ワイヘケ島が「ベスト・アイランド」で世界5位を獲得

スポンサーリンク

ニュージーランドに来たことがある方、またはニュージーランドに行こうと計画している方なら「ワイヘケ島 Waiheke island」という島の名前は聞いたことあるのではないでしょうか。

周りでもワイヘケ島を訪れたことのほとんどが「良かった」「また行きたい」という声ばかりを聞きます。

そんなワイヘケ島がアメリカの旅行雑誌「Travel+Leisure」が行った「ベスト・アイランド」で世界の5位に選ばれました!そこで今回はそんな話題です。

Travel+Leisureが発表する「ベスト・アイランド」

アメリカの「Travel+Leisure」という旅行雑誌聞いたことありますか?

Travel+Leisureは日本語化はされていないので、日本での知名度は低いんですけど、1937年創刊、今年で82年目を迎える老舗旅行雑誌であり、世界で最も読者が多い旅行雑誌の1つです。

そんな老舗の旅行雑誌が 『Best Island in the world』 というカテゴリーで世界中の数ある島の中からトップ15を発表しました。

スポンサーリンク

ワイヘケ島が5位にランクイン

The Lookout

今回発表された「ベスト・アイランド」でこの度、ワイヘケ島が世界中にある数々の有名な島の観光地を抑えて5位にランクインしました!

ワイヘケ島といえば、オークランドの市街からフェリーでたった30分に位置する島。ワイナリー巡りが非常に人気の島です。

Travel+Leisureによると、ビーチが特に高い評価を受け、その他にもワイナリーや景観も評価されています。またニュージーランドの空の玄関であるオークランドの市街から日帰りでも行ける立地の良さも魅力の一つですね。

ワイへケ島への行き方

ちなみにワイヘケ島へ行くためには「Fullers」というフェリーを使うことになります。

気になるフェリー代は大人一人が往復で38ドル。5歳から15歳は子供料金で往復20ドル。5歳以下は無料となっています。

チケット自体は「Fullers」のウェブサイトから購入することができます。

その他のベスト・アイランドも見ておこう

ワイヘケ島が5位に選ばれたことは紹介しましたが、その他の島も気になりますよね?Travel+Leisureではトップ15まで紹介されていました。

セール開催中!!

ニュージーランド航空が9月14日から9月25日まで「Spring Sale」を開催してますよ! 今回のセールの最安値は8.9万円。さらにプレミアム・エコノミーも安くなっています!

渡航期間は10月5日から12月13日までです。年内にニュージーランドへ行きたい人は必見です!

詳しい情報は「Springs Saleの詳細ページ」をご覧いただくか、「予約ページ」へ直接アクセスして、日にちや人数を入れて値段をチェックしてみてください!

01位:ジャワ島|インドネシア
02位:バリ島|インドネシア
03位:ロンボク島|インドネシア
04位:モルディブ|モルディブ共和国
05位:ワイヘケ島|ニュージーランド

インドネシアの島が上位3位を独占しているのは凄いことにまず驚きますよね。ちなみにインドネシアには島が約17,500あるそうです。日本は約6,900。つまり日本の2.5倍も島があるということです。

06位:パラワン島|フィリピン
07位:モーリシャス|モーリシャス共和国
08位:セブ島|フィリピン
09位:パロス島|ギリシャ
10位:タスマニア島|オーストラリア

ここではフィリピンの島が2つランクインしています。セブ島は日本でも英語を学ぶ留学先として、また旅行先として人気がありますね。

11位:ガラパゴス島|エクアドル
12位:クック諸島|クック諸島
13位:オークニー諸島|スコットランド
14位:マウイ島|ハワイ・アメリカ
15位:アゾレス諸島|ポルトガル

12位にクック諸島もランクインしています。クック諸島は1つの国ではありますが、ニュージーランドと自由連合制をとっていて、クック諸島に住む人たちはニュージーランド国籍を有し、島ではニュージーランドドルが通貨として使われています。

全体的に見て「インドネシア」と「フィリピン」だけで5つも占めていて、それだけ良いところがあるのかもしれませんけど、純粋に流行りなのか、観光局とかの強いプッシュなのかな?とちょっとひねくれて思ってしまいました。

オークランドから日帰りで行けるのは本当に魅力

ワイヘケ島がオークランドから日帰りで行けるのは本当に魅力的ですよね。

スポンサーリンク

南島を旅行する人もオークランド滞在を1日伸ばすだけで、世界的にも評価が高いワイヘケ島に行くことができるわけです。

個人的には朝、島に渡ってその日はゆっくり晩御飯も食べて翌日オークランドに戻るのが良いなと思いつつ、過去何度か行って毎回「お昼にガッツリ食べて夕方のフェリーでオークランドに戻る」というコースです。

なのでいつかは。。と思いつつ、もう少し娘が大きくならないとワイナリー巡りをしても退屈な思いをさせてしまうので、しばらくはお預けになりそうです。

ワイン好きな方、島歩きが好きな方はぜひ一度訪れてみてくださいね!

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

COMMENTS