んまい!ハンバーガーならココWisconsin

1ヶ月ほど前に行ったお店なのですが、写真を整理していたら「あ、紹介し忘れてた!」と思い出したお店がありました。

そのお店は「Burger Wisconsin」
クライストチャーチにあるこのお店「んまい!」ハンバーガーを出してくれます。
ちなみにチェーン店なのでオークランドとかウェリントンにもあります。


今回紹介するのは数あるWisconsinのクライストチャーチ店です。


普通に歩いていたら、気にも止めないような小さなお店。


店内も小さい。テーブルは3つあとはカウンターに数人座れるだけ。
お店に行ったときは体の大きな兄ちゃんが美味しそうに、でもなぜか耳を真っ赤にしてハンバーガーを頬ばってました。


頼んだのはビーフ&ガーリック。
大きいサイズを頼んで9.4ドル。小さいサイズだと8ドルくらい。それとポテト。

大きさがわかるようにiPhoneと一緒に撮ってみました。直径が20センチ弱。
思ったほど厚みはなく、どこか小ぎれいな感じすらするから不思議。


ちょっと開けてみる。

パンはすっごいフワッとしている。でも、マクドナルドとかのスッカスカなパンじゃなくて、キチンと焼かれた本物のパンの雰囲気がしました。
レタスも入れたばかりだからシャキッとしている。


食べかけの写真で失礼。

食べ始めるとパンがすごく美味しくて、お肉も無駄に油がなくハンバーガーなのにさっぱり食べれる。
マクドナルドとかのハンバーガーだと途中で油にやられるというか、食べながら同時進行で胃もたれが始まる感じがするけど、最後まで夢中で食べきりました。
これだけ大きかったのに最後「あと半分くらい食べたいな」と思えたほど。

ほかのチェーンのファーストフードのお店は「ジャンクフード」がピッタリな響き。
でも、ここのお店は「食事」でした。
パンとハンバーグと、サラダをたまたま同時に食べているという感じです。日本で例えるなら、モスですかね。1つ1つの素材が美味しくて、拘っています。

まぁマクドナルドもバーガーキングも、日本だったらロッテリアも好きなんですけどね。

チェーン店なので興味ある方はBurgar Wisconsinのホームページ(こちら)でお店の場所やメニューをチェックしてください。

こんな記事もよく読まれています

COMMENTS