旅行ニュース

ニュージーランド航空。エコノミーにシートピッチ(座席間隔)の広いシートを導入すると発表

10月31日までセールを開催中のニュージーランド航空が従来のエコノミー席よりもシートピッチ(座席間隔)が広い席を導入すると発表しました。

この記事ではどのくらい座席間隔がひろくなるのか?などの情報をまとめました。

ニュージーランド航空。座席間隔の広いエコノミー席を導入すると発表

Air New Zealand 787-9 Economy

先日、ニュージーランド航空(Air New Zealand)が国際線のエコノミー席に従来の座席間隔より広いシート「Economy Stretch エコノミーストレッチ」を提供すると発表しました。

従来の座席間隔はエコノミーの場合「78から83cm」です。

とは言ってもほとんどの席が78cmで、一部の席のみ機内レイアウトなどの関係で座席間隔は広めになっていますが、プリファードシート(Preferred Seat)という形で追加料金が発生します。

今回発表したエコノミーストレッチでは通常のエコノミーの席より10cm広い88センチになるとのこと。
10cmがどのくらいかイメージしやすいように例を挙げると、一般的な名刺の長辺は9cmです。それより少しだけ長いのが10cmです。

スポンサーリンク

残念なことにすべてのエコノミー席が10cm広くなるわけではなく、一部の席が「「有料」で広くなるそうです。

提供されるのは「座席間隔が広いエコノミー席」だけでなく、ちょっといいヘッドフォンと枕、フリーWi-Fi(Wi-Fi対応機のみ)が付いてくるとか。この辺で差別化を狙っているのでしょうか。

導入は2020年末、機体はボーイング777−200、777-300、787-9を予定しています。

気になるお値段は?

このシートは追加料金が発生することになりますが、今のところ具体的な金額は明らかにされていません。

現在、エコノミー席でロケーションが良い席、少し広めの席を予約したい場合は「プリファードシート(Preferred Seat)」という座席を指定することができます。
この席は追加料金で3000円かかります。

また非常口の横の席は前に座席がないのですが、この席は追加料金で7000円かかります。

事前購入型座席指定における変更のご案内|ニュージーランド航空

ニュージーランド航空が安い!往復8.9万円から

ニュージーランド航空が、12月16日まで最安値が往復8.9万円のセールを開催中です!
しかも今なら同時申し込みで各種ツアーやホテルが最大15%安くなるキャンペーンも実施中。

セール終了は12月16日まで。渡航対象機関は12月16日から2020年7月15日まで

詳しい情報は「セールの詳細ページ」をご覧いただくか、「予約ページ」へ直接アクセスして、日にちや人数を入れて値段をチェックしてみてください!

ニュージーランドの新聞社stuff.co.nzによると以前、今回の座席間隔が広いシートを作ると発表した際、参考価格として他の航空会社も同じことを行っていて、それと同じくらいになると漏らしていたそうです。

その予想によると飛行距離にもよりますが、150-200ドル(11,000円から16,000円)くらいの追加になるのでは?とのこと。

ちなみにユナイテッド航空では以前からシート間隔が12cm広い「エコノミープラス」という席が導入されており、太平洋横断のシートでUS$170(約2万円)するとか。

正式な値段とサービス内容次第では魅力的?

エコノミー・ストレッチは、当たり前ですが座席もサービスも食事もエコノミーです。そこに1席2万円の追加料金を払うのが安いか?高いか?はその人の金銭感覚によると思います。

ただ座席以外にどんなサービスが提供されるか、また金額によっては非常に魅力的な席になるかもしれません。

また「3歳未満の子供を連れたお母さん、もしくはお父さんの2人旅」をする人で、バシネット席を取れなかった場合は魅力的かもしれません。

子供を床に置いて遊ばせたり、荷物の出し入れもしやすくなります。ただそういう人の場合、隣を開けてくれることが多いので、高いお金を出す必要がない可能性もありません。

スポンサーリンク

正式な導入は2020年末とまだまだ先なので、続報が入り次第紹介していきたいと思います。

情報元:Air New Zealand | stuff.co.nz | New Zealand Herald

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

ABOUT ME
masa osada
masa osada
日刊ニュージーランドライフと日刊英語ライフを主宰しています。 → 詳しいプロフィールはこちら、個人のTwitter @masaosadaには日々の生活を載せています。フォロー大歓迎です。