300人ちょっとで、今後同様の検査は他の都市でも行われるとのこと。

新型コロナウイルスの街頭ランダム検査を実施 ニュージーランド

この検査の結果、全員が陰性だったことがわかりました。

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

Marist CollegeAuckland96 (+4)
結婚式Bluff92 (0)
バーMatamata75 (+1)
Private FunctionAuckland38 (-1)
高齢者施設 1Christchurch38 (+2)
World Hereford ConferenceQueenstown33 (0)
コミュニティーAuckland30 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay21 (+2)
高齢者施設 2Christchurch20 (+1)
高齢者施設 1Auckland20 (+2)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
高齢者施設 2Auckland13 (+3)
職場Christchurch10 (0)

4月16日のアップデート

ロックダウンから22日目。新たに15人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1401人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者15人のうち陽性反応が出たのは6人。「感染の可能性が高い」人が9人です。
  • 12人が入院し、3人がICUで治療中。そのうちの2人が重体
  • 累計で728人、昨日だけで100人が新型コロナウイルスから回復した。これによって全感染者のうち半分以上が回復したことになる。
  • 3661件の検査が行われ、70,160人が累計で検査されたことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

警戒レベル 3について大枠が明らかに

本日、首相のジャシンダ・アーダーンが現在の警戒レベル4から警戒レベル3になったら、市民の生活がどう変わるのか大枠を明らかにしました。

警戒レベル3については別で記事を書きましたので、下記の記事をご覧ください。

警戒レベル3で生活がどう変わるか概要が明らかに。ニュージーランド

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

Marist CollegeAuckland92 (0)
結婚式Bluff92 (+3)
バーMatamata74 (+2)
Private FunctionAuckland39 (+1)
高齢者施設 1Christchurch36 (+1)
World Hereford ConferenceQueenstown33 (0)
コミュニティーAuckland30 (+1)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay19 (0)
高齢者施設 2Christchurch19 (0)
高齢者施設 1Auckland18 (+3)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland16 (+1)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)
高齢者施設 2Auckland10 ()

4月15日のアップデート

ロックダウンから21日目。新たに20人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1386人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者20人のうち陽性反応が出たのは6人。「感染の可能性が高い」人が14人です。
  • 13人が入院し、3人がICUで治療を受けている。
  • 累計で728人、昨日だけで100人が新型コロナウイルスから回復した。これによって全感染者のうち半分以上が回復したことになる。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

医療従事者が100人以上感染している

厚生省の発表によると全国で100人以上の医療従事者が新型コロナウイルスに感染しているとのこと。

そのうちの46人が高齢者施設の従事者であることが明らかになった。

ロックダウン中 1500人弱が違反行為を行う

警察の発表によると、ロックダウンが始まってから1452件の行動制限にまつわる違反行為が認められました。そのうち169件は起訴されました。

Coronavirus: Police report 1452 breaches as Kiwis continue to ignore rules | Stuff.co.nz

首相や大臣などの給与を半年間20%カットすると発表

首相のジャシンダ・アーダーンはコロナウイルスの件を受けて、半年間の給与を20%カットすると発表しました。

警戒レベル3では営業できるお店が増える(かも)

財務大臣のGrant Robertsonは安全性を確認しつつ、営業できるお店を増やすことになると述べたことが明らかになりました。

明日木曜日にはレベル3の状態で安全に、感染を広めずに営業するガイドラインを明らかにするとのこと。

Covid 19 coronavirus: Grant Robertson says level three would broaden business activity to what is ‘safe’ – NZ Herald

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

Marist CollegeAuckland92 (-1)
結婚式Bluff89 (+3)
バーMatamata72 (+1)
Private FunctionAuckland38 (+3)
高齢者施設 1Christchurch35 (+1)
World Hereford ConferenceQueenstown33 (0)
職場Auckland30 (+1)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay19 (+1)
高齢者施設 2Christchurch19 (+3)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland15 (0)
高齢者施設Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
コミュニティーChristchurch10 (0)
高齢者施設 2Auckland10 (+5)

4月14日のアップデート

ロックダウンから20日目。新たに17人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1366人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者17人のうち陽性反応が出たのは8人。「感染の可能性が高い」人が9人
  • 4人の方が亡くなる。亡くなった方の情報は下記参照
  • 15人が入院し、3人がICUで治療を受けている。1人が重体
  • 累計で628人、昨日だけで82人が新型コロナウイルスから回復した
  • 昨日は1572人を検査(※)。累計で約64,399人にのぼる
  • 全体の2%が感染元がわからない感染。14%が未だ調査中
  • 全体の48%は集団感染(クラスター)で感染し、39%が海外から持ち込んだことがわかっている。

※ … 昨日一昨日はイースターウィークエンドだったせいか、普段よりも検査数が少なかったので、検査数が増えると感染者は増えるかもしれません。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

本日亡くなった4人の方について

本日亡くなった4人についてです。
1人はウェリントン在住70代の男性。海外旅行へ行きそこで感染したようです。

その他の3人は昨日亡くなった方と同じクライストチャーチの高齢者施設Rosewood rest homeにいた方たちです。ここは集団感染が起こりました。3人とも男性で90代の方が2人。80代の方が1人です。

感染拡大の山は越えたか

厚生省によると感染のピークは越えたと思われるが、市民に油断することが内容改めて呼びかけています。

Burger Kingが破産

New Zealand HeraldによるとハンバーガーチェーンのBurger Kingが新型コロナウイルスによるロックダウンで破産したことが明らかになりました。

Covid 19 coronavirus: Burger King slumps into receivership – NZ Herald

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

Marist CollegeAuckland93 (+8)
結婚式Bluff86 (0)
バーMatamata71 (0)
Private FunctionAuckland35 (0)
高齢者施設 1Christchurch34 (+1)
World Hereford ConferenceQueenstown33 (0)
職場Auckland29 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay18 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
高齢者施設 2Christchurch16 (0)
高齢者施設Auckland15 (+5)
アメリカへの団体旅行Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
職場Christchurch10 (0)

4月13日のアップデート

ロックダウンから19日。新たに19人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1349人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者19人のうち陽性反応が出たのは15人。「感染の可能性が高い」人が4人
  • 1人の方が亡くなる。クライストチャーチの高齢者施設Rosewood resthomeで発生したクラスターで感染した80代の男性。
  • 15人が入院し、4人がICUで治療を受けている。1人が重体。
  • 累計で546人、昨日だけで75人が新型コロナウイルスから回復した
  • 昨日は1660人を検査(※)。累計で約62,827人にのぼる
  • 全体の2%が感染元がわからない感染。14%が未だ調査中

※ … ここ数日の検査数は3000を常に超えていました。昨日検査数が少なかったのはイースターサンデーだったからだと思われます。それを踏まえると感染者19人というのは感染者数が減ったのではなく、検査数が減ったからだと思われます。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

国民の6割がロックダウンの延長に賛成

ある調査で今後ロックダウンを続けるとしたらどう思いますか?という調査を行いました。

その結果、なんと全体の6割がロックダウンが続くと言われたら賛成すると答えたそうです。

ニュージーランド市民の6割がロックダウンの延長に賛成(アンケート結果)

今後政府が発表を予定していること

今後政府は以下のようなスケジュールで情報を公開していく、施策を明らかにしていくそうです。

  • 4月14日(火) … 失業や経済の情報を発表
  • 4月15日(水) … 今後の国家予算を含めた今後の経済計画について発表
  • 4月16日(木) … 首相が警戒レベル3(現在4)について発表

首相のジャシンダ・アーダーンは「我々は経済を回していかなければいけないことを理解している」としながらも「ウイルスとの戦いは当分終わらない」「まだレベル4を脱するレベルではない」と語っています。

また「警戒レベル3の指針は非常に明確(Clear)であるとしています。

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff86 (0)
Marist CollegeAuckland85 (0)
バーMatamata71 (+1)
Private FunctionAuckland35 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown33 (0)
高齢者施設 1Christchurch33 (+2)
職場Auckland29 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay18 (+2)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
高齢者施設 2Christchurch16 (+1)
アメリカへの団体旅行Auckland15 (0)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington13 (0)
高齢者施設Auckland10 New
職場Christchurch10 New

4月12日のアップデート

ロックダウンから18日。新たに18人の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染者数は累計で1330人になります。

感染者数にまつわる情報

まず感染者にまつわる数字からです。

  • 感染者18人のうち陽性反応が出たのは14人。「感染の可能性が高い」人が4人
  • 14人が入院し、5人がICUで治療を受けている。1人が重体。
  • 累計で471人、昨日だけで49人が新型コロナウイルスから回復した
  • 昨日だけで2421人を検査。累計で約61,000人にのぼる
  • 全体の2%が感染元がわからない感染。14%が未だ調査中
  • 昨日ウェリントンで亡くなった80代の男性はBluffの結婚式場で発生したクラスターで感染したことがわかった

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府やメディアが報じていたこと

ロックダウン中の違反行為や起訴の数

ロックダウンが始まって今日で18日目。その間、847件の違反行為が見つかり、さらに109件がロックダウンの指示に従わなかったとして起訴されています。

学校が早くて4月27日に開く(かも)

もし4月20日にロックダウンが解除された場合、一部の生徒に対して4月27日頃から学校を開けるかもしれないと、文部省(Ministry of Education)がニュース番組で答えていました。

とはいえ、まずはエッセンシャルワーカーの子どもに対してのみで、それ以外の子どもに対しては触れていません

Covid 19 coronavirus: Schools could resume from April 29 if lockdown lifted – NZ Herald

クラスターにまつわる情報

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff86 (+1)
Marist CollegeAuckland85 (0)
バーMatamata70 (0)
Private FunctionAuckland35 (0)
World Hereford ConferenceQueenstown33 (0)
高齢者施設 1Christchurch31 (+1)
職場Auckland29 (+1)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland15 (0)
高齢者施設 2Christchurch15 (+1)
高齢者施設Waikato14 (0)
結婚式Wellington14 (0)

4月11日のアップデート

ロックダウンから16日。新たに29人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で1312人になります。

下記の棒グラフを見ていただくと、感染者数の推移が視覚的によくわかります。

まず感染者数にまつわる数字からです。

  • 感染者29人のうち陽性反応が出たのは20人。「感染の可能性が高い」人が9人
  • 15人が入院し、5人がICUで治療を受けている。1人が重体。
  • 2人の方がさらに亡くなりました。合計で4人に。今日亡くなった方はウェリントン在住の80代の男性とクライストチャーチ在住の70代の男性
  • 亡くなった4人のうち3人が集団感染で感染した
  • クライストチャーチで10人以上が感染したクラスターが見つかった。高齢者施設。
  • 累計で422人、昨日だけで49人が新型コロナウイルスから回復した
  • 昨日だけで3061人を検査。累計で58,746人にのぼる
  • 全体の2%が感染元がわからない感染。14%が未だ調査中
  • 10人以上の集団感染を発生させた場所は全国で13カ所。クラスターで感染した人は全体の44%にも及ぶ

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストではすべての名前が載っているわけではありません。

結婚式Bluff85 (-2)
Marist CollegeAuckland85 (+1)
医療施設Matamata70 (+1)
Private FunctionAuckland35 (+1)
World Hereford ConferenceQueenstown33 (0)
高齢者施設 1Christchurch30 (+2)
職場Auckland28 (0)
アメリカへの団体旅行Wellington16 (0)
Ruby Princess クルーズ船Hawke’s Bay16 (0)
アメリカへの団体旅行Auckland15 (0)
高齢者施設 2Christchurch14 新
高齢者施設Waikato14 (+1)
結婚式Wellington14 (0)

4月11日のアップデート

ロックダウンから17日。新たに29人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で1312人になります。

まず感染者数にまつわる数字からです。

  • 感染者44人のうち陽性反応が出たのは23人。「感染の可能性が高い」人が21人
  • 16人が入院し、4人がICUで治療を受けている。2人が重体。
  • 1人亡くなる。クライストチャーチの90代の女性。これで合計で亡くなった方は2人に
  • 累計で373人、昨日だけで56人が新型コロナウイルスから回復した
  • 全体の2%が感染元がわからない感染。14%が未だ調査中

それ以外に政府やメディアから発表になったことは以下の通りです。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストには10件以上のクラスターのみ公表しています。

  • Wedding in Bluff … 87
  • Marist College in Auckland … 84
  • Hospitality venue in Matamata … 69(+5)
  • Private Function in Auckland … 34 (+11)
  • World Hereford Conference in Queenstown … 33 (-3)
  • Aged residential cafe facility in Christchurch … 28 (+7)
  • Workplace in Auckland … 28 (+4)
  • Group travel to US in Wellington … 16 (-3)
  • Ruby Princess cruise ship in Hawke’s Bay … 16
  • Group travel to US in Auckland … 15
  • Aged residential cafe facility in Waikato … 14 (+1)
  • Wedding in Wellington … 13

4月9日のアップデート

ロックダウンから15日。新たに29人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で1239人になります。

今回の感染者数を受けて政府は「未来を予測することは難しいが、これで4日連続感染者数が減っていることになる。これは励みとなる」と述べています。

今回はそれ以外にもいろいろ発表がありました。まず感染者数にまつわる数字から。

  • 感染者29人のうち陽性反応が出たのは23人。「感染の可能性が高い」人が6人
  • 14人が入院し、4人がICUで治療を受けている。
  • 累計で317人、昨日だけで35人が新型コロナウイルスから回復した
  • 全体の2%が感染元がわからない感染。14%が未だ調査中
  • 10人以上の集団感染が出た場所は12カ所あり、感染者数は全体の33.1%に及ぶ

それ以外に政府やメディアから発表になったことは以下の通りです。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストには10件以上のクラスターのみ公表しています。

  • Marist College in Auckland … 84
  • Wedding in Bluff … 87(+6)
  • Hospitality venue in Matamata … 64(+2)
  • World Hereford Conference in Queenstown … 36 (+3)
  • Workplace in Auckland … 24 (-1)
  • Private Function in Auckland … 23 (+3)
  • Aged residential cafe facility in Christchurch … 21 (+1)
  • Group travel to US in Wellington … 19
  • Ruby Princess cruise ship in Hawke’s Bay … 16
  • Group travel to US in Auckland … 15
  • Aged residential cafe facility in Waikato … 13
  • Wedding in Wellington … 13

海外から入国する人に対する隔離の方針が発表に

15日間のロックダウンが過ぎ政府は海外から戻ってくるニュージーランド人や永住権を有する人たちに対して、専用の隔離施設(ホテル)で14日間の隔離を行うと発表しました。

この施設は警察が監視することになります。この隔離は本日から施行されています。

やっと国内の感染が減り始めたこの状況で、海外から再びウイルスが入ってくるのを防ぐことが目的です。「隔離」や「入国制限」はしばらく続くものと思われます。

4月8日のアップデート

ロックダウンから14日。新たに50人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で1210人になります。

下の棒グラフを見ていただくと、感染者数の推移が視覚的によくわかります。

  • 感染者50人のうち陽性反応が出たのは26人。「感染の可能性が高い」人が24人
  • 12人が入院し、4人がICUで治療を受けている。そのうちの2人は重体
  • 累計で282人、昨日だけで41人が新型コロナウイルスから回復した。
  • 昨日4098件の検査を行い、総数は46,875 件に
  • 全体の2%が感染元がわからない感染。14%が未だ調査中
  • 10人以上の集団感染が出た場所は12カ所あり、感染者数は全体の33.1%に及ぶ

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストには10件以上のクラスターのみ公表し、詳細な団体名などが伏せています。

  • School in Auckland … 84(+7)
  • Event in Southland … 81(+8)
  • Workplace in Waikato … 62(+3)
  • Event in Queenstown … 33 (-2)
  • Workplace in Auckland … 25 (+4)
  • Event in Auckland … 20 (+1)
  • Rest Home in Christchurch … 20 (+5)
  • Group travel to US in Wellington … 19 (+1)
  • Cruise ship in Hawke’s Bay … 16
  • Group travel overseas in Auckland … 15
  • Rest Home in Hamilton … 13 (-1)
  • Event in Wellington … 13

4月7日のアップデート

新たに54人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で1160人になります。

  • 感染者54人のうち陽性反応が出たのは32人。「感染の可能性が高い」人が22人
  • 12人が入院し、4人がICUで治療を受けている。そのうちの1人は重体
  • 累計で241人が新型コロナウイルスから回復した
  • 昨日2908件の検査を行い、総数は42,826 件に
  • 全体の2%が感染元がわからない感染
  • 10人以上の集団感染が出た場所は12カ所あり、感染者数は全体の31.5%に及ぶ。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

ロックダウンから今日で13日になりました。
ここ数日感染者の数は目に見えて減ってきています。一方「感染の疑いの可能性が高い」という人の数は思ったほど減っていないため、結果的に感染者数は「微減」程度に留まっています。

ロックダウンは少なくともあと15日続きます。最終的にどの程度まで抑えることができるのか。ロックダウンは解除されるのか、今から期待してしまいます。

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストには10件以上のクラスターのみ公表し、詳細な団体名などが伏せています。

  • School in Auckland … 77(+5)
  • Event in Southland … 73(+11)
  • Workplace in Waikato … 59(+1)
  • Event in Queenstown … 35 (+3)
  • Workplace in Auckland … 21 (+2)
  • Event in Auckland … 19 (+4)
  • Group travel to US in Wellington … 18 (+2)
  • Cruise ship in Hawke’s Bay … 16
  • Rest Home in Christchurch … 15
  • Group travel overseas in Auckland … 15
  • Rest Home in Hamilton … 14
  • Event in Wellington … 13

4月6日のアップデート

新たに67人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で1106人になります。

  • 感染者67人のうち陽性反応が出たのは39人。「感染の可能性が高い」人が28人
  • 13人が入院し、そのうちの3人がICUで治療を受けています。ICUで治療を受けているうちの1人は重体
  • 累計で176人が新型コロナウイルスから回復した
  • 昨日、日曜日は3709件の検査を行い、総数は39,918件に
  • 全体の2%が感染元がわからない感染
  • 10人以上の集団感染が出た場所は12カ所あり、感染者数は全体の31.5%に及ぶ。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストには10件以上のクラスターのみ公表し、詳細な団体名などが伏せています。

  • School in Auckland … 72(+6)
  • Event in Southland … 62(+4)
  • Workplace in Waikato … 58(+2)
  • Event in Queenstown … 32
  • Workplace in Auckland … 19 (+3)
  • Group travel to US in Wellington … 16
  • Cruise ship in Hawke’s Bay … 16
  • Rest Home in Christchurch … 15 (+5)
  • Group travel overseas in Auckland … 15 (+3)
  • Event in Auckland … 15 (+2)
  • Rest Home in Hamilton … 14
  • Event in Wellington … 13

4月5日のアップデート

新たに89人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で1039人になります。

  • 感染者89人のうち陽性反応が出たのは48人。「感染の可能性が高い」人が40人
  • 3月24日の試算では4月5日感染者は4000人にのぼると言われていた。それが1000人に留まっているのは大きな勝利(Big win)だと会見で語った
  • ここ2週間で48億ドル(3000-3500億円)の助成金が80万人の労働者に支払われた
  • 昨日は3093人の検査が行われた。
  • 集団感染が多いトップ10の場所だけで18人の感染が確認された。トップ10の感染だけで累計感染者数は322人。全体の31%

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストには10件以上のクラスターのみ公表し、詳細な団体名などが伏せています。

  • School in Auckland … 66(+6)
  • Event in Southland … 58(+3)
  • Workplace in Waikato … 56(+2)
  • Event in Queenstown … 32
  • Workplace in Auckland … 16
  • Group travel overseas in Auckland … 16 (+3)
  • Cruise ship in Hawke’s Bay … 16
  • Rest Home in Hamilton … 14
  • Group travel to US in Wellington … 12 (-1)
  • Event in Wellington … 13

4月5日のアップデート

新たに82人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で950人になります。

  • 3月26日午前0時から始まったロックダウンは今日で10日目に
    別の記事で「ロックダウン10日目。日々の生活で変わったこと、わかったこと」を書いています。よければご覧ください。
  • 感染者数は82人と発表されているものの、確実に感染している人は52人。「感染している可能性が高い人」が30人
  • 合計で127人が回復
  • 約3631人が検査を受けた。累計で33,116人にのぼる。
  • 感染源がわからない市中感染は1%に留まっているが、追跡中のケースが17%ある

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストには10件以上のクラスターのみ公表し、詳細な団体名などが伏せています。

  • School in Auckland … 60(+1)
  • Event in Southland … 55(+2)
  • Workplace in Waikato … 54(+5)
  • Event in Queenstown … 32 (+3)
  • Workplace in Auckland … 16
  • Rest Home in Hamilton … 14
  • Group travel to US in Wellington … 13
  • Event in Wellington … 13
  • Cruise ship in Hawke’s Bay … 16 (+3)
  • Group travel overseas in Auckland … 13 (+1)

4月3日のアップデート

新たに71人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で868人になります。

  • 13人が入院、ICUで1人治療を受けている
  • 昨日だけで3046件の検査を行った。1日平均2000人の検査で、1日で検査できる上限は5400にまで上がっている。
  • 大きなクラスターは国内に10カ所で、なかでも大きなクラスターはオークランドにあるMarist College。感染者は59人。下記参照
  • 現在、ニュージーランドに戻ってきたニュージーランド人、または永住権所有者で隔離されているのは135人

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。新聞各紙ではクラスターが発生した団体名などを公表していますが、政府のリストには10件以上のクラスターのみ公表し、詳細な団体名などが伏せています。

  • School in Auckland … 59(+3)
  • Event in Southland … 53(+19)
  • Workplace in Waikato … 49(+8)
  • Event in Queenstown … 29 (+2)
  • Workplace in Auckland … 16 (+6)
  • Rest Home in Hamilton … 14
  • Group travel to US in Wellington … 13
  • Event in Wellington … 13 (+4)
  • Cruise ship in Hawke’s Bay … 13 (+7)
  • Group travel overseas in Auckland … 12(+4)

4月2日のアップデート

新たに89人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で797人になります。

今回感染者が増えた理由の1つは検査数が増えていることも挙げられます。数日前まで検索数は2000未満でした(今回は2500以上)

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。政府は本日から10件以上のクラスターのみ公表し、詳細な団体名などが伏せられるようになりました。

  • School in Auckland … 56(+6)
  • Workplace in Waikato … 41(+9)
  • Event in Southland … 34(+12)
  • Event in Queenstown … 27
  • Group travel to US in Wellington … 15
  • Rest Home in Hamilton … 14

日本の水際対策が強化される

4月1日から日本への入国に関して「水際対策」が強化されました。これにより14日以内にニュージーランドを含む49の国と地域の滞在歴がある日本人以外の人は日本へ入国できなくなります。
詳しくは ▶ 海外安全ホームページ: 広域情報

4月1日のアップデート

新たに61人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で708人になります。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

それ以外に以下のようなニュースが報じられています。

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。人数は累計で、括弧の中の数字は前日比です。

  • Marist College in Auckland … 50人(+2)
  • Redoubt bar in Matamata … 32人(+9)
  • World Hereford Conference in Queenstown … 27人(+3)
  • 結婚式 in Bluff … 22人(+14)
  • アメリカへの団体旅行 in Wellington … 15人(-1)
  • Assisi Rest home in Hamilton … 14人(0)
  • 結婚式 in Wellington … 11人(0)

また本日のクラスターのアップデートには記載されていませんが、以下の場所が昨日までクラスターとして報じられていました。

  • アメリカを訪れた空軍ラグビーチーム … 9人
  • Living Earth in Christchurch … 8人
  • Marlborough Alzheimers … 6人
  • Willbond in Hutt City … 4人
  • Colorado sky-boat builder in Auckland … 4人
  • Spectrum care in Auckland … 4人
  • Skinner in Hutt City … 3人

3月31日のアップデート

新たに58人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で647人になります。

  • 国家非常事態宣言は7日間延長に
  • 感染者58人のうち48人が陽性が確認された人(confirmed cases)10人が感染の可能性が高い人(Probable cases)
  • 14人が入院中。そのうち2人がICUで治療を受けている
  • 累計74人が回復した
  • 累計で21,384人が検査を受けた
  • 数日、感染者が減る傾向にあるが厚生省は「安心できない」「今後もまだ増える」としている
  • 最悪のシナリオは感染拡大をコントロールできなかった場合、14,000人が亡くなること発表

それ以外にスーパーマーケットの営業や市民がオンラインで購入できるものの規制が若干緩和されています。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

下記の場所ではクラスター(集団感染)が見つかっています。

  • Marist College in Auckland … 48人(+1)
  • World Hereford Conference in Queenstown … 24人(+5)
  • Redoubt bar in Matamata … 23人(+11)
  • アメリカへの団体旅行 in Wellington … 16人(-1)
  • Assisi Rest home in Hamilton … 14人(+2)
  • 結婚式 in Wellington … 11人(-1)
  • アメリカを訪れた空軍ラグビーチーム … 9人(+6)
  • Living Earth in Christchurch … 8人(+1)
  • 結婚式 in Bluff … 8人(+3)
  • Marlborough Alzheimers … 6人(+1)
  • Willbond in Hutt City … 4人
  • Colorado sky-boat builder in Auckland … 4人
  • Spectrum care in Auckland … 4人(1)
  • Skinner in Hutt City … 3人

3月30日のアップデート

新たに76人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で589人になります。

  • 12人が入院中。新たな入院者はいません。
  • 昨日だけで自主隔離していない人を通報するシステムに4200件もの通報があった
  • 自主隔離しない人を3人逮捕
  • クイーンズタウンのDeco Backpackersの宿泊客60人が近くの公園でパーティーを行い、警察が出動する

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

これまでに下記の場所でクラスター(集団感染)が見つかっています。

  • Marist College, Auckland … 47人
  • World Hereford Conference, Queenstown … 19人
  • アメリカへの団体旅行, Wellington … 17人
  • Assisi Rest home, Hamilton … 12人
  • 結婚式, Wellington … 12人
  • Redoubt bar, Matamata … 12人

3月29日のアップデート

本日3月29日、新たに63人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で514人になります。

ここ数日、感染者が80人近く出ていたなか、63人に減ったことで個人的には少しだけ胸をなで下ろしました。とはいえ、一時のこと、油断すると一気に感染者が増えるので、より一層の注意が必要です。

  • 初めて新型コロナウイルスが原因で亡くなった方がいます。
    亡くなったのはGreymouth在住の70代の女性です。当初インフルエンザと思われ処置されていましたが、のちに新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。
  • 入院中の患者は全部で9名。うち1人はICUで治療を受けています。
  • 「警察は自主隔離に従わない人を逮捕できる」と発表。
  • 自主隔離していない人や、許可なく開けているお店を見つけた場合の通報窓口を警察のウェブサイトに開設しています。

他にも以下のことが検討中として挙げられていました。

  • 封鎖中、スーパーマーケットで商品の値段を上げている問題
  • 封鎖中、イスラム教徒が「ハラル肉」を手に入れられない問題

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

3月28日のアップデート

本日3月28日、新たに83人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で451人になります。

  • 12人が入院中で、そのうち2人がICUで治療中(前日比+1)
  • ニュージーランド航空職員内で感染が見つかる
  • 本日より国際線乗り継ぎでも国内線の利用ができなくなりました。
  • 累計で50人が回復した
  • 感染者の多くが海外から持ち込んでいる。市中感染は少ないがゼロではないので注意が必要である。
  • 今回の件で、仕事が休みになったり、収入が減った人向けに支払われる補助金が42800人に支払われ、その金額が27億ドル(1900億円-2000億円)に達する

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

日本に帰国できなくなってしまった方は

今回のロックダウンの影響で日本にニュージーランドから出国できなくなってしまった人で、自主隔離するための宿泊場所に困っている人のためにニュージーランド政府は宿泊施設を用意しています。

International travel | Unite against COVID-19

上記のページの「Accommodation for international travellers in New Zealand」という項目から詳細を知ることができます。宿泊費は人数や状況により変わるそうなので、帰国が困難になっている方はチェックしてみてください。

3月27日のアップデート

本日3月27日、新たに85人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で368人になります。

昨日3月24日から従来の「confirmed case 感染が確認されたケース」以外にも新たに「Probable case 感染した可能性がかなり高いケース」が発表されるようになりました。

  • 8人が入院中。そのうちの1人はネルソンの病院のICUで治療を受けている
  • 回復した人は累計で37人
    回復した人の定義は症状がない状態で14日経過した人を言う
  • ロックダウンから10日くらいは感染者数は増えるが、その後減ると予想されている

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

政府と警察で「自主隔離」の見解に違いがある

ニュージーランド政府とニュージーランド警察の間で「自主隔離 Self-isolation」の見解が違うことが話題になっています。

政府の発表では「外出して外を散歩したり、運動も単独で行うことは問題ない」としていますが、警察の見解は「外出をしてはいけない」となっているようです。

そのため散歩中の夫婦が警察に声をかけられ「家に帰りなさい」と注意されたと言ったニュースも報じられていました。

3月26日のアップデート

本日3月26日、新たに78人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で283人になります。

昨日3月24日から従来の「confirmed case 感染が確認されたケース」以外にも新たに「Probable case 感染した可能性がかなり高いケース」が発表されるようになりました。

Confirmed caseが73件、Probable caseが5件です。

  • 27人が回復しました
  • 入院中の患者は7人。ウェリントンに3人、ネルソンに2人、ワイカトとノースランドに1人ずつ。ICUに入っている患者はいません
  • 2417人が検査を行い、累計12,683人行われた

以下の場所でクラスターが発生した可能性が高いそうです。

  • オークランドのMarist College
  • Queenstownのthe World Hereford cattle conference
  • ウェリントンで行われた結婚式
  • アメリカに行ったウェリントンの旅行グループ
  • クルーズ船ルビープリンセスの感染者が訪れたホークスベイのワイナリー
  • ハミルトンの高齢者施設

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

3月25日のアップデート

本日3月25日、新たに50人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。感染者数は累計で205人になります。

昨日3月24日から従来の「confirmed case 感染が確認されたケース」以外にも新たに「Probable case 感染した可能性がかなり高いケース」が発表されるようになりました。

各社新聞社は昨日から「confirmed case」と「probable case」を合計した数字を発表しているので、日刊ニュージーランドライフでも本日より合計した数字を掲載することにしました。

  • 本日から「非常事態宣言」が発令されました
  • 昨日検査を受けた人は1421人。累計で9780件になる
  • 22人が回復した
  • Auckland Marist Collegeで5人のヒトヒト感染が確認された
  • 厚生省によると今後10日は感染者が増えると発表。その後、国内封鎖の効果が現れると期待されている

「非常事態宣言」が発令されると、よりたくさんの制限が国民に課せられる印象を受けるかもしれませんが、国民は依然と同じ「国内封鎖」の行動を取っていれば問題ありません。

非常事態宣言を発動することによって、政府はより早い対応を取ったり、より強制力の強い判断をすることができるようになります。

これによりより早くウイルスの感染拡大を掌握できることが期待されます。

情報元:New Zealand Herald | stuff.co.nz

ここからは過去のアップデート内容の履歴です。下に行くほど古い情報になります。

3月24日のアップデート

本日3月24日、新たに40人の新型コロナウイルスの感染者が見つかりました。

  • 40人のうち6人は安定した状態ではあるが病院のICUで治療中
  • 感染の可能性が高い人を含めると累計で155人が感染している
  • 感染元がわからない市中感染が新たにオークランドで2人確認されている。合計4人、オークランドで3人、ワイララパで1人が確認されている。
  • 3月23日は900人以上が検査した。合計で約8300人。
  • 12人が回復した

情報元:stuff.co.nz

3月23日のアップデート

本日、新型コロナウイルス感染者が36人見つかりました。合計で102人になりました。

警戒レベルを2から3へ。さらに48時間後に4へ

これによってニュージーランドは新型コロナウイルスの警戒レベルを4段階中の3に、そして48時間後には最高レベルの「4」に引き上げると発表しています。

3月23日、首相が行った記者会見の内容を箇条書きにしました。上記の内容とも若干被りますがご了承ください。

  • 新型コロナウイルスの警戒レベルを2から3に引き上げ
  • 48時間後に警戒レベルは最高レベルの「4」に
  • 学校は明日からすべて休校に
  • 病院や薬局、スーパーマーケット、ガソリンスタンドなど以外のすべての店舗は閉鎖。
  • 屋外・室内のイベントはすべて中止、または延期
  • GP(町医者)は対面での診断を止め、電話やビデオ通話で行う
  • これらの状態を、まずは4週間続ける

今回、警戒レベルを大きく引き上げた大きな理由は「感染元がわからない感染が2件確認されたこと」です。今後、市中感染が広がることは他の国のケースを見れば明らかです。

そこで累計102件という感染者が少ない段階で封じ込めることにしたようです。

情報元:stuff.co.nz | New Zealand Herald

今回感染が明らかになった36人について

  • 今回見つかった感染者の半数以上が海外から戻ってきた人
  • 感染元不明な人が2人。オークランドとワイララパ
  • 前日の日曜日、検査が1200人以上行われた(合計7400人)
  • 急に数字が増えたのは、国境が封鎖されると聞いて急いで戻ってきたニュージーランド人や永住権所有者とその家族
  • 今後も増えることが予想される

情報元:Stuff.co.nz | New Zealand Herald

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

ABOUT ME
masa osada
masa osada
日刊ニュージーランドライフと日刊英語ライフを主宰しています。 → 詳しいプロフィールはこちら、個人のTwitter @masaosadaには日々の生活を載せています。フォロー大歓迎です。