発売間近!ニュージーランドガイドブックの中身をチョイ見せ

スポンサーリンク

2017年6月。渋谷の道玄坂にある某カフェで「ニュージーランドのガイドブックを作ろう」と始まったガイドブック作成プロジェクト。

遂にガイドブックを作る作業はすべて終え、9月5日の発売日を迎えることになりました!さらに9月9日に開催される発売記念イベントも開催されます。

今回は発売直前にガイドブックの中身をちょっとだけお見せしたいと思います。写真タップのガイドブックなので、見ているだけでも十分楽しめる1冊に仕上がっています。

発売直前にガイドブックの中身をチョイ見せ!

さて今回のガイドブックですが、Amazonではすでに予約が始まっているので、ガイドブックの表紙がどんなものなのか見た方もいるかもしれません。

LOVELY GREEN NEW ZEALAND 未来の国を旅するガイドブック

すごくポップなデザインの表紙に仕上がっています。僕はこの表紙を初めて見たとき、僕が思っていたデザインとはまったく違うものだったので正直ビックリしました。でも見た瞬間好きになりました。

スポンサーリンク

Amazonの新着ランキングで紙の書籍としては1位!

ちなみにAmazon.co.jpの「海外旅行ガイド」の新着ランキングで発売前にも関わらず「4位」にランクインしています。しかも1位から3位はすべてKindleの書籍なので、「紙の書籍」としては1位を獲得ということです!
(2018年9月3日現在)

すべて自分たちの足で周り、目で見て触れてきた場所

Lovely Green New Zealand ニュージーランドガイドブック

今回、ガイドブックを製作するのにあたり、「すべて自分たちの足でまわること」「できるだけ新しい情報を掲載すること」にこだわりました。

そしてほぼすべての写真をニュージーランド写真家の富松卓哉さんが撮影しました。

美味しいもの・泊まりたい宿泊施設が盛りだくさん

今回のガイドブック「Lovely Green New Zealand」は地域ごとに紹介するだけでなく、ジャンルごとに「食事」や「宿泊施設」といった切り方でまとめたページがあります。

Lovely Green New Zealand ニュージーランドガイドブック

旅に彩りを与えるものの1つと言えばまずは食事ですよね。そのため美味しいお店情報が本当に盛りだくさんです。

「地球の歩き方」ならぬ「ニュージーランドの食べ歩き方」といっても過言ではないほどです。

直行便?経由便?どっちが良い?

ニュージーランドに行くとき、直行便のニュージーランド航空と、経由便のカンタス航空・ジェットスター・大韓航空・シンガポール航空どれが良いか迷いますよね

僕は過去10年ほぼ毎回ニュージーランド航空を使って日本とニュージーランドを行き来しています。その理由とは。

しかも、オークランドのような大きな街だけでなく、小さな街なのに「わざわざ泊りがけでそのお店にご飯を食べに行く」ような知る人ぞ知る名店もたくさん紹介しています。

Lovely Green New Zealand ニュージーランドガイドブック

そして宿泊施設は普通のホテルではなく、「一度は泊まってみたい!」というような趣向を凝らしたところが満載。

ちょっと背伸び、時にはけっこう背伸びをしないと泊まれないような高級ホテルから、お手軽に何泊もできてしまうようなバックパッカーズまでさまざまなジャンルで取りそろえています。

地域ごとにのページももちろんあります

Lovely Green New Zealand ニュージーランドガイドブック

地域ごとの情報もキレイな写真がふんだんに使われています。

同行取材した時、ものすごい数の写真を撮っていたので、ガイドブックには撮影した写真の100分の1も掲載していないかもしれません。かなり厳選されているはずです。

Lovely Green New Zealand ニュージーランドガイドブック

スポンサーリンク

掲載されている街はオークランドやクイーンズタウンといった定番の街だけでなく、もっとマイナーな街も。

Lovely Green New Zealand ニュージーランドガイドブック

個人的にお気に入りなのが、この手書きの地図。
可愛いイラストとともに各地を紹介しています。こういう手書きこそウェブサイトやブログではなかなか表現できない紙の良さですね。

発売は9月5日(水)です!

ということで、本当に「チラ見せ」となってしまいましたが、9月5日 水曜日にニュージーランドの新しいガイドブック「Lovely Green New Zealand」が発売になります!

Amazon.co.jp以外にも楽天ブックスでも取り扱っていますので、チェックしてみてください!

読者限定!発売イベントをお安くご招待

それと日刊ニュージーランドライフの読者の方向けに9月9日 日曜日に東京で開催される発売イベント「Little New Zealand Fes」を少しだけお安くご招待します。

会場や日時

日時:9月9日(日) 18時から20時
会場:NAGATACHO GRID 6階 イベントスペース

料金は通常8,000円のところ、日刊ニュージーランドライフの読者は約20%OFFの6,500円となっています。チケットを購入する際にプロモーションコードとして「nzlife」と入力してください。

スポンサーリンク

イベントの内容

Little New Zealand Fesでは今回のガイドブックの製作メンバー、四角大輔、富松卓哉によるトークショーやスライドショー、ニュージー大好き.com代表の野澤哲夫による移民、留学、ロングステイにまつわるトークがあります。

さらに司会としてニュージーランド人タレントのジェシカさんをお呼びしたり、ライブミュージックやニュージーランドワイン、その他にもニュージーランドにまつわるものがいろいろ用意されているそうです。

ニュージーランドで満たされたイベントになること間違いなしです。

 

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS